若ハゲ治療安い

\若ハゲ治療のおすすめNo.1/

トップページ > 東京都内23区 > 豊島園駅

「若ハゲ治療をしてみたいけど、費用や効果が不安。」

そんなお悩みを抱えていらっしゃいませんか?

当サイトでは、豊島園駅周辺で病院を探されている方に、若ハゲ治療に実績のあるおすすめのAGAクリニックをご案内しています。

「育毛剤を使用しても、食生活に気を配っても、あまり効果を感じられない…」

そのようにお感じになったことはないですか?

その若ハゲの原因、AGAの可能性があります。

若ハゲを治療するためには、自分の若ハゲの原因がAGAか否かを専門的に確認する必要があります。

そのためにまずは、信頼と実績のあるAGA治療専門のAGAクリニックで診断を受けることが重要です。

若ハゲや薄毛、抜け毛が気になる人にとって、「AGA」という単語はよく耳にする言葉かと思いますが、そもそも、AGAとは何かご存知ですか?

AGAは、Androgenetic Alopeciaの略で「男性型脱毛症」という意味の脱毛要因の一つです。

男性ホルモン(テストステロン)が還元酵素(5αリアクターゼ)と反応してできた「5αディハイドテストステロン」の働きによって毛母細胞の活力が低下していく症状のことを男性型脱毛症(AGA)と呼びます。

AGAによる薄毛のパターンは、

  • 生え際(おでこ、M字)から後退するタイプ
  • 頭頂部(つむじ、O字)から進行するタイプ
  • 全体的に万遍なく進行するタイプ

等があります。

AGA以外の薄毛要因は、脂漏性脱毛症、粃糠性脱毛症、円形脱毛症などがあり、これらの症状には若ハゲ治療を施しても効果が期待できません。

そのため、薄毛に悩んでいる方が最初に行うべきことは、ご自身の薄毛の原因がAGAか否かを判別するために、まずAGA治療専門の病院に行って専門のお医者さんに相談してみることなのです。

一人で悩んでいても何も解決しません。悩んでいる間にもどんどんと若ハゲは進行していきます。

若ハゲ対策はスピード勝負です。完全にハゲてしまってからでは元のフサフサに戻すのはとても困難です。

カウンセリングは完全無料ですので、できるだけ早めに無料相談を行い、若ハゲ対策を立てるべきです。

以下で信頼と実績のあるおすすめのAGAクリニックを厳選しましたので、まずはこちらでの無料相談をおすすめします。

若ハゲでお悩みの方におすすめ
\AGAクリニックランキング/

月額3,400円から手軽に始める若ハゲ治療!
評価カウンセリング店舗
★★★★★無料全国49院
  • 発毛実感率99.4%
  • 通える!全国に49院も
  • 高品質・高濃度のオリジナル治療薬

【発毛効果をより一層高めることを可能に】
AGAクリニックの「AGAのメソセラピー」は有効成分を直接頭皮に注入することで、発毛効果をより一層高めることを可能にしたAGA治療です。痛みを感じることなく治療をすることが可能です。

【オリジナル発毛薬で発毛促進】
内服薬で体の内側から発毛しやすい環境を整えると同時に、外用薬で直接毛根に発毛促進を働きかけます。


低価格で効果抜群のAGAクリニック!
評価カウンセリング店舗
★★★★☆無料新橋の本院のみ
  • 育毛メソセラピーが1回2万円以下
  • 一人ひとりにあわせた治療法を提案

【安心して通える治療費設定】
どれだけ効果のある治療であっても継続的に続けていく事が出来なければ意味がないというクリニックの行動指針の元、患者の負担を理解し安心して通える治療費設定となっています。

【明朗な情報開示】
効果・費用・副作用など、治療を行うにあたって不安や心配なこと等、ホームページや診療を通じて正しい情報を積極的に提供しています。


1年間の来院者数100万人超!
評価カウンセリング店舗
★★★★☆無料72院
  • 症例件数が多い
  • プロペシアが安い

【治療後1か月で効果を実感】
新治療ダブルマトリックスは、1回の治療、1ヵ月で効果を実感することができるAGA治療の概念を覆す新治療法です。

【発毛実感率99%】
AGA薄毛を改善したい方、自分に最も適しているものを選択したいという方は、発毛実感率99%のオーダーメイド処方のAGA治療薬がおすすめです。

まとめ

今、薄毛やハゲにお悩みの方、市販の育毛剤や治療薬など自力では上手くいかなかった方は、信頼と実績のあるAGAクリニックのご利用がオススメです。

東京都内23区豊島園駅の方向けはじめての若ハゲ治療Q&A

若ハゲ治療を考えているが一歩踏み出せないという方、病院選びで後悔したくない方、まずはAGAクリニックの処方薬や治療法・費用について知ることが重要です。若ハゲ治療に関係した様々な情報をQ&A方式でご紹介します。

Q.M字の若ハゲにも効果はありますか?

A.症状の進行度に応じて効果が現れます。

AGAは症状が進行すればする程、治療が難しくなりますが早く治療を開始することで、改善が難しいとされる額・M字部分が改善した症例も多数あります。

Q.発毛の効果はいつ頃実感できますか?

A.3ヶ月~6ヶ月程度が目安となっています。

個人差はありますが、通常3~6ヶ月程度で効果を実感できる方が多いです。治療については、約6ヶ月~1年継続治療されることをお勧めします。

Q.若ハゲ治療は一生涯続ける必要がありますか?

A.いいえ。

ただし、独自の判断による治療の中止は脱毛を引き起こす可能性があります。 医師の指導の下、治療止めても問題無しと判断されれば大丈夫です。

Q.タバコはやめた方がいいですか?

A.可能であれば止めることをおすすめします。

ニコチンによる血管収縮作用が頭皮への血流が低下させ、治療効果に影響が出る可能性があると言われています。 また、喫煙者と非喫煙者での発毛効果に差異があることが報告があります。

Q.若ハゲ治療は健康保険の対象ですか?

A.いいえ。

自費診療のみです。厚生労働省の通達によって、薄毛・AGAの保険適応はなされていません。

Q.市販の育毛剤を併用しても大丈夫ですか?

A.医師にご相談ください。

クリニックで処方された外用薬と育毛剤の成分が化学反応を起こすと、アレルギーやかぶれなどの原因となる可能性があります。 併用される場合はAGAクリニックの専門の医師に相談されることをお勧めします。

若ハゲ治療の基礎知識コラム

体内での位置が遠いからあまり関連性はないと考えてしまいますが、腸内環境と育毛は実は深い関連性があります。腸内の環境が悪くなって便秘を引き起こすと、体外に排出不能になっている食品カスから体に毒になる成分が出てきて、体全体にこれらが運ばれて循環してしまうのです。腸内の状態を良好にするためには乳酸菌が効くのはご存知の方も多いかもしれません。それから、乳酸菌は腸の内部の環境を良好にするのみならず、発毛促進成分のIGF-Iの分泌を胃腸内で増やす働きを持っていて、さらに育毛効果が増すのは間違いありません。AGA(男性型脱毛症)の治療方法にはいろんな方法があります。まず、飲んで効果を出すプロペシアという薬はAGAの治療にとても高い効果をあげます。その他にも、外用薬としては、ミノキシジルという薬がよく使われています。他には、注射器を使ってメソセラピーという発毛に有効な成分を頭皮に直接注入する方法もとられています。その他にも、クリニックによりますが、HARG療法や自毛植毛等の方法を予算に応じて選べます。育毛剤を半年から1年程度使用してみて、全く効果が得られない時は違うものを使ってみた方がいいでしょう。ただし、1ヶ月とか2ヶ月で育毛の効果が感じられないといって使うのを止めてしまうのは、かなり早すぎます。副作用が出ていない状態であれば、6ヶ月程度は使うようにしましょう。毛髪のためにはシャンプーに注意するのが一番です。シャンプーの成分には頭皮に悪影響を与えるものが含まれていますから、できれば使用を避けて、普段の生活ではお湯のみでキレイにするというのが抜け毛の対策方法としてまずはやってみるのがいいでしょう。ただし、衛生面も考え、定期的に、シャンプーで洗ってください。どうしてなのか頭が薄くなってきたなと思ったら、気にしてしまうのが抜ける毛は一日何本くらいあるのかということです。一日に50から100本くらいは誰でも抜けてしまいます。もし、150本を超えて抜けているのだったら、将来、ハゲになる可能性が徐々に高くなるということになります。薄くなりだした頭髪が気になっているのなら、お酒を飲むことは、髪が薄くなることだと思ってください。アルコールは身体に悪影響を与える成分が含まれているため飲んだあとは、肝臓によって分解されるわけですが、その過程で、髪を成長するために必要な栄養素が使われてしまいます。髪を育てるために必要だった栄養素が減少してしまうと、栄養失調の髪が多くなり、抜け毛が増えてしまうのです。M字の禿げ方は男性ホルモンの影響が要因だとされています。これは遺伝的要素が強いので、色々と対策を取る必要があります。例えば、脂っこいものを避けて、栄養バランスの良い食事を摂って、日々ストレスなどは溜めないようにし、正しい生活リズムで生活を行って、頭皮を清潔にし、頭皮の環境を正しく整えると、予防効果はアップします。女性でありながら薄毛の悩みなんて、ちょっと恥ずかしい事だと思う方もおいでになるかもしれません。周りに育毛剤の事を相談出来るような人がいないと落ち込む場合もあるでしょう。そういう困った時は、既に使ってる方の評判や口コミを集めることをオススメします。同じ悩みを持つ方の声は、参考に出来るはずです。現時点ではAGAの治療には保険が効きませんから、料金は行く病院によってまちまちです。CM等でAGA専門を謳っている病院の場合は、町の皮膚科や内科に比べると治療にかかる費用は高めですが、それだけ専門的で幅広い治療を行っているためやむを得ないところがあります。都市部の標準値としては、成分注射のような処置なしで薬のみで治療する際は、専門のクリニックで1万円台後半から2万円超、町の医院などでは1万円くらいを見積もっておくと良いでしょう。一気に体重を減らしてしまおうとすると、なんと薄毛の原因になるときがあるのです。行き過ぎた食事制限などをしてしまうと、ごくわずかな栄養分は命を維持する機能を優先的に選んで使われることになるのです。当然の結果として、生命を維持するのに必要ではない髪の毛には栄養分が巡ることはなくなってしまい、結果的に抜け毛になってしまうというわけです。食事は適量を守り適度な運動をすることが、頭皮や髪の毛にもダイエットにも大変重要なことなのがお分かりでしょうか。頭皮マッサージで育毛している人は多いかもしれませんが、ちょっとひと工夫して、椿油を使用してみるのも良いかもしれません。椿油には健康に良いというオレイン酸が豊富に含まれています。油でギトギトになるのを想像するかもしれませんが、そんなことはありません。水分と油分を同時に供給するため、不要になった角質を自然に浮き上がらせて落ちやすくする効果もあります。シーズンを問わず利用できるので、継続的に使うことができ、頭皮をやわらかくして状態を整えるほか、水分を保持できずに乾燥しがちだった皮膚を守って健康な状態にするという効果が得られます。肌トラブルや老化の原因となる過酸化脂質の分泌を抑える効果もあるので育毛や頭皮の状態改善に寄与すると考えられます。頭皮マッサージ以外では、髭剃りあとのケアにも同様に使えるほか、いま使用しているトリートメント剤に代えて椿油を使用すると、乾燥時のドライヤーの熱から髪を保護し、スタイリング剤を使用しなくてもまとまりやすい髪になります。専門家の指導の下で発毛や育毛に取り組む場合、育毛サロンや発毛クリニックに行くことができます。両者の違いは、医師による医療行為があるかないかです。サロンは育毛剤や発毛剤を使って毛根に栄養を与えたりプロによる頭皮マッサージなど、頭皮ケアから育毛を促すことが目的の施設です。クリニックの場合、免許がなければ処方できない医薬品を用いた治療や医療器具で抜け毛や薄毛を改善するところという違いがあるのです。進行性であることがAGAの特長ですから、放っておけば、当然ながら状態は確実に進行します。ただ、症状が進行していたとしても、症状の進み具合にあわせて治療していくので思い立ったときには迷わず行くことをお勧めします。しかし年齢的に若いほうが治療効果は高いという研究もあるほどですし、不安に思ったら早期に受診することが大事です。薄毛が進行している、抜け毛がすごく増えてきた、などというのは、これからどうなるかをつい予想してしまったりして、とても不安です。そういった不安から、多くの人が育毛について、真剣に考え始めるようになるでしょう。方法は、探せば色々あります。育毛シャンプーの使用を始めてみたり、育毛剤を試してみる人もいます。それから、手軽に始める育毛として、ブラシで頭皮をぽんぽん、と叩くマッサージを始める人もいるようなのですが、少々気を付けた方が良い点があります。強く叩いてはいけない、ということが、大変重要になります。強くすると大切な頭皮が傷んでしまうかもしれないからです。力はそんなに必要ありませんので、軽くやさしく叩くようにし、傷から炎症を起こしたりしないよう、注意した方がいいでしょう。思い切って育毛剤にチャレンジしたのに、効果がわからないという人も少なくありません。それは、一概に育毛剤や発毛剤が悪いのではありません。育毛剤とはもともと使ったからと言ってすぐ、目に見えた効果や結果が出るものではない商品です。すぐに効果が見られなくとも、まずは半年ほどは使わなければなりません。ここで大切なのは、育毛剤を使えばそれでいいというのではなく、生活改善も忘れてはいけませんよ。

東京都内23区豊島園駅の方向け若ハゲ治療お役立ち情報

おすすめ1位のAGAスキンクリニック

豊島園駅で若ハゲ治療するなら