若ハゲ治療安い

\若ハゲ治療のおすすめNo.1/

トップページ > 東京都内23区 > 練馬高野台駅

「若ハゲ治療をしてみたいけど、費用や効果が不安。」

そんなお悩みを抱えていらっしゃいませんか?

当サイトでは、練馬高野台駅周辺で病院を探されている方に、若ハゲ治療に実績のあるおすすめのAGAクリニックをご案内しています。

「育毛剤を使用しても、食生活に気を配っても、あまり効果を感じられない…」

そのようにお感じになったことはないですか?

その若ハゲの原因、AGAの可能性があります。

若ハゲを治療するためには、自分の若ハゲの原因がAGAか否かを専門的に確認する必要があります。

そのためにまずは、信頼と実績のあるAGA治療専門のAGAクリニックで診断を受けることが重要です。

若ハゲや薄毛、抜け毛が気になる人にとって、「AGA」という単語はよく耳にする言葉かと思いますが、そもそも、AGAとは何かご存知ですか?

AGAは、Androgenetic Alopeciaの略で「男性型脱毛症」という意味の脱毛要因の一つです。

男性ホルモン(テストステロン)が還元酵素(5αリアクターゼ)と反応してできた「5αディハイドテストステロン」の働きによって毛母細胞の活力が低下していく症状のことを男性型脱毛症(AGA)と呼びます。

AGAによる薄毛のパターンは、

  • 生え際(おでこ、M字)から後退するタイプ
  • 頭頂部(つむじ、O字)から進行するタイプ
  • 全体的に万遍なく進行するタイプ

等があります。

AGA以外の薄毛要因は、脂漏性脱毛症、粃糠性脱毛症、円形脱毛症などがあり、これらの症状には若ハゲ治療を施しても効果が期待できません。

そのため、薄毛に悩んでいる方が最初に行うべきことは、ご自身の薄毛の原因がAGAか否かを判別するために、まずAGA治療専門の病院に行って専門のお医者さんに相談してみることなのです。

一人で悩んでいても何も解決しません。悩んでいる間にもどんどんと若ハゲは進行していきます。

若ハゲ対策はスピード勝負です。完全にハゲてしまってからでは元のフサフサに戻すのはとても困難です。

カウンセリングは完全無料ですので、できるだけ早めに無料相談を行い、若ハゲ対策を立てるべきです。

以下で信頼と実績のあるおすすめのAGAクリニックを厳選しましたので、まずはこちらでの無料相談をおすすめします。

若ハゲでお悩みの方におすすめ
\AGAクリニックランキング/

月額3,400円から手軽に始める若ハゲ治療!
評価カウンセリング店舗
★★★★★無料全国49院
  • 発毛実感率99.4%
  • 通える!全国に49院も
  • 高品質・高濃度のオリジナル治療薬

【発毛効果をより一層高めることを可能に】
AGAクリニックの「AGAのメソセラピー」は有効成分を直接頭皮に注入することで、発毛効果をより一層高めることを可能にしたAGA治療です。痛みを感じることなく治療をすることが可能です。

【オリジナル発毛薬で発毛促進】
内服薬で体の内側から発毛しやすい環境を整えると同時に、外用薬で直接毛根に発毛促進を働きかけます。


低価格で効果抜群のAGAクリニック!
評価カウンセリング店舗
★★★★☆無料新橋の本院のみ
  • 育毛メソセラピーが1回2万円以下
  • 一人ひとりにあわせた治療法を提案

【安心して通える治療費設定】
どれだけ効果のある治療であっても継続的に続けていく事が出来なければ意味がないというクリニックの行動指針の元、患者の負担を理解し安心して通える治療費設定となっています。

【明朗な情報開示】
効果・費用・副作用など、治療を行うにあたって不安や心配なこと等、ホームページや診療を通じて正しい情報を積極的に提供しています。


1年間の来院者数100万人超!
評価カウンセリング店舗
★★★★☆無料72院
  • 症例件数が多い
  • プロペシアが安い

【治療後1か月で効果を実感】
新治療ダブルマトリックスは、1回の治療、1ヵ月で効果を実感することができるAGA治療の概念を覆す新治療法です。

【発毛実感率99%】
AGA薄毛を改善したい方、自分に最も適しているものを選択したいという方は、発毛実感率99%のオーダーメイド処方のAGA治療薬がおすすめです。

まとめ

今、薄毛やハゲにお悩みの方、市販の育毛剤や治療薬など自力では上手くいかなかった方は、信頼と実績のあるAGAクリニックのご利用がオススメです。

東京都内23区練馬高野台駅の方向けはじめての若ハゲ治療Q&A

若ハゲ治療を考えているが一歩踏み出せないという方、病院選びで後悔したくない方、まずはAGAクリニックの処方薬や治療法・費用について知ることが重要です。若ハゲ治療に関係した様々な情報をQ&A方式でご紹介します。

Q.M字の若ハゲにも効果はありますか?

A.症状の進行度に応じて効果が現れます。

AGAは症状が進行すればする程、治療が難しくなりますが早く治療を開始することで、改善が難しいとされる額・M字部分が改善した症例も多数あります。

Q.発毛の効果はいつ頃実感できますか?

A.3ヶ月~6ヶ月程度が目安となっています。

個人差はありますが、通常3~6ヶ月程度で効果を実感できる方が多いです。治療については、約6ヶ月~1年継続治療されることをお勧めします。

Q.若ハゲ治療は一生涯続ける必要がありますか?

A.いいえ。

ただし、独自の判断による治療の中止は脱毛を引き起こす可能性があります。 医師の指導の下、治療止めても問題無しと判断されれば大丈夫です。

Q.タバコはやめた方がいいですか?

A.可能であれば止めることをおすすめします。

ニコチンによる血管収縮作用が頭皮への血流が低下させ、治療効果に影響が出る可能性があると言われています。 また、喫煙者と非喫煙者での発毛効果に差異があることが報告があります。

Q.若ハゲ治療は健康保険の対象ですか?

A.いいえ。

自費診療のみです。厚生労働省の通達によって、薄毛・AGAの保険適応はなされていません。

Q.市販の育毛剤を併用しても大丈夫ですか?

A.医師にご相談ください。

クリニックで処方された外用薬と育毛剤の成分が化学反応を起こすと、アレルギーやかぶれなどの原因となる可能性があります。 併用される場合はAGAクリニックの専門の医師に相談されることをお勧めします。

若ハゲ治療の基礎知識コラム

睡眠時の寝格好も、育毛と関係があるのですよ。どんな格好で眠るかによっても頭皮の血液の巡りが変化するからです。寝返りというものは血流を安定的に確保するために知らないうちにやっているものですから、自然と寝返りが出来るように低めの枕を選択するのが理にかなっています。更に内臓が締め付けられるのを防止する目的で、仰向けで寝たり、横向きの方が寝やすいのなら右向きになると良いでしょう。試した人全員が実感するほどではないとは言いますが、余計なものが含まれていないお茶が育毛に繋がるということも言われています。毎日飲んでいるという人も少なくない缶コーヒーや清涼飲料水などは意外とたくさんの糖分や添加物が含まれているため、意識してお茶を飲むようにするだけで健康な体と髪に近づきます。また、お茶のメリットは何より手軽に髪にも必要なミネラルやビタミンが摂れます。健康茶としても知られるルイボスティーとかゴボウ茶は、髪のためにも必要な栄養がたくさん含まれています。育毛剤を髪に処方すると、副作用が発症するのかというと、調合されている成分が強いものだったり、濃度が高レベルであったりすると、副作用が発症する可能性があります。使用方法を誤っている場合にも、副作用が発症することもあるでしょう。使用上の注意を熟読してから使い、もし、通常ではない変化を感じたら、使用を中断してください。育毛剤や発毛剤は実際に効き目があるのでしょうか?育毛剤には髪が育るのを助ける成分が含まれています。その成分が体質に合っていた場合は、薄毛の改善に役に立つこともあるとおもいます。ですが、すぐに効果が感じられるものではありませんし、正しくない使い方だったら効果が出ない時もあります。女性が美顔や美容目的で服用するといわれているコラーゲンですが、コラーゲンそのものは性差にまったく関係のない人体構成要素のひとつです。最近では経口摂取により細胞を活性化させるという報告もあり、育毛効果があるそうなんです。詳しい生理的作用はまだ解明されていないようですが、継続的な経口摂取により繊維芽細胞が刺激され活性・再生を促すことは明らかになっていて、頭皮細胞の生まれ変わりが促進されて健康になるので抜け毛が減少し、発毛した毛が充分な太さを持つまで保持されるので薄毛が改善でき、さらに、個人差はありますが白髪が改善されたという人もいるようです。さて、このコラーゲンを食事から摂取できるのでしょうか。焼き鳥の皮や豚足が高コラーゲンなのは知られていますが、効果が得られるほど継続的に摂取するのは、ちょっとむずかしいことですね。ですから、サプリメントやコラーゲン摂取を目的とした補助食品(ドリンク、ゼリーなど)から摂るほうが良いでしょう。コラーゲンの効果を高めるようビタミンCやB群を配合した製品もオススメです。頭皮に刺激を与えれば発毛が促進するだろうと考えて、頭皮をブラシなどで叩く方がいるということを聞くことがあります。先に答えを言ってしまうと、この方法は頭皮環境にあまり良い影響を与えず、髪の毛が薄くなったり抜けたりする原因になってしまうこともあるのです。薄毛や抜け毛を引き起こさないためには、ブラシのように先が鋭利なものではなくて、指のひらなどを使って優しく頭皮マッサージするならば、ひどいダメージを与えることなく毛根や頭皮の状態をアップさせることが可能になるのです。パーマをかけたり髪の毛を染める行為がAGAの発症そのものに影響を与えるわけではありません。AGAは男性型脱毛症といって、DHT(男性ホルモンの一種)が原因で発症するからです。ただし、いくら「髪に優しい」を謳っているパーマやヘアカラーでも頭皮や毛髪に与えるダメージは少なくないため、性ホルモンとは関係のないところで抜け毛や薄毛の原因になっている可能性は高いです。あとで深刻なダメージにつながらないよう、美容院では低刺激性のものを選び、自分で染めるなら薬液残りのないよう丁寧に洗うといった配慮が大事です。我が国の二十歳以上の男性の薄毛は9割がAGAだと言われていますが、10人中1人はAGA以外が原因で薄毛になります。円形脱毛症、いわゆる10円ハゲなどもそのひとつです。一般に強いストレスがかかったときや免疫疾患によるものとされていますが、継続的なストレスだと本人が無自覚なこともあります。また、今まで「癖」だと思われてきて実はストレス性のものに、毛髪も地肌も正常なのに半ば無意識に自分で引き抜いたり、頭皮を掻きむしる抜毛症もあり、他の診療科の治療が必要です。ストレスや疲労で抜け毛が増加してしまった方も、柑気楼を粘り強く続けていたら髪のコシも強化され、抜け毛の悩みがなくなった、1年以上使っていたら抜け毛も減少し、髪が健康になって質感が良くなったような気がする、とその効果を感じられております。やはり、効果を疑わず、途中でやめずに使い続ける事が重要なのでしょう。日頃の仕事や家事で自分の事は後回し、そんな人が多数存在するという統計があります。髪の毛なんか二の次で、スキンケアを優先して、頭皮や髪の毛のお手入れは忘れている方もいるでしょう。ずっと若々しくいられるように、ぜひ育毛に取り組みましょう。でも、朝や夜は忙しいって思うなら入浴時間が育毛にはもってこいなんです。入浴によって、体だけではなく頭皮の血行もよくなり、効果的に育毛剤でマッサージする事ができるのです。抜け毛を見付けると薄毛の心配をする人もいますが、一日に50から100本程度の髪が抜けるのは自然なことです。季節によってはさらに抜けることもありますし、髪がよく生えるという時もあるのです。季節の中では、夏の終わりが最も抜け毛が多くなる季節だと言われています。湿気の多い梅雨を経て真夏の紫外線を浴びることで頭皮環境に大きなダメージが与えられているからです。さらに、自然の摂理として秋や春などの季節の変わり目は、古い毛が抜けて新しい髪の毛が生えやすい時期と重なるからです。どれほど良い成分を配合した育毛剤を使っても、しっかり頭皮の中に浸透させないと十分な育毛効果を感じることが期待できません。ちゃんと育毛剤を浸透させるには、シャンプーで頭皮を清潔にして毛穴に詰まりがちな脂などの汚れをしっかりと落としておくことが大事です。正しく育毛剤や発毛剤を利用することで、初めて効果を発揮できます。スキンケア用品が合わないと、肌にニキビや炎症、または、かゆみが現れることがあります。実は、頭皮でも同じリスクがあり、合わない育毛剤や発毛剤を使ってしまうと肌トラブルの原因になります。効き目がある育毛剤ほど副作用が出やすいと放置している人もいますが、髪のためになるどころか症状が進行して頭皮に深刻なダメージを与えかねません。もし肌トラブルを抱えてしまったら使用を止めることをおススメします。薄毛や抜け毛が最近、急激に進んでいるような気がして、困惑しているという人は、一度、ビオチンの欠乏を疑ってみてください。ビオチンは水溶性ビタミンの一種で、以前はビタミンB7と呼ばれることもありました。タンパク質の合成に関わり、アミノ酸の代謝の補助もしますので、不足すると脱毛、白髪の増加などが起こることになります。なぜかというと、毛髪というのは、タンパク質で構成されている部位であり、そのタンパク質はアミノ酸から作られているからです。そのため、タンパク質合成とアミノ酸の代謝に多大な影響を持つビオチンが不足してしまうと、毛髪の構成材料不足につながり、大ダメージを受けるでしょう。これ程大事なビオチンですが、体内で作られる分もあるため、普通の生活においては、なかなか欠乏にまで至りません。しかしながら、激しい偏食で同じものばかり食べていたり、腸内細菌叢が抗生物質などで崩壊したりすると、不足することもありますから思い当たることがあれば、食生活を変えてみたりしてください。ビオチンは卵黄、レバー、豆類にから摂取できますし、サプリも売られています。皮膚科のAGA(薄毛)治療のなかには、注射器や専用器具で点滴する『注入療法』と呼ばれるものがあります。なかでも点滴は、毛髪の再生と育成に必要な栄養素やミノキシジルなどの薬剤を、頭部に直接注入することにより、薬剤の使いすぎを防いで体の負担を抑え、それでいて経口摂取よりも育毛効果が感じられるというクチコミが多く寄せられています。もともと若ハゲ治療は全額自己負担ですが、育毛の点滴では献血などよりずっと細い針を使います。注射と比べても所要時間が長いというデメリットがあり、価格も高めのようです。クリニックによってはオトクなセット料金もあるので、先に確認したほうが良いでしょう。そのかわり、内服のように体内で代謝されることがないため内臓に負担がかからず、副作用が起こりにくい点も点滴の最大のメリットでしょう。

東京都内23区練馬高野台駅の方向け若ハゲ治療お役立ち情報

おすすめ1位のAGAスキンクリニック

練馬高野台駅で若ハゲ治療するなら