若ハゲ治療安い

\若ハゲ治療のおすすめNo.1/

トップページ > 神奈川県相模原市 > 相武台下駅

「若ハゲ治療をしてみたいけど、費用や効果が不安。」

そんなお悩みを抱えていらっしゃいませんか?

当サイトでは、相武台下駅周辺で病院を探されている方に、若ハゲ治療に実績のあるおすすめのAGAクリニックをご案内しています。

「育毛剤を使用しても、食生活に気を配っても、あまり効果を感じられない…」

そのようにお感じになったことはないですか?

その若ハゲの原因、AGAの可能性があります。

若ハゲを治療するためには、自分の若ハゲの原因がAGAか否かを専門的に確認する必要があります。

そのためにまずは、信頼と実績のあるAGA治療専門のAGAクリニックで診断を受けることが重要です。

若ハゲや薄毛、抜け毛が気になる人にとって、「AGA」という単語はよく耳にする言葉かと思いますが、そもそも、AGAとは何かご存知ですか?

AGAは、Androgenetic Alopeciaの略で「男性型脱毛症」という意味の脱毛要因の一つです。

男性ホルモン(テストステロン)が還元酵素(5αリアクターゼ)と反応してできた「5αディハイドテストステロン」の働きによって毛母細胞の活力が低下していく症状のことを男性型脱毛症(AGA)と呼びます。

AGAによる薄毛のパターンは、

  • 生え際(おでこ、M字)から後退するタイプ
  • 頭頂部(つむじ、O字)から進行するタイプ
  • 全体的に万遍なく進行するタイプ

等があります。

AGA以外の薄毛要因は、脂漏性脱毛症、粃糠性脱毛症、円形脱毛症などがあり、これらの症状には若ハゲ治療を施しても効果が期待できません。

そのため、薄毛に悩んでいる方が最初に行うべきことは、ご自身の薄毛の原因がAGAか否かを判別するために、まずAGA治療専門の病院に行って専門のお医者さんに相談してみることなのです。

一人で悩んでいても何も解決しません。悩んでいる間にもどんどんと若ハゲは進行していきます。

若ハゲ対策はスピード勝負です。完全にハゲてしまってからでは元のフサフサに戻すのはとても困難です。

カウンセリングは完全無料ですので、できるだけ早めに無料相談を行い、若ハゲ対策を立てるべきです。

以下で信頼と実績のあるおすすめのAGAクリニックを厳選しましたので、まずはこちらでの無料相談をおすすめします。

若ハゲでお悩みの方におすすめ
\AGAクリニックランキング/

月額3,400円から手軽に始める若ハゲ治療!
評価カウンセリング店舗
★★★★★無料全国49院
  • 発毛実感率99.4%
  • 通える!全国に49院も
  • 高品質・高濃度のオリジナル治療薬

【発毛効果をより一層高めることを可能に】
AGAクリニックの「AGAのメソセラピー」は有効成分を直接頭皮に注入することで、発毛効果をより一層高めることを可能にしたAGA治療です。痛みを感じることなく治療をすることが可能です。

【オリジナル発毛薬で発毛促進】
内服薬で体の内側から発毛しやすい環境を整えると同時に、外用薬で直接毛根に発毛促進を働きかけます。


低価格で効果抜群のAGAクリニック!
評価カウンセリング店舗
★★★★☆無料新橋の本院のみ
  • 育毛メソセラピーが1回2万円以下
  • 一人ひとりにあわせた治療法を提案

【安心して通える治療費設定】
どれだけ効果のある治療であっても継続的に続けていく事が出来なければ意味がないというクリニックの行動指針の元、患者の負担を理解し安心して通える治療費設定となっています。

【明朗な情報開示】
効果・費用・副作用など、治療を行うにあたって不安や心配なこと等、ホームページや診療を通じて正しい情報を積極的に提供しています。


1年間の来院者数100万人超!
評価カウンセリング店舗
★★★★☆無料72院
  • 症例件数が多い
  • プロペシアが安い

【治療後1か月で効果を実感】
新治療ダブルマトリックスは、1回の治療、1ヵ月で効果を実感することができるAGA治療の概念を覆す新治療法です。

【発毛実感率99%】
AGA薄毛を改善したい方、自分に最も適しているものを選択したいという方は、発毛実感率99%のオーダーメイド処方のAGA治療薬がおすすめです。

まとめ

今、薄毛やハゲにお悩みの方、市販の育毛剤や治療薬など自力では上手くいかなかった方は、信頼と実績のあるAGAクリニックのご利用がオススメです。

神奈川県相模原市相武台下駅の方向けはじめての若ハゲ治療Q&A

若ハゲ治療を考えているが一歩踏み出せないという方、病院選びで後悔したくない方、まずはAGAクリニックの処方薬や治療法・費用について知ることが重要です。若ハゲ治療に関係した様々な情報をQ&A方式でご紹介します。

Q.M字の若ハゲにも効果はありますか?

A.症状の進行度に応じて効果が現れます。

AGAは症状が進行すればする程、治療が難しくなりますが早く治療を開始することで、改善が難しいとされる額・M字部分が改善した症例も多数あります。

Q.発毛の効果はいつ頃実感できますか?

A.3ヶ月~6ヶ月程度が目安となっています。

個人差はありますが、通常3~6ヶ月程度で効果を実感できる方が多いです。治療については、約6ヶ月~1年継続治療されることをお勧めします。

Q.若ハゲ治療は一生涯続ける必要がありますか?

A.いいえ。

ただし、独自の判断による治療の中止は脱毛を引き起こす可能性があります。 医師の指導の下、治療止めても問題無しと判断されれば大丈夫です。

Q.タバコはやめた方がいいですか?

A.可能であれば止めることをおすすめします。

ニコチンによる血管収縮作用が頭皮への血流が低下させ、治療効果に影響が出る可能性があると言われています。 また、喫煙者と非喫煙者での発毛効果に差異があることが報告があります。

Q.若ハゲ治療は健康保険の対象ですか?

A.いいえ。

自費診療のみです。厚生労働省の通達によって、薄毛・AGAの保険適応はなされていません。

Q.市販の育毛剤を併用しても大丈夫ですか?

A.医師にご相談ください。

クリニックで処方された外用薬と育毛剤の成分が化学反応を起こすと、アレルギーやかぶれなどの原因となる可能性があります。 併用される場合はAGAクリニックの専門の医師に相談されることをお勧めします。

若ハゲ治療の基礎知識コラム

細胞再生因子として知られるグロースファクターですが、育毛の分野でも大きく役立つことがわかってきたため、育毛剤に加えられたり、頭皮に注入することで髪の再生治療に用いられたりしています。性別を問わず、つまりタイプにあまり左右されず、いろんなタイプの薄毛によい結果を出すことが知られています。髪が薄くなってくる直接の要因として、再生因子そのものが不足しているという点に注目し、その不足分を補給するという方法で薄毛を改善させます。グロースファクターを使った毛髪再生法は、発毛効果の高さで知られており、また治療を受けた人の満足度も高いのですが、しかしながら、補給をやめると元に戻ってしまうため、治療の継続が必要となります。よって、どうしても治療にかかる費用が高くついてしまうというデメリットがあり、利用はよく考えた方が良いでしょう。M字の禿げ方は男性ホルモンの影響が要因と言われています。これは遺伝的要素が強いので、様々な対策を早め早めに行う必要があります。例えば、脂っこいものを避けて、バランス良く栄養を摂っていって、ストレスは溜めず、毎日、規則正しい生活を行うようにして、頭皮を不潔にせず、頭皮環境を整えると、M字ハゲの予防効果が高まるでしょう。毎日、頭皮マッサージをし続けることで次第に頭皮の状態が良好になり、髪が生える可能性が増えるはずです。マッサージするとき、爪をたてて行うと頭皮に傷をつけてしまうため、指の腹を使用し、優しく揉んで行いましょう。頭皮マッサージをシャンプーする時に行うと頭も同時に洗えるので、一石二鳥です。育毛の効果が出るまで根気強く続けるようにすることです。ケラチンという名前を聞いたことがありますか?これは髪を構成する主成分です。ケラチンは合わせて18種類ものアミノ酸が結合してできた集合体なので、育毛を考える人にとって、アミノ酸が重要だということになります。18種類のアミノ酸の一部は、必須アミノ酸と呼ばれる、栄養素として摂取するしかないアミノ酸が存在しているため、食事の際に意識的に摂るようにすると良いでしょう。ちなみに、乳製品や大豆製品には必須アミノ酸が豊富に含まれているので、育毛には最適な食品です。私は今年32歳になりますが、育毛剤を1年くらい前から利用しています。短くとも半年以上、朝晩に利用しないと効き目が感じられないと取り扱い説明書に書かれていたため、サボらずに使っているのに、現実には、着々と薄くなっていて、効き目を実感してはいません。100%効き目があるものではないのは、わかっていますが、ちょっと残念です。現時点で男性型脱毛症(AGA)にとられる治療法は2種類です。薬の服用や塗布するタイプの薬を使用する治療法と、有効成分を直接的に毛根部に注入するといった多少外科的なやりかたです。二つとも甲乙つけがたい治療法で、体質、症状、それまでの経過などの要素によって推奨される方法は違いますし、片方を妄信的に続けるのは良くありません。ですから、自分に合った方法を病院で判定してもらい、アドバイスを受けたうえで更なる治療段階に進むのがAGA治療としては理想的です。同じようにやっているのにうまくいかない場合、コツを微妙に外してしまっている人が多いようです。誰だってコツをつかんで、上手にスイスイこなしたいですよね。髪全体のボリュームアップを実感したいなら、発毛した毛を充分成長させ、長く維持することが基本的な骨子になります。それには抜け毛を招いている習慣や原因を見つけて、地道に対処していくことがポイントです。育毛に良いと言われることを手当たりしだい試しても、抜け毛の原因となっている毎日の生活習慣をそのままにしていると、なかなか髪全体のボリューム増にはつながりにくいでしょう。マイナス要素をできる限り減らしていきながら、育毛へのプラス要素を増やしていくことです。プラスばかりに目を向けるのではなく、両方のバランスをとることが大事です。頭皮や毛乳頭に大きなダメージがあると、回復には相応の時間がかかりますので、その間は育毛剤や育毛シャンプーや発毛剤が使えなかったり、使用しても効果が薄いです。早めの対処がカギと言えます。育毛剤で頭髪を増やすと単純にいわれたりしますが、頭皮に栄養を吸収させるとか、頭皮の血流を良くするとか、脱毛の原因になる男性ホルモンの成分の分泌を抑えるとか、そのメカニズムは複数あります。基本的に、育毛剤や育毛シャンプーは毛の育つプロセスに沿って開発されているので、あれこれ気にせず使用してください。シニアが健康目的で利用したり、女性が美容目的で使用することの多いコラーゲン製品。その保水性の高さからスキンケアや化粧品に利用されていることも多く、CM等で目にする機会も多いですね。でもコラーゲン製品には、頭皮をケアして、育毛にも効果を発揮するそうです。コラーゲンと髪が同じタンパク質だからといって、直接結びつくわけではありません。が、コラーゲンが消化されていく中で得られるペプチドや豊富なアミノ酸が皮膚や髪の再生に貢献しているようです。摂取しつづけていくことで抜け毛が徐々に減ってきたり、パサつきを抑え、髪の成長が促進され、白髪や毛髪のツヤも改善されるようです。コラーゲンは肉類の骨や皮に多く含まれていますが、カロリーや脂質の問題もありますし、消化しにくい人もいるようです。充分な効果を得たいと思うならば食事より、コラーゲン配合サプリや飲料などの形で摂取するのが手軽で確実でしょう。イソフラボンという成分は、女性ホルモンであるエストロゲンに似た働きをするため、摂取することで男性ホルモンを減少させ、薄毛を改善する効果があると言われています。なので、育毛効果にも期待がもてるとも言われますが、特に科学的な証拠がある訳ではありません。イソフラボンと言えば、大豆イソフラボンが認知されていることからも分かるように、イソフラボンを多く含んだ食品としては、納豆や豆乳などの大豆製品を挙げることができます。今の時点でAGA(男性型脱毛症)に対する薬効があると認識され、国内で流通しているものは、ミノキシジルとフィナステリドのふたつでしょう。歴史のあるミノキシジルに対し、あとからAGA治療薬になったフィナステリドの方は、MSD社からプロペシアという名前で流通しています。また、ロゲインで一斉を風靡したミノキシジルを含む製品は第一類医薬品ですので薬剤師がいればドラッグストアなどで買うことができるのですが、フィナステリド含有のプロペシアは処方箋がないと買えない薬です。iPS細胞といえば、2012年に京都大学の山中教授がノーベル賞を受賞した万能細胞のことを指しますが、iPS細胞が育毛治療に役立つことが明らかになりました。皮下で毛根を包み込む筒状の組織で毛が伸びるための重要な組織である毛包が再生されたのです。技術が完成した訳ではないので、すぐに実用化というわけにはいきませんが、育毛技術の研究は今後も飛躍的に進む事が期待できます。身体にとって嬉しい効能がたくさんある温泉ですが、泉質を選べば育毛の効果も実感できるかもしれません。育毛効果の期待できる泉質とは、酸性のものです。なぜなら、酸性の温泉は体の毛細血管を広げるため、頭皮の血行が促進され、老廃物が排出されやすくなります。具体的に酸性の泉質を持つ温泉を挙げると、炭酸泉か硫黄泉ということになりますが、国内では硫黄泉の数が多いようです。ですが、こうした泉質の温泉は刺激が強く、皮膚炎を起こすリスクがあるため、肌トラブルを抱えやすい人はあらかじめ医師に相談した方が良いでしょう。薄毛や育毛に悩んでいる場合は、育毛剤や育毛シャンプーを考えるのが一般的ですよね。アムラエッセンスの新しいやり方は少しだけ違います。今のシャンプーは変えずにその中に少しだけアムラエッセンスを混ぜて、あとは普通にシャンプーするだけ。それだけで、悩んでいた抜け毛や薄毛が徐々に治っていくのです。要するに、育毛剤は要らないのです。育毛に効果のある食品として、ゴボウ茶を挙げる人がいますが、その理由としては、ゴボウ茶が血行改善の効用を持つためのようです。成分そのものには、特に育毛のためになるタンパク質や、ビタミンといった栄養素が、多く含まれているという事実はありませんが、血行改善の結果、頭皮の毛細血管までしっかり栄養が届くようになり、頭皮の健康を守ることになり、抜け毛やフケ、かゆみを防ぐことにもなるでしょう。そしてまた、ゴボウに含まれる栄養素には、他の野菜より大変多くの食物繊維を含み、皮に豊富に含まれるポリフェノールは抗酸化作用があります。血液中の悪玉コレステロールを分解してくれるため、血液がサラサラになると言われています。このように、血液の質が高まり、血行が良くなりますが、それが頭皮の健康、すなわち育毛につながると考えられています。

神奈川県相模原市相武台下駅の方向け若ハゲ治療お役立ち情報

おすすめ1位のAGAスキンクリニック

相武台下駅で若ハゲ治療するなら