若ハゲ治療安い

\若ハゲ治療のおすすめNo.1/

トップページ

「若ハゲ治療をしてみたいけど、費用や効果が不安。」

そんなお悩みを抱えていらっしゃいませんか?

当サイトでは、そんなお悩みを抱えている方に向けて、信頼と実績のあるおすすめのAGAクリニックをご紹介します。

「育毛剤を使用しても、食生活に気を配っても、あまり効果を感じられない…」

そのようにお感じになったことはないですか?

その若ハゲの原因、AGAの可能性があります。

若ハゲを治療するためには、自分の若ハゲの原因がAGAか否かを専門的に確認する必要があります。

そのためにまずは、信頼と実績のあるAGA治療専門のAGAクリニックで診断を受けることが重要です。

若ハゲや薄毛、抜け毛が気になる人にとって、「AGA」という単語はよく耳にする言葉かと思いますが、そもそも、AGAとは何かご存知ですか?

AGAは、Androgenetic Alopeciaの略で「男性型脱毛症」という意味の脱毛要因の一つです。

男性ホルモン(テストステロン)が還元酵素(5αリアクターゼ)と反応してできた「5αディハイドテストステロン」の働きによって毛母細胞の活力が低下していく症状のことを男性型脱毛症(AGA)と呼びます。

AGAによる薄毛のパターンは、

  • 生え際(おでこ、M字)から後退するタイプ
  • 頭頂部(つむじ、O字)から進行するタイプ
  • 全体的に万遍なく進行するタイプ

等があります。

AGA以外の薄毛要因は、脂漏性脱毛症、粃糠性脱毛症、円形脱毛症などがあり、これらの症状には若ハゲ治療を施しても効果が期待できません。

そのため、薄毛に悩んでいる方が最初に行うべきことは、ご自身の薄毛の原因がAGAか否かを判別するために、まずAGA治療専門の病院に行って専門のお医者さんに相談してみることなのです。

一人で悩んでいても何も解決しません。悩んでいる間にもどんどんと若ハゲは進行していきます。

若ハゲ対策はスピード勝負です。完全にハゲてしまってからでは元のフサフサに戻すのはとても困難です。

カウンセリングは完全無料ですので、できるだけ早めに無料相談を行い、若ハゲ対策を立てるべきです。

以下で信頼と実績のあるおすすめのAGAクリニックを厳選しましたので、まずはこちらでの無料相談をおすすめします。

若ハゲでお悩みの方におすすめ
\AGAクリニックランキング/

月額3,400円から手軽に始める若ハゲ治療!
評価カウンセリング店舗
★★★★★無料全国49院
  • 発毛実感率99.4%
  • 通える!全国に49院も
  • 高品質・高濃度のオリジナル治療薬

【発毛効果をより一層高めることを可能に】
AGAクリニックの「AGAのメソセラピー」は有効成分を直接頭皮に注入することで、発毛効果をより一層高めることを可能にしたAGA治療です。痛みを感じることなく治療をすることが可能です。

【オリジナル発毛薬で発毛促進】
内服薬で体の内側から発毛しやすい環境を整えると同時に、外用薬で直接毛根に発毛促進を働きかけます。


低価格で効果抜群のAGAクリニック!
評価カウンセリング店舗
★★★★☆無料新橋の本院のみ
  • 育毛メソセラピーが1回2万円以下
  • 一人ひとりにあわせた治療法を提案

【安心して通える治療費設定】
どれだけ効果のある治療であっても継続的に続けていく事が出来なければ意味がないというクリニックの行動指針の元、患者の負担を理解し安心して通える治療費設定となっています。

【明朗な情報開示】
効果・費用・副作用など、治療を行うにあたって不安や心配なこと等、ホームページや診療を通じて正しい情報を積極的に提供しています。


1年間の来院者数100万人超!
評価カウンセリング店舗
★★★★☆無料72院
  • 症例件数が多い
  • プロペシアが安い

【治療後1か月で効果を実感】
新治療ダブルマトリックスは、1回の治療、1ヵ月で効果を実感することができるAGA治療の概念を覆す新治療法です。

【発毛実感率99%】
AGA薄毛を改善したい方、自分に最も適しているものを選択したいという方は、発毛実感率99%のオーダーメイド処方のAGA治療薬がおすすめです。

まとめ

今、薄毛やハゲにお悩みの方、市販の育毛剤や治療薬など自力では上手くいかなかった方は、信頼と実績のあるAGAクリニックのご利用がオススメです。

はじめての若ハゲ治療Q&A

若ハゲ治療を考えているが一歩踏み出せないという方、病院選びで後悔したくない方、まずはAGAクリニックの処方薬や治療法・費用について知ることが重要です。若ハゲ治療に関係した様々な情報をQ&A方式でご紹介します。

Q.M字の若ハゲにも効果はありますか?

A.症状の進行度に応じて効果が現れます。

AGAは症状が進行すればする程、治療が難しくなりますが早く治療を開始することで、改善が難しいとされる額・M字部分が改善した症例も多数あります。

Q.発毛の効果はいつ頃実感できますか?

A.3ヶ月~6ヶ月程度が目安となっています。

個人差はありますが、通常3~6ヶ月程度で効果を実感できる方が多いです。治療については、約6ヶ月~1年継続治療されることをお勧めします。

Q.若ハゲ治療は一生涯続ける必要がありますか?

A.いいえ。

ただし、独自の判断による治療の中止は脱毛を引き起こす可能性があります。 医師の指導の下、治療止めても問題無しと判断されれば大丈夫です。

Q.タバコはやめた方がいいですか?

A.可能であれば止めることをおすすめします。

ニコチンによる血管収縮作用が頭皮への血流が低下させ、治療効果に影響が出る可能性があると言われています。 また、喫煙者と非喫煙者での発毛効果に差異があることが報告があります。

Q.若ハゲ治療は健康保険の対象ですか?

A.いいえ。

自費診療のみです。厚生労働省の通達によって、薄毛・AGAの保険適応はなされていません。

Q.市販の育毛剤を併用しても大丈夫ですか?

A.医師にご相談ください。

クリニックで処方された外用薬と育毛剤の成分が化学反応を起こすと、アレルギーやかぶれなどの原因となる可能性があります。 併用される場合はAGAクリニックの専門の医師に相談されることをお勧めします。

若ハゲ治療の基礎知識コラム

髪の分け目やつむじが目立ってきたり、生え際の後退を感じたら、早めに対応をとることが肝心です。薄毛には薬剤や光照射などさまざまな方法がありますが、毛根がまったくない状態になってしまうと効果を得ることは難しくなります。早めに対策しないと手遅れになってしまい、外科的なカツラや増毛に頼らざるを得なくなります。薄毛は発毛より脱毛が多い状態で進行しますが、その原因は人それぞれです。どのような対策をするにしても、AGA(薄毛)検査を受けるのが良いでしょう。育毛シャンプーなど手軽なものからはじめる人も少なくないですが、AGA(男性型脱毛症)は医療承認された特効薬があるため、早めの使用で市販の育毛用品にない効果を得ることもできます。また、AGAでないのに高価な特効薬を使うことは、意味がありません。ムダ玉でせっかくの育毛の機会を逸するのはもったいないですから、ぜひ確認するようにしてください。どうせ保険外なのだからと、最初からクリニックで検査を受ける人もいますが、本当に多忙で行けないという人もいます。そういった声に応える形で、自宅で検査可能な簡易キットがあります。インターネットで、日本語で購入することができますから、来院に抵抗がある人でも使用できるのではないでしょうか。ただ、検査キットではクリニックほどの精査は得られないので、もっと詳しいことが知りたい場合は来院したほうが良いでしょう。もし育毛するとなると、いくらかかるのでしょうか?実際のところ、どの育毛方法を選ぶかによって費用は大幅に変わります。日常生活で、育毛シャンプーや育毛剤を試みるのなら、月数千円程度でしょう。また、クリニックで診てもらうのなら、診察料や薬代で毎月数万円の出費になります。植毛で薄毛を目立たなくする場合でも、自毛植毛にするのか人工毛植毛にするかで料金が全く違います。長期戦を覚悟しなければいけないAGAは保険適用外なので、治療費は月毎に分割して考えてもけして安いものではありません。処方薬の中でも最近よく聞くプロペシアという薬は後発医薬品が販売されていますから、高価な先発医薬品から切り替えて使用すればかなりの節約になります。海外ではジェネリックが以前から複数存在していたのですが、最近になって日本でもようやく国産ジェネリック医薬品がすでに販売されています。喫煙は肺といった呼吸器系に害となる上、育毛についてもマイナスに作用します。喫煙すると取り込まれるニコチンの作用によってアドレナリンの分泌が起こります。ニコチンによってアドレナリンが出され高揚した状態になると、 血管は収縮し始めます。それによって血液がよく流れなくなり必要なだけの血液が頭皮に行き届かず、抜け毛につながるからです。増毛したくて、口コミで評判の良い育毛剤を使用している方もたくさん存在するでしょう。使う際に、早く効き目があらわれるようにと思うのは当然のことです。それでも、焦っては事を仕損じます。メンタルが結構関連してくるので、ゆったりと構えて待ちましょう。「薄くなってきたかも。」最近、鏡を見ると気になりませんか?髪を増やすためにはまず、食事をまず、見直してみましょう。クチコミで有名な薬をずっと使っていたとしても、体にとって、負担になるような食生活を続けているとしたらあなたの髪の毛が、元気を取り戻すことはないでしょう。単純に育毛にいいだけの食べ物を食べるだけではなくて、身体が求めているものを意識した食事を試してみてくださいね。日本の育毛剤のタイプは、2種類です。ひとつは飲むタイプ、もうひとつは塗るタイプです。塗って使用するタイプの育毛剤は誰にでも気軽に使えるので、人気が高いです。どちらの方がより効果があるかというと、飲む育毛剤です。服用タイプは塗るタイプと比べて、効くのが早いです。ただ、副作用が出るという危険性もあります。頭皮へのマッサージが育毛にいいといわれていますが、本当に正しいことなのでしょうか?これは本当であり、実行した方がいいです。程よくマッサージすることで凝り固まっている頭皮をほぐし、血の巡りを促すことができます。血行が改善されると十分な栄養を頭皮ひ届けることができ、髪が生えやすい環境を体感することができるのです。中には、発毛剤を使うとすぐに変化がでると考える方もいますが、残念ながら、間違いです。使ったからといって、すぐに薄毛が治ることはなく、期間がある程度必要になります。せっかく買った育毛剤を1ヶ月程で効果が出ないと決めてしまうと早すぎるので、半年は少なくとも使用してみましょう。毛髪促進と歩くという行為には関係がないように聞こえるかもしれませんが、徒歩運動をすると頭髪に成長がみられるでしょう。十分な運動が行われていないことが薄毛につながる一つの原因であると指摘されていて、歩行のように軽く体を動かすような運動を習慣的に行うことで、血液がしっかりと流れるようになって健康的な髪の育成が図りやすくなるのです。準備もほとんどいらずに始めることができる活動ですから、できることなら、やってみてください。世間一般の育毛剤や育毛シャンプーは、デリケートな女性にとって、どうしても刺激の大きい商品が多く出ています。しかし、この柑気楼はあたかも化粧水のように肌に優しいマイルドな使い心地が女性にも受けています。加えて、口コミによると、無香料、無添加で弱酸性という所が良いようです。肌が弱い女性においても、心配なく使用出来るという訳ですね。ペパーミントはメントールと呼ばれてシャンプーなどに入っていますが、髪を育毛する効果を持っているハーブの一種なのです。動物実験でペパーミントオイルを使用したものがあるのですが、育毛効果が一定量あることがわかりました。かといって、オイルを直に頭皮に塗布するのは刺激が強烈すぎてかえって育毛効果が期待できなくなりますから、決してやらないでください。ハーブティーを飲んで育毛効果を期待するならば、AGA(男性型脱毛症)発症のメカニズムのカギを握る酵素の働きを阻害してくれるローズマリーがベストです。抜け毛の多さは、遺伝するという話を聞いたような気がします。私の親の抜け毛が多くて毛髪の量が少ない場合は遺伝の影響を被る危険性があることが心配されます。可能な限り抜け毛を少なく抑制するためにはヘアケアをちゃんと行うことが大事になります。M字ハゲと呼ばれるものは、専門的には、最近よくきくAGAという男性型脱毛症のことです。この症状は、男性ホルモンの働きにより起こるというとても遺伝的な要素が強い脱毛症です。今では、AGAにおいては発症原因の解明は明確になされているので、早めにAGA治療専門の病院に通えば、効果のある適切な治療を受けることが出来るので、安心です。しばらく育毛剤を使ってみると、初期脱毛の可能性があります。薄毛をなんとかしたいと思ってがんばって育毛剤を塗っているのに抜け毛が減るどころか増えたら、使い続ける気持ちにはなりませんよね。でも、こうした症状は育毛剤や育毛シャンプーの効果の証だということですから、あと少し続けて使ってみてください。大体1か月辛抱できれば髪が増え始めたのがわかるはずです。

若ハゲ治療お役立ち情報

おすすめ1位のAGAスキンクリニック

若ハゲ治療するなら