若ハゲ治療安い

\若ハゲ治療のおすすめNo.1/

トップページ > 福岡県福岡市 > 茶山駅

「若ハゲ治療をしてみたいけど、費用や効果が不安。」

そんなお悩みを抱えていらっしゃいませんか?

当サイトでは、茶山駅周辺で病院を探されている方に、若ハゲ治療に実績のあるおすすめのAGAクリニックをご案内しています。

「育毛剤を使用しても、食生活に気を配っても、あまり効果を感じられない…」

そのようにお感じになったことはないですか?

その若ハゲの原因、AGAの可能性があります。

若ハゲを治療するためには、自分の若ハゲの原因がAGAか否かを専門的に確認する必要があります。

そのためにまずは、信頼と実績のあるAGA治療専門のAGAクリニックで診断を受けることが重要です。

若ハゲや薄毛、抜け毛が気になる人にとって、「AGA」という単語はよく耳にする言葉かと思いますが、そもそも、AGAとは何かご存知ですか?

AGAは、Androgenetic Alopeciaの略で「男性型脱毛症」という意味の脱毛要因の一つです。

男性ホルモン(テストステロン)が還元酵素(5αリアクターゼ)と反応してできた「5αディハイドテストステロン」の働きによって毛母細胞の活力が低下していく症状のことを男性型脱毛症(AGA)と呼びます。

AGAによる薄毛のパターンは、

  • 生え際(おでこ、M字)から後退するタイプ
  • 頭頂部(つむじ、O字)から進行するタイプ
  • 全体的に万遍なく進行するタイプ

等があります。

AGA以外の薄毛要因は、脂漏性脱毛症、粃糠性脱毛症、円形脱毛症などがあり、これらの症状には若ハゲ治療を施しても効果が期待できません。

そのため、薄毛に悩んでいる方が最初に行うべきことは、ご自身の薄毛の原因がAGAか否かを判別するために、まずAGA治療専門の病院に行って専門のお医者さんに相談してみることなのです。

一人で悩んでいても何も解決しません。悩んでいる間にもどんどんと若ハゲは進行していきます。

若ハゲ対策はスピード勝負です。完全にハゲてしまってからでは元のフサフサに戻すのはとても困難です。

カウンセリングは完全無料ですので、できるだけ早めに無料相談を行い、若ハゲ対策を立てるべきです。

以下で信頼と実績のあるおすすめのAGAクリニックを厳選しましたので、まずはこちらでの無料相談をおすすめします。

若ハゲでお悩みの方におすすめ
\AGAクリニックランキング/

月額3,400円から手軽に始める若ハゲ治療!
評価カウンセリング店舗
★★★★★無料全国49院
  • 発毛実感率99.4%
  • 通える!全国に49院も
  • 高品質・高濃度のオリジナル治療薬

【発毛効果をより一層高めることを可能に】
AGAクリニックの「AGAのメソセラピー」は有効成分を直接頭皮に注入することで、発毛効果をより一層高めることを可能にしたAGA治療です。痛みを感じることなく治療をすることが可能です。

【オリジナル発毛薬で発毛促進】
内服薬で体の内側から発毛しやすい環境を整えると同時に、外用薬で直接毛根に発毛促進を働きかけます。


低価格で効果抜群のAGAクリニック!
評価カウンセリング店舗
★★★★☆無料新橋の本院のみ
  • 育毛メソセラピーが1回2万円以下
  • 一人ひとりにあわせた治療法を提案

【安心して通える治療費設定】
どれだけ効果のある治療であっても継続的に続けていく事が出来なければ意味がないというクリニックの行動指針の元、患者の負担を理解し安心して通える治療費設定となっています。

【明朗な情報開示】
効果・費用・副作用など、治療を行うにあたって不安や心配なこと等、ホームページや診療を通じて正しい情報を積極的に提供しています。


1年間の来院者数100万人超!
評価カウンセリング店舗
★★★★☆無料72院
  • 症例件数が多い
  • プロペシアが安い

【治療後1か月で効果を実感】
新治療ダブルマトリックスは、1回の治療、1ヵ月で効果を実感することができるAGA治療の概念を覆す新治療法です。

【発毛実感率99%】
AGA薄毛を改善したい方、自分に最も適しているものを選択したいという方は、発毛実感率99%のオーダーメイド処方のAGA治療薬がおすすめです。

まとめ

今、薄毛やハゲにお悩みの方、市販の育毛剤や治療薬など自力では上手くいかなかった方は、信頼と実績のあるAGAクリニックのご利用がオススメです。

福岡県福岡市茶山駅の方向けはじめての若ハゲ治療Q&A

若ハゲ治療を考えているが一歩踏み出せないという方、病院選びで後悔したくない方、まずはAGAクリニックの処方薬や治療法・費用について知ることが重要です。若ハゲ治療に関係した様々な情報をQ&A方式でご紹介します。

Q.M字の若ハゲにも効果はありますか?

A.症状の進行度に応じて効果が現れます。

AGAは症状が進行すればする程、治療が難しくなりますが早く治療を開始することで、改善が難しいとされる額・M字部分が改善した症例も多数あります。

Q.発毛の効果はいつ頃実感できますか?

A.3ヶ月~6ヶ月程度が目安となっています。

個人差はありますが、通常3~6ヶ月程度で効果を実感できる方が多いです。治療については、約6ヶ月~1年継続治療されることをお勧めします。

Q.若ハゲ治療は一生涯続ける必要がありますか?

A.いいえ。

ただし、独自の判断による治療の中止は脱毛を引き起こす可能性があります。 医師の指導の下、治療止めても問題無しと判断されれば大丈夫です。

Q.タバコはやめた方がいいですか?

A.可能であれば止めることをおすすめします。

ニコチンによる血管収縮作用が頭皮への血流が低下させ、治療効果に影響が出る可能性があると言われています。 また、喫煙者と非喫煙者での発毛効果に差異があることが報告があります。

Q.若ハゲ治療は健康保険の対象ですか?

A.いいえ。

自費診療のみです。厚生労働省の通達によって、薄毛・AGAの保険適応はなされていません。

Q.市販の育毛剤を併用しても大丈夫ですか?

A.医師にご相談ください。

クリニックで処方された外用薬と育毛剤の成分が化学反応を起こすと、アレルギーやかぶれなどの原因となる可能性があります。 併用される場合はAGAクリニックの専門の医師に相談されることをお勧めします。

若ハゲ治療の基礎知識コラム

効果的に育毛剤を使用するためには、頭皮の汚れをきれいにしてから用いることが大切なのです。汚れたままの頭皮で用いても、有効成分が頭皮の奥まで行き届いてくれないので、本来なら、あるはずの効き目を得ることはできません。そのため、お風呂に入った後の就寝前に使うのが一番効果が出るのです。牛乳は育毛に悪影響だということが分かってきています。なぜならば、牛乳に含まれているのは、植物性ではなく、動物性タンパク質だからです。植物性のタンパク質のヘルシーさは周知の事実なのですが、血流が悪くなる動物性タンパク質は、栄養の運搬も妨げられる為、髪の先に栄養が行き渡らす、結果、抜け毛を招くのです。人間が生きる為に、タンパク質は非常に大事なものですが、上記のようなことがありますので、動物性より植物性がおすすめです。また、亜鉛が体に取り込まれる際、カルシウムがそれを阻んでしまい、せっかくの亜鉛が吸収されず、育毛のために活躍できなくなってしまうので、育毛にとって、牛乳は敵といえるかもしれません。どんな格好で寝ているかも、育毛と関係があるのですよ。どんな寝格好をしているかで頭皮の血行が変化するからです。血液の循環を安定的に保つ為に自然に行うのが寝返りであるため、寝返りするのが簡単なように枕は低めのものを選ぶと良いでしょう。さらに内臓の圧迫を防止する目的で、仰臥位で眠ったり、横向きの方がリラックスして眠れるのならば右向きでもOKです。近年はインターネットショッピングが普及していて、荷物の発送状況なども随時確認できるようになったため、育毛市場でも、個人輸入したり、専門知識がなくても輸入代行してくれる業者のサイトを利用する人が増えてきています。手順をわかりやすく説明するサイトもあり、不慣れな人でも手を出しやすくなったということでしょう。正規代理店を通じて購入するよりも驚くほど安く購入でき、またそうした商品を並行輸入品として店頭販売しているお店もあるようです。たしかに安いというのは無視できないメリットですが、ネットショッピングが普及する以前から、人気の高い商品には精巧な偽物が多く出回っているので、用心する必要があるでしょう。偽装食品がトピックスでもしばしば取り上げられていますが、あんなふうにカサ増しだったり、まったく違うものだったりすると怖いですね。食品なら1食で済むかもしれませんが、育毛は毎日のことです。効果がないだけならまだしも、本物以上の副作用が起こることも考えられます。遠赤外線とは、暖房器具の説明などで名前が出てくることがありますが、身体の奥までエネルギーが伝わりやすい波長の長い光を言います。遠赤外線は身体を温めるにとどまらず、育毛にも効力を発揮すると研究でわかってきています。血液の循環が遠赤外線を照射すると活発化し、育毛剤や発毛剤をその後に使うと浸透の具合が極めて向上すると見られています。浸透率が2倍にまで高まったという結果も報告されています。AGAが原因で薄毛になったのならば医学的な理由付けのある治療をしなければ抜け毛の予防や育毛の促進に結びつきません。AGAは現在の法律上、健康保険がきかないことになっている自由診療であり、保険診療ではないので、治療にかかる費用はクリニックごとに異なります。通例、1万円から2万5千円の費用が月々必要とされており、継続した出費により大きな差を生じます。また、治療の内容に応じてトータルコストは違ってきます。最近、育毛のために様々な機能を持った家電が店頭に並んでいますが、簡単には手が出せないというのが少なくはありません。例え真剣に育毛に取り組みたいという人であっても、最初から高価な家電に挑戦するのは簡単には踏み切れないので、初めに挑戦する家電としてオススメなのはドライヤーです。たかがドライヤーと侮ることなかれ。いいものを使えば、頭皮環境が良くなるでしょう。洗髪の際に石鹸シャンプーを使った場合の影響は、育毛に関してプラスとマイナスの両面があります。自然界に由来するものから成るので、合成界面活性剤が入っておらず、髪や頭皮が刺激を受けることが少ない点が第一の長所と言えます。それから、パワフルに洗浄できるところも長所ですが、一方で、頭皮の健康の面では短所になるかもしれません。過度に頭皮の油分が失われる可能性があるからです。髪が生えてくるという薬を使うと、それに伴って副作用が起きるのかというと、配合成分が強いものであったり、濃度が高かったりすることで、副作用が出ないとは言い切れません。使用方法を間違っている場合にも、副作用が出る可能性もあるでしょう。使用上の注意をしっかりと読んだ上で使用し、異変があったら、使用をやめてください。通常の大人の場合で1日に数十本から100本の抜け毛があると言われています。それでも髪が薄くならないのは、抜け毛の量に相応した充分な発毛があるからです。ですから、薄毛の対策としては「発毛を増やす」、「抜け毛を減らす」の両方が大事なのです。では具体的に何からはじめたら良いかというと、育毛のために血行促進を念頭に置いた生活をするようにしましょう。血流は普段あまり意識しないかもしれません。たとえばPCの前に30?40分座っていて足の甲の色が悪くなる人は、血流が悪いと考えるべきでしょう(子供は40分の授業中でも足の甲の色は変わりません)。このように血液の流れが良くない状態が続くと、育毛に必要な栄養素が毛乳頭に行き渡らないだけでなく、老廃物の代謝が不充分になり、皮脂や角質が過多な状態になって頭皮のトラブルが起きたり、抜け毛が進行します。血行促進は誰にでも推奨できる育毛方法の基本です。頭の付け根のコリをほぐし、頭皮をマッサージするなどして血行を改善することなら意識的に続けやすいのではないでしょうか。同時に、食生活を見直すことも大事です。高脂質な食事を避け、血液がサラサラになる納豆やヨーグルトなどの食べ物を取り入れましょう。また、積極的に運動不足を解消するよう心がけましょう。赤血球中のヘモグロビンが合成されるのに鉄分は必要不可欠です。赤血球の働きは血液中での酸素の運搬なので、血液中の鉄分が乏しい時は酸素の供給が滞り、血液の流れが悪くなってしまいます。よって全身だけでなく頭皮もデメリットを受け、薄毛や抜け毛の要因を作ることになるため、鉄分の摂取と育毛を分けて語ることはできないのです。鉄分を摂るには、レバーやアサリ、シジミなどを食べると良いでしょう。常々、使うものですし、長い期間使用するわけですから、わずかでも安い育毛剤や育毛シャンプーを選択したいものですが、使っても、効力を感じられなければ全て無駄ですよね。ちょっとくらい高価でもしっかりと効力を感じられるものを使用して、一刻も早く髪の悩みから脱出しましょう。AGAの人口というのは日本ではそんなに増減があるわけではありませんが、現在のところ約1250万人という調査結果がありますが、日本の総人口が1.2億人であると計算したら、大雑把な言い方かもしれませんが十人にひとりはAGAが原因の薄毛を発症していることになります。けれども総人口の内容には乳幼児や学童、女性も含まれています。従ってこれを男性(20歳以上)の割合から考えていくと、四人にひとり、加齢によるものを除けばさらに高い頻度で発症していることになります。育毛剤や育毛シャンプーを使ってからしばらくすると、初期脱毛が起こってしまう場合があります。薄毛を改良しようと思って育毛剤に頼っているのに脱毛がひどくなると、使うのを止めたくなりますよね。しかし、これは育毛剤や発毛剤の効果が現れている証拠だと発表されているので、我慢して使用を継続してください。1ヶ月前後耐え続けていれば毛髪が増えてくるはずです。三食とはいかなくても、お米は大体毎日食べる、と言う人がほとんどでしょう。これ程なじみの深いお米ですが、γ(ガンマ)オリザノールという、お米だけに含まれているという成分があり、この特有成分がさまざまな健康効果を発揮することが分かっています。抗ストレス作用、更年期障害の緩和、善玉コレステロールを増やし、血行を促進させ、それに、男性ホルモンの一種DHTが生成されるのを阻害する働きもある、とされています。ですから、男性型脱毛症に大きな効果がありそうだ、と言われています。DHTこそ男性型脱毛症の主な原因であり、このホルモンが分泌することにより発症することが知られているからです。どうやら、お米の胚芽部分に含まれる成分だということですが、米食で男性脱毛症がよくなるのなら、育毛のため、ぜひ、お米を食べたいものですね。

福岡県福岡市茶山駅の方向け若ハゲ治療お役立ち情報

おすすめ1位のAGAスキンクリニック

茶山駅で若ハゲ治療するなら