若ハゲ治療安い

\若ハゲ治療のおすすめNo.1/

トップページ

「若ハゲ治療をしてみたいけど、費用や効果が不安。」

そんなお悩みを抱えていらっしゃいませんか?

当サイトでは、そんなお悩みを抱えている方に向けて、信頼と実績のあるおすすめのAGAクリニックをご紹介します。

「育毛剤を使用しても、食生活に気を配っても、あまり効果を感じられない…」

そのようにお感じになったことはないですか?

その若ハゲの原因、AGAの可能性があります。

若ハゲを治療するためには、自分の若ハゲの原因がAGAか否かを専門的に確認する必要があります。

そのためにまずは、信頼と実績のあるAGA治療専門のAGAクリニックで診断を受けることが重要です。

若ハゲや薄毛、抜け毛が気になる人にとって、「AGA」という単語はよく耳にする言葉かと思いますが、そもそも、AGAとは何かご存知ですか?

AGAは、Androgenetic Alopeciaの略で「男性型脱毛症」という意味の脱毛要因の一つです。

男性ホルモン(テストステロン)が還元酵素(5αリアクターゼ)と反応してできた「5αディハイドテストステロン」の働きによって毛母細胞の活力が低下していく症状のことを男性型脱毛症(AGA)と呼びます。

AGAによる薄毛のパターンは、

  • 生え際(おでこ、M字)から後退するタイプ
  • 頭頂部(つむじ、O字)から進行するタイプ
  • 全体的に万遍なく進行するタイプ

等があります。

AGA以外の薄毛要因は、脂漏性脱毛症、粃糠性脱毛症、円形脱毛症などがあり、これらの症状には若ハゲ治療を施しても効果が期待できません。

そのため、薄毛に悩んでいる方が最初に行うべきことは、ご自身の薄毛の原因がAGAか否かを判別するために、まずAGA治療専門の病院に行って専門のお医者さんに相談してみることなのです。

一人で悩んでいても何も解決しません。悩んでいる間にもどんどんと若ハゲは進行していきます。

若ハゲ対策はスピード勝負です。完全にハゲてしまってからでは元のフサフサに戻すのはとても困難です。

カウンセリングは完全無料ですので、できるだけ早めに無料相談を行い、若ハゲ対策を立てるべきです。

以下で信頼と実績のあるおすすめのAGAクリニックを厳選しましたので、まずはこちらでの無料相談をおすすめします。

若ハゲでお悩みの方におすすめ
\AGAクリニックランキング/

月額3,400円から手軽に始める若ハゲ治療!
評価カウンセリング店舗
★★★★★無料全国49院
  • 発毛実感率99.4%
  • 通える!全国に49院も
  • 高品質・高濃度のオリジナル治療薬

【発毛効果をより一層高めることを可能に】
AGAクリニックの「AGAのメソセラピー」は有効成分を直接頭皮に注入することで、発毛効果をより一層高めることを可能にしたAGA治療です。痛みを感じることなく治療をすることが可能です。

【オリジナル発毛薬で発毛促進】
内服薬で体の内側から発毛しやすい環境を整えると同時に、外用薬で直接毛根に発毛促進を働きかけます。


低価格で効果抜群のAGAクリニック!
評価カウンセリング店舗
★★★★☆無料新橋の本院のみ
  • 育毛メソセラピーが1回2万円以下
  • 一人ひとりにあわせた治療法を提案

【安心して通える治療費設定】
どれだけ効果のある治療であっても継続的に続けていく事が出来なければ意味がないというクリニックの行動指針の元、患者の負担を理解し安心して通える治療費設定となっています。

【明朗な情報開示】
効果・費用・副作用など、治療を行うにあたって不安や心配なこと等、ホームページや診療を通じて正しい情報を積極的に提供しています。


1年間の来院者数100万人超!
評価カウンセリング店舗
★★★★☆無料72院
  • 症例件数が多い
  • プロペシアが安い

【治療後1か月で効果を実感】
新治療ダブルマトリックスは、1回の治療、1ヵ月で効果を実感することができるAGA治療の概念を覆す新治療法です。

【発毛実感率99%】
AGA薄毛を改善したい方、自分に最も適しているものを選択したいという方は、発毛実感率99%のオーダーメイド処方のAGA治療薬がおすすめです。

まとめ

今、薄毛やハゲにお悩みの方、市販の育毛剤や治療薬など自力では上手くいかなかった方は、信頼と実績のあるAGAクリニックのご利用がオススメです。

はじめての若ハゲ治療Q&A

若ハゲ治療を考えているが一歩踏み出せないという方、病院選びで後悔したくない方、まずはAGAクリニックの処方薬や治療法・費用について知ることが重要です。若ハゲ治療に関係した様々な情報をQ&A方式でご紹介します。

Q.M字の若ハゲにも効果はありますか?

A.症状の進行度に応じて効果が現れます。

AGAは症状が進行すればする程、治療が難しくなりますが早く治療を開始することで、改善が難しいとされる額・M字部分が改善した症例も多数あります。

Q.発毛の効果はいつ頃実感できますか?

A.3ヶ月~6ヶ月程度が目安となっています。

個人差はありますが、通常3~6ヶ月程度で効果を実感できる方が多いです。治療については、約6ヶ月~1年継続治療されることをお勧めします。

Q.若ハゲ治療は一生涯続ける必要がありますか?

A.いいえ。

ただし、独自の判断による治療の中止は脱毛を引き起こす可能性があります。 医師の指導の下、治療止めても問題無しと判断されれば大丈夫です。

Q.タバコはやめた方がいいですか?

A.可能であれば止めることをおすすめします。

ニコチンによる血管収縮作用が頭皮への血流が低下させ、治療効果に影響が出る可能性があると言われています。 また、喫煙者と非喫煙者での発毛効果に差異があることが報告があります。

Q.若ハゲ治療は健康保険の対象ですか?

A.いいえ。

自費診療のみです。厚生労働省の通達によって、薄毛・AGAの保険適応はなされていません。

Q.市販の育毛剤を併用しても大丈夫ですか?

A.医師にご相談ください。

クリニックで処方された外用薬と育毛剤の成分が化学反応を起こすと、アレルギーやかぶれなどの原因となる可能性があります。 併用される場合はAGAクリニックの専門の医師に相談されることをお勧めします。

若ハゲ治療の基礎知識コラム

おでこがM字型に禿げてしまうのは、男性ホルモンの影響が要因と言われています。遺伝的な要素も大きいので、早めに様々な予防や対策を行っていく必要があるのです。例えば、脂ものの食事を避け、バランス良く栄養を摂っていって、ストレスはできるだけ溜めないで、規則正しく生活を行い、いつも頭皮をきれいに保って頭皮の環境を整えてやると、薄毛の予防効果はより高くなります。薄毛に悩む人たちの間で、育毛効果が期待できると、エビオス錠という薬がちまたで噂になっています。エビオス錠とは、元々は胃腸薬で主にビール酵母で作られています。ですので、アミノ酸やミネラルなど栄養素が豊富に入っているので、悩みの原因として考えられるのが栄養不足からくる薄毛だと考えられる人には、薄毛対策に良いのかもしれません。髪の毛を構成しているのは大部分がタンパク質です。髪だけでなく、人間の身体にはタンパク質から成る部位がいくつも見られます。取り入れたタンパク質は生命を維持するのに必須な場所へ優先して補給されるので、たとえ無くとも生死に関わらない髪の毛に届くまでには満足な量を摂取しなければいけません。そのため、育毛時の食事では、 タンパク質をたくさん含んでいる大豆などを盛んに摂取する事が求められます。頭皮に栄養を浸透させ発毛を促す育毛剤や発毛剤は、効果が出るまでに時間がかかります。早くても半年弱、1年以上使っている人もいます。これは、ヘアサイクルと呼ばれる髪の毛が生えて成長し、抜け落ちるまでの周期が問題になるからです。ヘアサイクルの周期には退行期といって髪の毛の成長が止まる期間が1ヶ月程と、完全に成長が止まり、抜け落ちていくまでの休止期が3ヶ月程度あり、いくら育毛剤で毛根を活発にしようとしても休止期の次のサイクルの成長期が来るまで髪の毛は生えません。夫がAGAなのです。髪の話をするとショックを受けるので、自分の家庭ではAGAと言い換えています。「いまやAGAは医療も薬で治るんだ」と言ってクリニックに通院しているのです。でも、私としては、髪が薄い、男性って特に嫌いじゃないんですよね。特に治療しなくてもいいのになと思います。世間には、発毛や育毛ついての噂が多く出回っていますが、その一部には科学的根拠に則っていない説もいくつかあるため、安易に信じ込むのは危険です。代表的なもので言えば、ワカメの育毛効果でしょう。昔からワカメは髪に良いと言われていましたが、科学的には認められていません。成分表をみれば分かりますが、ワカメなどの海藻に多く含まれているミネラルはヨウ素です。ヨウ素は甲状腺ホルモンの主成分で、血行促進に効果を発揮するので、間違っても身体に悪いものではありません。けれど、ワカメ自体に発育を促すような効果があるわけではないのです。育毛を考えていく中で、頭皮の状態を改善することは、抜け毛を減らすためにも重要なことです。育毛ノウハウを持ったメーカーから販売されている、商品説明で育毛効果が明記されているシャンプーを選ぶべきでしょう。普通に店頭で購入できるシャンプーで刺激の少ないものもありますが、高分子アルコール系の強い洗浄成分を有するものが多く、これらは普通に泡がなくなるまで流しても肌や髪にとどまり、ときには地肌に深刻なダメージを与えてしまうこともあります。きちんと育毛効果を謳ったシャンプーなら、使用後の肌が乾燥したり皮膚バリアをうばうことなく、頭皮や毛髪の汚れだけを洗いあげてくれます。皮膚科でも頭皮のケア用として血流を促進するローションが処方されることがありますが、育毛シャンプーでもそうした効果のある成分が含まれている商品も多いです。育毛の手始めとしてシャンプーから入ってみるのも良いかもしれません。今日スタートして3日の間に効き目がわかり始めるまでの即効性を育毛治療に期待するのは無理です。頭皮マッサージをする、生活改善をするなどの努力を育毛剤の使用と同時に行うと、少しは早まる可能性もなくはないでしょう。そうは言っても、何ヶ月かの時間は必要でしょう。焦らず忍耐力を持って継続する事が不可欠です。絶対に早い段階での結果が欲しいならば、植毛の方が適しています。たくさんの方が使っている育毛剤や育毛シャンプーのBUBUKAはミノキシジルと同じで研究結果では、育毛効果が見られており、モニターの9割以上が育毛効果を感じています。それに加えて、人によっては副作用が起きることで知られるミノキシジルのようなマイナス面がないため、不安なく使い続けることが可能となります。添加物を使用せず、効果の証明でもある医薬部外品認可を得られています。育毛は頭皮ケア無しにはありえません。正しい方法で頭皮ケアを行うことにより、健やかな頭皮からは抜け毛が減りますし、更に健康な髪の毛が芽を出すようになります。でも、何が薄毛を引き起こしたかによって、単純に頭皮をケアするだけでは満足する結果が得られない場合がありますので、その原因をしっかり知ることが重要です。薄毛対策は、早めに取り掛かった方が効果が期待できるので、頭皮のケアだけに絞るのではなく様々な対策をしていくべきでしょう。通常、育毛剤は長い間継続して活用することで頭皮がより良くなって新しい髪の毛が育つという効き目が現れます。ただ、大量買いしたりして、古くなって使用期限の過ぎた育毛剤を使った時には、効果をつかむことはできません。育毛剤や発毛剤の効き目を十分に発揮させるには、きちんと使用期間を守って使うことが大事です。抜け毛と運動不足の間には因果関係があるとも言われておりますので、適度の運動は育毛につながります。過度に負荷のかかる、運動をしてしまうと、かえって抜け毛を悪くしかねませんので、ジョギング、ウォーキングあたりが、ぴったりです。運動することで血行がうながされ、頭皮へ栄養がより運ばれますし、精神的なストレス解消の効果もあるでしょう。AGAの特徴というと薄くなっていく部位にパターンがあることでしょう。抜け毛は前髪のはえ際と頭のつむじ部分に集中していて、薄くなった頂点をとり囲むように髪が残るといったサムライの月代のような形が最も多いです。このパターンを踏襲せず、頭部の一部に独立して小さな円形に抜けるタイプのものは円形脱毛症といって、性ホルモンとは関わりがなく、AGAとは区別して考えるべきです。そのほかAGAで特筆すべき点は症状が進行するということですので、検査でわかることもありますから、気になりだしたら放置せず、AGA専門を謳っているクリニックなどに相談することが大事です。育毛剤を使って男性ホルモンの分泌を抑制すると、頭皮の細胞が活発に働き、薄毛の改善につながるでしょう。男性ホルモンが豊富ならば抜け毛が多くなります。これは、男性ホルモンによって毛の細胞の働きが不活性化することが原因のように言われています。常に男性ホルモンの分泌量が多いために、頭髪が少なくなっているという場合は、育毛剤などで抑制してください。ストレスや疲れで抜け毛が増えてしまった方も、柑気楼を根気を持って続けていたら髪にコシも出て、脱毛で悩む事がなくなった、1年以上使っていたら抜け毛も減少し、髪の健康化が進んでツヤが出て来たような気がする、とその効き目を実感されているみたいです。やはり、効果があると信じて、途中でやめずに使い続ける事が肝要なのでしょう。

若ハゲ治療お役立ち情報

おすすめ1位のAGAスキンクリニック

若ハゲ治療するなら