若ハゲ治療安い

\若ハゲ治療のおすすめNo.1/

トップページ > 神奈川県横浜市 > 子安駅

「若ハゲ治療をしてみたいけど、費用や効果が不安。」

そんなお悩みを抱えていらっしゃいませんか?

当サイトでは、子安駅周辺で病院を探されている方に、若ハゲ治療に実績のあるおすすめのAGAクリニックをご案内しています。

「育毛剤を使用しても、食生活に気を配っても、あまり効果を感じられない…」

そのようにお感じになったことはないですか?

その若ハゲの原因、AGAの可能性があります。

若ハゲを治療するためには、自分の若ハゲの原因がAGAか否かを専門的に確認する必要があります。

そのためにまずは、信頼と実績のあるAGA治療専門のAGAクリニックで診断を受けることが重要です。

若ハゲや薄毛、抜け毛が気になる人にとって、「AGA」という単語はよく耳にする言葉かと思いますが、そもそも、AGAとは何かご存知ですか?

AGAは、Androgenetic Alopeciaの略で「男性型脱毛症」という意味の脱毛要因の一つです。

男性ホルモン(テストステロン)が還元酵素(5αリアクターゼ)と反応してできた「5αディハイドテストステロン」の働きによって毛母細胞の活力が低下していく症状のことを男性型脱毛症(AGA)と呼びます。

AGAによる薄毛のパターンは、

  • 生え際(おでこ、M字)から後退するタイプ
  • 頭頂部(つむじ、O字)から進行するタイプ
  • 全体的に万遍なく進行するタイプ

等があります。

AGA以外の薄毛要因は、脂漏性脱毛症、粃糠性脱毛症、円形脱毛症などがあり、これらの症状には若ハゲ治療を施しても効果が期待できません。

そのため、薄毛に悩んでいる方が最初に行うべきことは、ご自身の薄毛の原因がAGAか否かを判別するために、まずAGA治療専門の病院に行って専門のお医者さんに相談してみることなのです。

一人で悩んでいても何も解決しません。悩んでいる間にもどんどんと若ハゲは進行していきます。

若ハゲ対策はスピード勝負です。完全にハゲてしまってからでは元のフサフサに戻すのはとても困難です。

カウンセリングは完全無料ですので、できるだけ早めに無料相談を行い、若ハゲ対策を立てるべきです。

以下で信頼と実績のあるおすすめのAGAクリニックを厳選しましたので、まずはこちらでの無料相談をおすすめします。

若ハゲでお悩みの方におすすめ
\AGAクリニックランキング/

月額3,400円から手軽に始める若ハゲ治療!
評価カウンセリング店舗
★★★★★無料全国49院
  • 発毛実感率99.4%
  • 通える!全国に49院も
  • 高品質・高濃度のオリジナル治療薬

【発毛効果をより一層高めることを可能に】
AGAクリニックの「AGAのメソセラピー」は有効成分を直接頭皮に注入することで、発毛効果をより一層高めることを可能にしたAGA治療です。痛みを感じることなく治療をすることが可能です。

【オリジナル発毛薬で発毛促進】
内服薬で体の内側から発毛しやすい環境を整えると同時に、外用薬で直接毛根に発毛促進を働きかけます。


低価格で効果抜群のAGAクリニック!
評価カウンセリング店舗
★★★★☆無料新橋の本院のみ
  • 育毛メソセラピーが1回2万円以下
  • 一人ひとりにあわせた治療法を提案

【安心して通える治療費設定】
どれだけ効果のある治療であっても継続的に続けていく事が出来なければ意味がないというクリニックの行動指針の元、患者の負担を理解し安心して通える治療費設定となっています。

【明朗な情報開示】
効果・費用・副作用など、治療を行うにあたって不安や心配なこと等、ホームページや診療を通じて正しい情報を積極的に提供しています。


1年間の来院者数100万人超!
評価カウンセリング店舗
★★★★☆無料72院
  • 症例件数が多い
  • プロペシアが安い

【治療後1か月で効果を実感】
新治療ダブルマトリックスは、1回の治療、1ヵ月で効果を実感することができるAGA治療の概念を覆す新治療法です。

【発毛実感率99%】
AGA薄毛を改善したい方、自分に最も適しているものを選択したいという方は、発毛実感率99%のオーダーメイド処方のAGA治療薬がおすすめです。

まとめ

今、薄毛やハゲにお悩みの方、市販の育毛剤や治療薬など自力では上手くいかなかった方は、信頼と実績のあるAGAクリニックのご利用がオススメです。

神奈川県横浜市子安駅の方向けはじめての若ハゲ治療Q&A

若ハゲ治療を考えているが一歩踏み出せないという方、病院選びで後悔したくない方、まずはAGAクリニックの処方薬や治療法・費用について知ることが重要です。若ハゲ治療に関係した様々な情報をQ&A方式でご紹介します。

Q.M字の若ハゲにも効果はありますか?

A.症状の進行度に応じて効果が現れます。

AGAは症状が進行すればする程、治療が難しくなりますが早く治療を開始することで、改善が難しいとされる額・M字部分が改善した症例も多数あります。

Q.発毛の効果はいつ頃実感できますか?

A.3ヶ月~6ヶ月程度が目安となっています。

個人差はありますが、通常3~6ヶ月程度で効果を実感できる方が多いです。治療については、約6ヶ月~1年継続治療されることをお勧めします。

Q.若ハゲ治療は一生涯続ける必要がありますか?

A.いいえ。

ただし、独自の判断による治療の中止は脱毛を引き起こす可能性があります。 医師の指導の下、治療止めても問題無しと判断されれば大丈夫です。

Q.タバコはやめた方がいいですか?

A.可能であれば止めることをおすすめします。

ニコチンによる血管収縮作用が頭皮への血流が低下させ、治療効果に影響が出る可能性があると言われています。 また、喫煙者と非喫煙者での発毛効果に差異があることが報告があります。

Q.若ハゲ治療は健康保険の対象ですか?

A.いいえ。

自費診療のみです。厚生労働省の通達によって、薄毛・AGAの保険適応はなされていません。

Q.市販の育毛剤を併用しても大丈夫ですか?

A.医師にご相談ください。

クリニックで処方された外用薬と育毛剤の成分が化学反応を起こすと、アレルギーやかぶれなどの原因となる可能性があります。 併用される場合はAGAクリニックの専門の医師に相談されることをお勧めします。

若ハゲ治療の基礎知識コラム

よく美容室などで受けられるヘッドスパ、上級者の手によるものだと、とても快適な時間を過ごせるでしょう。しかし、お店によって、マッサージの力のかけ方が全然違ったりすることがあります。なので、できればヘッドスパは専門店か、専門の技術者のいるお店か、育毛を前面に出しているところで受けるようにしましょう。プロのマッサージのおかげで、頭皮の血行が改善することも、手入れをしないと、すぐ硬くなってしまう頭皮を、プロの手でやさしくもみほぐしてもらうこともヘッドスパ利用によって得られるメリットですね。時々見かけますが、美容室のオプションメニューのような、専門家の手によるものではない場合は、ちゃんとしたヘッドスパであれば、ちゃんと得られるであろうはずの効果を感じられずに、損した気分になるかもしれません。AGAは珍しい病気ではなく、男性ホルモンの分泌が著しくなる思春期以降なら誰もが発症する因子を持っています。いったい何歳くらいからの薄毛をAGAと呼ぶのかは、はっきりとした定義があるわけではありませんが、たとえば中学校3年程度でも人によってはAGAの疑いが濃厚なこともあります。ただ、ストレスや免疫異常による薄毛の可能性もありますから、正しい治療をするためには専門医の判断を仰ぐ必要があります。それと、有名なAGA治療薬にフィナステリドがありますが、未成年には現時点では禁忌(使用禁止)とされているため、10代では処方してもらえません。育毛剤を髪に処方すると、副作用が現れるかというと、配合されているものが強い成分であったり、高濃度であったりすると、人によっては、副作用が起きることもあります。使用方法を守っていない場合にも、副作用が発生することがあるでしょう。使用の際、注意事項をよく読んで、万一、違和感を感じたなら、使うのを止めてください。育毛にとって、髪に良い食事をとることはとても大切なことです。育毛効果が高いと言われる食材は、良質なたんぱく質が豊富に含まれている食材です。たんぱく質は、毛髪を作りだすために使われる栄養素です。たんぱく質が多い食品は、大豆、乳製品、卵などが該当します。中でも、大豆は、中に含まれているイソフラボンという成分が男性ホルモンを抑制するため、髪の悩みには効果を発揮してくれるでしょう。現在使用中のシャンプーにアムラエッセンスを入れるだけで、抜け毛が減りさらに髪の生える速度も大きくなるなんて、費用対効果は非常に高いといえるでしょう。洗髪後の感想としては、頭皮はスッキリ爽やかなのに、毛髪はコンディショナーがいらないくらいさらさらになるというものです。毛が薄いことに悩んでいて育毛に力を入れたいという方にはオススメの商品だといえます。女性の間においても、時に話題になるのが薄毛に関する悩みです。そんな時に紹介してもらったのがM-1ミストという名の商品でした。実際に使ってみると、無香料なので臭いが気にならず、自然成分で作成された育毛剤と言う事なので心配することなく使っています。少し髪の毛にボリュームが出てきたような気もするので、このまま使用を続けて様子見をしようと考えています。代表的なものはハーグ治療や育毛メソセラピーといった直に頭皮に注射をして育毛成分を注入するという育毛の治療法が存在します。経口による薬の服用に比べ有効成分がストレートに頭皮に達することから、効果の高い治療法と言われています。注射は医療行為に含まれるので、育毛サロンでは施術が受けられず、希望者はクリニックに行かなければなりません。タンパク質の一種であるグロースファクターは、細胞分裂に大きく関わる物質で、毛髪の再生もこれによって促されます。そこで育毛剤に添加されたり、頭皮に注入することで髪の再生治療に用いられたりしています。老若男女関係なく、薄毛に対する高い効果を得られると よく知られるようになり、利用者も増えています。その仕組みとしては、薄毛の直接的な原因となる、再生因子の不足という点にスポットを当て、それなら、不足分を頭皮に直接補うことで発毛を促そう、というのがこの治療法です。大変画期的な治療法であり、また効果も高く、薄毛に悩む人にとっては期待したいところなのですが、ただ、治療をやめると元通りになるという点があり、継続が必要なため、相当の費用が掛かってしまいます。この方法の大きな欠点と言えるかもしれません。よく頭皮マッサージが育毛に効果があるといわれていますが、真否はどうなのでしょうか?事実なので、ぜひ実践すべきことです。マッサージで固くなった頭皮のコリをほぐすことによって、血液の流れを良くすることが可能です。血行がうまく流れるようになれば充分な栄養を頭皮に送りこむことが可能になって、髪が生えやすい環境を作ることを可能にするのです。全然関係ないと思われるかもしれませんが、育毛と体温は密接な関係があるので、ぜひ関心をもっていただきたいと思います。体温が低いと健康な状態に比べ免疫力が低下し、新陳代謝が下がります。また生命維持に必要な温度を維持するため、体の内部に血液が集まるため頭皮の温度も下がるので、老廃物もたまりがちになり、髪の育成にとってマイナスの要素が積み重なっていきます。ですから、健康的な体温の維持というのは、意識的に行うべきです。運動も効果的ですが、体温の低い人はすぐもとの状態に戻ってしまうため、家での入浴をオススメします。ゆっくり体を温めて、血行が良いうちに体を休めると、体に良い状態が維持されやすくなります。また、体を冷やすような食べ物を取り過ぎない、冷やした体をそのままにしない、体温を上げるといったことを心がけることが大切です。薄毛や抜け毛がここ最近、急に進んでいる気がする、という人は、ビオチンが不足している可能性があることを知ってください。ビタミンB群に分類されるビオチンは、ビタミンB7という名前もあります。タンパク質の合成を促進し、アミノ酸の代謝を助けますので、不足が起こることにより薄毛、抜け毛、また白髪が増えたりします。理由は、毛髪がタンパク質によって構成されているということ、更にそのタンパク質は、20種類以上のアミノ酸で構成されているからです。ビオチンはタンパク質合成及びアミノ酸の代謝に必要ですから、ビオチンの不足はそのまま、髪の構成物質が失われることを意味する為、大きなダメージとなってしまうでしょう。このように大事な栄養素であるビオチンですが、体内の腸内細菌叢で生成されることもあって、普通に生活している分には滅多に欠乏しません。ただ、あまりにも偏った食事を繰り返したり、また、抗生物質で腸内細菌叢に悪影響があったりすると、不足することもなくはない、ということなので何か思い当たることがあれば改善を試みて、卵黄やレバーなどの食物や、サプリで摂取してみてください。あまり意識していないかもしれませんが、運動不足は育毛の大敵です。運動すると、汗をかきやすくなって老廃物も体外に排出され、血行が良くなって新陳代謝が上がります。こうした効果は育毛に良いとされています。身体の新陳代謝が良くなるということは、細胞が活性化したということになりますから、巡り巡って、健康的な髪の毛の成長を促すと言えます。けれども、運動それ自体に発毛効果が認められているのではありません。あくまで育毛治療の効果を促進する効果が期待できるということになります。育毛剤や育毛シャンプーに含まれる人工的な添加物はたくさんありますが、頭皮に副作用を起こす恐れのある成分が入っている場合もあります。一例をあげると、プロピレングリコールはAGAに有効なミノキシジルを混ぜるときに使われる成分です。このプロピレングリコールは頭皮のかゆみを発症する副作用が出てしまったケースがあるため、気を付けなくてはいけません。近年、薄毛の治療を専門にしたクリニックをAGA治療に役立てている方も多くなっています。AGAが原因で薄毛になっているときには、AGAにピンポイントに対策を講じなければ育毛は叶いませんから、できるだけ早く治療に取り掛かることが重要です。しかし、クリニックでAGAの治療をすると、保険が効かないので治療費が割引きになりませんし、病院によって治療費が違いますから、クリニックに行く前に実際かかる費用を調べてから治療を開始した方が良いです。リーブ21というと、毛髪クリニックとして有名ですが、このクリニックが2016年、ウーロン茶に薄毛の原因を抑制する作用があるということを発表しています。具体的には、男性ホルモンが薄毛の原因であるDHTに変わるのに必要な酵素の働きを、ウーロン茶の成分が抑えることで、AGA(男性型脱毛症)対策に効果的だとのことです。でも、ただ単にウーロン茶を飲んでいれば育毛できるかどうかは、まだ分かっていません。

神奈川県横浜市子安駅の方向け若ハゲ治療お役立ち情報

おすすめ1位のAGAスキンクリニック

子安駅で若ハゲ治療するなら