若ハゲ治療安い

\若ハゲ治療のおすすめNo.1/

トップページ > 神奈川県横浜市 > 南太田駅

「若ハゲ治療をしてみたいけど、費用や効果が不安。」

そんなお悩みを抱えていらっしゃいませんか?

当サイトでは、南太田駅周辺で病院を探されている方に、若ハゲ治療に実績のあるおすすめのAGAクリニックをご案内しています。

「育毛剤を使用しても、食生活に気を配っても、あまり効果を感じられない…」

そのようにお感じになったことはないですか?

その若ハゲの原因、AGAの可能性があります。

若ハゲを治療するためには、自分の若ハゲの原因がAGAか否かを専門的に確認する必要があります。

そのためにまずは、信頼と実績のあるAGA治療専門のAGAクリニックで診断を受けることが重要です。

若ハゲや薄毛、抜け毛が気になる人にとって、「AGA」という単語はよく耳にする言葉かと思いますが、そもそも、AGAとは何かご存知ですか?

AGAは、Androgenetic Alopeciaの略で「男性型脱毛症」という意味の脱毛要因の一つです。

男性ホルモン(テストステロン)が還元酵素(5αリアクターゼ)と反応してできた「5αディハイドテストステロン」の働きによって毛母細胞の活力が低下していく症状のことを男性型脱毛症(AGA)と呼びます。

AGAによる薄毛のパターンは、

  • 生え際(おでこ、M字)から後退するタイプ
  • 頭頂部(つむじ、O字)から進行するタイプ
  • 全体的に万遍なく進行するタイプ

等があります。

AGA以外の薄毛要因は、脂漏性脱毛症、粃糠性脱毛症、円形脱毛症などがあり、これらの症状には若ハゲ治療を施しても効果が期待できません。

そのため、薄毛に悩んでいる方が最初に行うべきことは、ご自身の薄毛の原因がAGAか否かを判別するために、まずAGA治療専門の病院に行って専門のお医者さんに相談してみることなのです。

一人で悩んでいても何も解決しません。悩んでいる間にもどんどんと若ハゲは進行していきます。

若ハゲ対策はスピード勝負です。完全にハゲてしまってからでは元のフサフサに戻すのはとても困難です。

カウンセリングは完全無料ですので、できるだけ早めに無料相談を行い、若ハゲ対策を立てるべきです。

以下で信頼と実績のあるおすすめのAGAクリニックを厳選しましたので、まずはこちらでの無料相談をおすすめします。

若ハゲでお悩みの方におすすめ
\AGAクリニックランキング/

月額3,400円から手軽に始める若ハゲ治療!
評価カウンセリング店舗
★★★★★無料全国49院
  • 発毛実感率99.4%
  • 通える!全国に49院も
  • 高品質・高濃度のオリジナル治療薬

【発毛効果をより一層高めることを可能に】
AGAクリニックの「AGAのメソセラピー」は有効成分を直接頭皮に注入することで、発毛効果をより一層高めることを可能にしたAGA治療です。痛みを感じることなく治療をすることが可能です。

【オリジナル発毛薬で発毛促進】
内服薬で体の内側から発毛しやすい環境を整えると同時に、外用薬で直接毛根に発毛促進を働きかけます。


低価格で効果抜群のAGAクリニック!
評価カウンセリング店舗
★★★★☆無料新橋の本院のみ
  • 育毛メソセラピーが1回2万円以下
  • 一人ひとりにあわせた治療法を提案

【安心して通える治療費設定】
どれだけ効果のある治療であっても継続的に続けていく事が出来なければ意味がないというクリニックの行動指針の元、患者の負担を理解し安心して通える治療費設定となっています。

【明朗な情報開示】
効果・費用・副作用など、治療を行うにあたって不安や心配なこと等、ホームページや診療を通じて正しい情報を積極的に提供しています。


1年間の来院者数100万人超!
評価カウンセリング店舗
★★★★☆無料72院
  • 症例件数が多い
  • プロペシアが安い

【治療後1か月で効果を実感】
新治療ダブルマトリックスは、1回の治療、1ヵ月で効果を実感することができるAGA治療の概念を覆す新治療法です。

【発毛実感率99%】
AGA薄毛を改善したい方、自分に最も適しているものを選択したいという方は、発毛実感率99%のオーダーメイド処方のAGA治療薬がおすすめです。

まとめ

今、薄毛やハゲにお悩みの方、市販の育毛剤や治療薬など自力では上手くいかなかった方は、信頼と実績のあるAGAクリニックのご利用がオススメです。

神奈川県横浜市南太田駅の方向けはじめての若ハゲ治療Q&A

若ハゲ治療を考えているが一歩踏み出せないという方、病院選びで後悔したくない方、まずはAGAクリニックの処方薬や治療法・費用について知ることが重要です。若ハゲ治療に関係した様々な情報をQ&A方式でご紹介します。

Q.M字の若ハゲにも効果はありますか?

A.症状の進行度に応じて効果が現れます。

AGAは症状が進行すればする程、治療が難しくなりますが早く治療を開始することで、改善が難しいとされる額・M字部分が改善した症例も多数あります。

Q.発毛の効果はいつ頃実感できますか?

A.3ヶ月~6ヶ月程度が目安となっています。

個人差はありますが、通常3~6ヶ月程度で効果を実感できる方が多いです。治療については、約6ヶ月~1年継続治療されることをお勧めします。

Q.若ハゲ治療は一生涯続ける必要がありますか?

A.いいえ。

ただし、独自の判断による治療の中止は脱毛を引き起こす可能性があります。 医師の指導の下、治療止めても問題無しと判断されれば大丈夫です。

Q.タバコはやめた方がいいですか?

A.可能であれば止めることをおすすめします。

ニコチンによる血管収縮作用が頭皮への血流が低下させ、治療効果に影響が出る可能性があると言われています。 また、喫煙者と非喫煙者での発毛効果に差異があることが報告があります。

Q.若ハゲ治療は健康保険の対象ですか?

A.いいえ。

自費診療のみです。厚生労働省の通達によって、薄毛・AGAの保険適応はなされていません。

Q.市販の育毛剤を併用しても大丈夫ですか?

A.医師にご相談ください。

クリニックで処方された外用薬と育毛剤の成分が化学反応を起こすと、アレルギーやかぶれなどの原因となる可能性があります。 併用される場合はAGAクリニックの専門の医師に相談されることをお勧めします。

若ハゲ治療の基礎知識コラム

薄毛や抜け毛の原因のひとつとして運動不足があります。血行が良くないと代謝も損なわれますので、髪と地肌の健康のために、ふだんから軽い運動を日常生活に組み込む必要があります。かといって余暇の時間は増やせないし、運動のための移動時間を費やすことができないという人も多いことでしょう。安易に思われるかもしれませんが、育毛にはストレッチ程度の運動で充分です。同じ姿勢を続けていると筋肉が緊張して血流が滞るため、一週間に1日とか、毎日1回だけという負荷をかけるスポーツより、1日に何度か行うストレッチのほうがはるかに有効です。激しい動きより、ゆっくりめの動きが良いでしょう。ストレッチは筋肉だけでなく、自分で動かすことのできない血管の緊張をほぐすことができるので効果が高いのです。通勤時間に階段を使ったり(下りもストレッチ効果があります)、仕事の合間に肩や首を回すのも有効です。忙しいとあっというまに時間が過ぎてしまうので、時間を決めて行うのもいいです。一日に複数回行うと効果的なので、朝起きたとき、寝る前などに実施するのもいいでしょう。発毛を実感するためにも血の流れが大切です。もし、血行が不良だと、頭に栄養がいかないので、髪の強さが奪われ、脱毛するでしょう。発毛を希望している方は、最初に血行を促進させて、頭皮に血流を流し込むことが大事なことです。これだけで、大変効果があります。たくさんあるハーブの中には、髪の健康・育毛によいとされるものがあって、その効果を期待して、育毛剤や洗髪料に配合されることもままあります。ハーブの効能としては、まずは、頭の皮膚の環境を整え、頭髪を本来の正常な状態にしたり、さらに、髪の毛が生えやすい頭皮をつくる効能などもあります。さらに、男性ホルモンの多すぎる分泌は薄毛の原因とされており、その分泌過多を適度に抑えるといった効果も期待できます。それに、ハーブの良い香りによって多くの人は心地の良い気分になることができ、髪が抜ける原因として挙げられる精神的緊張を打ち消すのにも役に立ってくれることでしょう。病気で食事がとれない時に髪が傷む事からも分かるように、髪質をアップするためには毎日の食事をバランス良く食べるようにしましょう。食事バランスを整えた上で育毛効果のあるタンパク質や必須アミノ酸、ビタミン、ミネラル等を多めに摂るようにすると良いでしょう。とくに大豆製品は、ビタミン以外のすべての栄養素が含まれた食品なので、おススメです。大豆に含まれるイソフラボンという成分は髪の抜け毛を抑える効果が高いです。医療機関の手を借りずにAGAを自力で治すことは、できないわけではありません。医療行為である植毛やメソセラピー(薬剤注入)は実習と研修を重ねた医療技術者にしか扱えません。ただ、内服薬やローションなどは国外の業者から個人輸入で購入することによりクリニックなどに頼ることなく治療ができるのです。その場合はジェネリック医薬品を指定すれば、病院を介するよりだいぶ安いコストで治療することができます。シャンプーには、汚れを落とす力が求められます。洗浄力の高さは嬉しいことなのですが、そういう普通のシャンプーを使ったことで、その強い洗浄力のために頭皮がダメージを受け、炎症が進み、育毛どころではない、という人も少なくありません。そういう事情で、低刺激のシャンプーを求める声は大きいのですが、少し注目されているのは、ベビーシャンプーを利用することです。その名の通り、新生児にも使用可能な、弱酸性シャンプーであり、通常のシャンプーと比べると、皮膚に与える刺激がかなり低くなっています。赤ちゃんは皮脂を落としすぎてはいけませから、ベビーシャンプーもそういった仕様になっており、皮脂が少ない乾燥肌の頭皮を持つせいで、フケが多くてかゆみに悩んでいる、という人にもあまり心配せずに使用できるシャンプーです。どうしてなのか頭が薄くなってきたなと思ったら、気にしてしまうのが抜け毛は一日何本ほど抜けるのかということでしょう。実際は一日に50~100本ほどは健康な人でも、抜け落ちてしまうのです。150本より多く抜けているようなら、髪の毛が薄くなっていく確率が強くなっているということでしょう。パーマというのは、髪にも頭皮にも負担をかけがちです。なので、パーマ後はアフターケアをしないといけない気になって、育毛剤を使いたくなるようですが、頭皮は、程度はどうあれいくらかの損傷を受けていますので、これが落ち着くまでは育毛剤の使用は少し待ちましょう。洗髪の仕方ですが、ごしごし強くこすってはいけません。やさしく、軽いマッサージのようなつもりで行いましょう。それから、洗髪後、髪はしっかり乾かしておきましょう。育毛という点を最大限重視する方向なら、パーマをかけるのは、やめておく方がいいのですが、どうしてもということなら、育毛パーマにしておくと頭皮に深刻なダメージを与えることはありません。最近では、育毛剤以外にも自宅でもできる育毛治療が人気です。例えば、病院のものほど高出力ではないのですが、自宅用の低出力のレーザー育毛器具があります。いくつかのレーザー育毛器具は米国でFDA認可を受けた育毛効果が実証されている製品です。FDA認定というと分かりにくいですが、日本で例えると厚生労働省認可と同等の意味で、FDA認可のものは副作用のリスクが低く育毛効果もあるとアメリカ政府が保証した製品と言えます。毎回シャワーだけでお風呂を済ませてしまうよりも、育毛するためにはバスタブに入って充分に温まる方が良いのです。長めにお風呂に時間を割ける日には、30分くらいぬるめのお湯で半身浴をすれば体内の血液の巡りが良好になって、育毛に大変良い結果をもたらします。半身浴と同時にできれば頭皮マッサージを行うと更に頭皮環境には良く、育毛効果が上がります。また、頭をシャンプーするときには、お湯で念入りに洗髪前に頭皮の皮脂を落としてあげることも育毛や頭皮環境改善には重要です。脱毛させないために育毛剤や発毛剤を使用すると、副作用を起こしてしまうかもしれないです。頭の皮膚にぶつぶつができたり、かゆくて仕方なくなったり、脱毛が加速することがあります。全員に副作用が起こるわけではないです。副作用が起こってしまったら、毎日育毛剤や発毛剤を使うのをやめるのが好ましいです。頭皮を健康にし、毛髪の成長を維持するためには必要不可欠な成分があります。育毛の情報サイトでも紹介されていますし、サプリなどで上手に摂取している人もいるようです。意外とおろそかになりがちなのは鉄分でしょう。重複して摂取するのを避けるため、育毛サプリには配合されていないので、見過ごされやすいのかもしれませんが、絶対に必要な栄養素のひとつです。鉄は血液や内臓に多く含まれ、酸素をすみずみまで補給している車のようなものです。酸素を運ぶ車が少なくなると体全体(血液全体)の酸素量が減るのですから、全体の代謝が落ち、髪や頭皮が必要としている栄養素も運ばれなくなり、老廃物が残りがちになって痒みを生じたり、表皮常在菌に対して過剰に反応するようになってしまいます。育毛のためには血液が健康であることも大切なのです。鉄分はきちんと摂取するようにしましょう。鉄分は吸収されにくいですが、納豆やあさりなど、身近な食品にも多く含まれています。ほとんどの場合は食事から摂取できるはずですが、パンや麺類などが多かったり、ゼリーやレトルトなどの頻度が高いと全体的に低栄養になって、鉄分の摂取量も減ってしまうようです。食べ物の場合は毎食に分散させるのがコツです。カロリー制限しているときはサプリも良いかもしれませんが、ビタミンCと一緒にとると吸収がよくなり、過剰摂取で体調を悪くすることがあるので、一度にたくさん摂らないように注意してください。最近では、機能も充実した育毛機器がたくさん登場していて、自宅で育毛サロン並みのヘアケアをすることもできます。ただし、どんなものを使うかは情報に流されずにしっかり吟味して選ばなければ、育毛の実感が得られなかったり、思いとは反対に、抜け毛に悩まされることだってあるのです。また、育毛の全てを育毛機器に任せるのではなく、普段の生活や食生活など、あらゆる方向から育毛に取り組むことをお勧めします。髪にも体にも悪い生活では、せっかくの育毛の取り組みが勿体ないものになってしまいます。育毛剤は男性専用のものじゃないのなどと考えている女性は認識が甘いです。少し前であれば、毛が薄いことに悩むというのは主に40代以降の男性といった印象が強くありましたが、今現在では少し状況が異なっているのです。20代に始まる薄毛の悩みも増える傾向を示しており、現在では幅広い年代の女性の問題でもあります。育毛剤や発毛剤には自分に合う合わないがあり、使用する育毛剤や発毛剤の種類においても、効果が変わります。という理由で、現物を使用してみないとその人にとって、効果があるかないかわからないというのが本音です。それでも、使用しない事より使用した方が、薄毛を改善できる確率が高くなるので、試しに使用してみるのも悪くないでしょう。

神奈川県横浜市南太田駅の方向け若ハゲ治療お役立ち情報

おすすめ1位のAGAスキンクリニック

南太田駅で若ハゲ治療するなら