若ハゲ治療安い

\若ハゲ治療のおすすめNo.1/

トップページ > 東京都内23区 > 御成門駅

「若ハゲ治療をしてみたいけど、費用や効果が不安。」

そんなお悩みを抱えていらっしゃいませんか?

当サイトでは、御成門駅周辺で病院を探されている方に、若ハゲ治療に実績のあるおすすめのAGAクリニックをご案内しています。

「育毛剤を使用しても、食生活に気を配っても、あまり効果を感じられない…」

そのようにお感じになったことはないですか?

その若ハゲの原因、AGAの可能性があります。

若ハゲを治療するためには、自分の若ハゲの原因がAGAか否かを専門的に確認する必要があります。

そのためにまずは、信頼と実績のあるAGA治療専門のAGAクリニックで診断を受けることが重要です。

若ハゲや薄毛、抜け毛が気になる人にとって、「AGA」という単語はよく耳にする言葉かと思いますが、そもそも、AGAとは何かご存知ですか?

AGAは、Androgenetic Alopeciaの略で「男性型脱毛症」という意味の脱毛要因の一つです。

男性ホルモン(テストステロン)が還元酵素(5αリアクターゼ)と反応してできた「5αディハイドテストステロン」の働きによって毛母細胞の活力が低下していく症状のことを男性型脱毛症(AGA)と呼びます。

AGAによる薄毛のパターンは、

  • 生え際(おでこ、M字)から後退するタイプ
  • 頭頂部(つむじ、O字)から進行するタイプ
  • 全体的に万遍なく進行するタイプ

等があります。

AGA以外の薄毛要因は、脂漏性脱毛症、粃糠性脱毛症、円形脱毛症などがあり、これらの症状には若ハゲ治療を施しても効果が期待できません。

そのため、薄毛に悩んでいる方が最初に行うべきことは、ご自身の薄毛の原因がAGAか否かを判別するために、まずAGA治療専門の病院に行って専門のお医者さんに相談してみることなのです。

一人で悩んでいても何も解決しません。悩んでいる間にもどんどんと若ハゲは進行していきます。

若ハゲ対策はスピード勝負です。完全にハゲてしまってからでは元のフサフサに戻すのはとても困難です。

カウンセリングは完全無料ですので、できるだけ早めに無料相談を行い、若ハゲ対策を立てるべきです。

以下で信頼と実績のあるおすすめのAGAクリニックを厳選しましたので、まずはこちらでの無料相談をおすすめします。

若ハゲでお悩みの方におすすめ
\AGAクリニックランキング/

月額3,400円から手軽に始める若ハゲ治療!
評価カウンセリング店舗
★★★★★無料全国49院
  • 発毛実感率99.4%
  • 通える!全国に49院も
  • 高品質・高濃度のオリジナル治療薬

【発毛効果をより一層高めることを可能に】
AGAクリニックの「AGAのメソセラピー」は有効成分を直接頭皮に注入することで、発毛効果をより一層高めることを可能にしたAGA治療です。痛みを感じることなく治療をすることが可能です。

【オリジナル発毛薬で発毛促進】
内服薬で体の内側から発毛しやすい環境を整えると同時に、外用薬で直接毛根に発毛促進を働きかけます。


低価格で効果抜群のAGAクリニック!
評価カウンセリング店舗
★★★★☆無料新橋の本院のみ
  • 育毛メソセラピーが1回2万円以下
  • 一人ひとりにあわせた治療法を提案

【安心して通える治療費設定】
どれだけ効果のある治療であっても継続的に続けていく事が出来なければ意味がないというクリニックの行動指針の元、患者の負担を理解し安心して通える治療費設定となっています。

【明朗な情報開示】
効果・費用・副作用など、治療を行うにあたって不安や心配なこと等、ホームページや診療を通じて正しい情報を積極的に提供しています。


1年間の来院者数100万人超!
評価カウンセリング店舗
★★★★☆無料72院
  • 症例件数が多い
  • プロペシアが安い

【治療後1か月で効果を実感】
新治療ダブルマトリックスは、1回の治療、1ヵ月で効果を実感することができるAGA治療の概念を覆す新治療法です。

【発毛実感率99%】
AGA薄毛を改善したい方、自分に最も適しているものを選択したいという方は、発毛実感率99%のオーダーメイド処方のAGA治療薬がおすすめです。

まとめ

今、薄毛やハゲにお悩みの方、市販の育毛剤や治療薬など自力では上手くいかなかった方は、信頼と実績のあるAGAクリニックのご利用がオススメです。

東京都内23区御成門駅の方向けはじめての若ハゲ治療Q&A

若ハゲ治療を考えているが一歩踏み出せないという方、病院選びで後悔したくない方、まずはAGAクリニックの処方薬や治療法・費用について知ることが重要です。若ハゲ治療に関係した様々な情報をQ&A方式でご紹介します。

Q.M字の若ハゲにも効果はありますか?

A.症状の進行度に応じて効果が現れます。

AGAは症状が進行すればする程、治療が難しくなりますが早く治療を開始することで、改善が難しいとされる額・M字部分が改善した症例も多数あります。

Q.発毛の効果はいつ頃実感できますか?

A.3ヶ月~6ヶ月程度が目安となっています。

個人差はありますが、通常3~6ヶ月程度で効果を実感できる方が多いです。治療については、約6ヶ月~1年継続治療されることをお勧めします。

Q.若ハゲ治療は一生涯続ける必要がありますか?

A.いいえ。

ただし、独自の判断による治療の中止は脱毛を引き起こす可能性があります。 医師の指導の下、治療止めても問題無しと判断されれば大丈夫です。

Q.タバコはやめた方がいいですか?

A.可能であれば止めることをおすすめします。

ニコチンによる血管収縮作用が頭皮への血流が低下させ、治療効果に影響が出る可能性があると言われています。 また、喫煙者と非喫煙者での発毛効果に差異があることが報告があります。

Q.若ハゲ治療は健康保険の対象ですか?

A.いいえ。

自費診療のみです。厚生労働省の通達によって、薄毛・AGAの保険適応はなされていません。

Q.市販の育毛剤を併用しても大丈夫ですか?

A.医師にご相談ください。

クリニックで処方された外用薬と育毛剤の成分が化学反応を起こすと、アレルギーやかぶれなどの原因となる可能性があります。 併用される場合はAGAクリニックの専門の医師に相談されることをお勧めします。

若ハゲ治療の基礎知識コラム

いまのところ男性型脱毛症に有効と確認されている薬剤の成分というとミノキシジルとフィナステリドのふたつでしょう。ミノキシジルよりあとに登場したフィナステリドは、国内ではMSD社のプロペシアという内服薬が入手可能です。また、ロゲインで一斉を風靡したミノキシジルを含む製品は第一類医薬品ですので薬剤師がいればドラッグストアなどで誰でも購入できるという良さがありますが、プロペシアは医療用医薬品のため医師の処方がないと買えない薬です。タンパク質が豊富な乳製品は、現在育毛中の人にはぴったりの食品です。特にチーズはL-リジンという必須アミノ酸を摂取することができ、これは育毛治療で頻繁に登場する成分であるミノキシジルがよく働くよう作用します。よって、たくさん摂るよう心掛けると良いでしょう。とは言え、過度な摂取はカゼインという乳製品全般が含んでいる成分が他の栄養素の吸収を妨げることにつながりますから、適度な量を守ってください。日本における成人男子の薄毛の9割はAGAですが、残りは非AGAということになります。昔は10円若ハゲなどと言われた円形脱毛症もそのひとつです。だいだいが免疫疾患や強度のストレスが原因となっていることが多いです。また、今まで「癖」だと思われてきて実はストレス性のものに、髪や皮膚には異常が見られないのに本人は意識せずに毛を抜いたり、地肌を掻いて抜け毛を発生させる抜毛症という症例が最たるものでしょう。爪を噛む癖と同様、精神的なものです。炭酸水には育毛効果があるそうです。美容に良いということから女性向けのように思っている人がいるかもしれませんが、最近は男性も普通に取り入れています。昔も炭酸鉱泉(天然の炭酸水)は健康に良いと言われて飲まれていましたが、シュワーッとするのであれば天然にこだわる必要はありません。飲用はもちろん、シャンプーに使用するのも効果的です。最初にケースでまとめ買いすると自分に合わないときに困るので、1?2本の購入からスタートしましょう。水の代わりに炭酸水を飲むと、血行促進効果や代謝改善などの効果が得られますし、ヘッドスパなみの優れた地肌ケア効果があることも判明しています。というより、実際にヘッドスパで使われているんですよ。自分で洗髪するとシュワシュワを感じるそうですが、人にやってもらうとあまり感じない人もいるそうで、それくらい刺激は少ないです。炭酸水は血行を良くし、頭皮のキズを治す効果があり、役立ちます。有効成分が含まれているのに低コストで済む点も良いです。パーソナルユーザー向けの専用シャワーヘッドもありますし、自宅で炭酸水を作る機械も売られています。こちらは普通に飲料としても使えるので、キッチンでも役立ちます。自宅で低コストでヘッドスパの体験ができることから、性別を問わず人気が高い方法です。育毛の一環として取り入れてみてはいかがでしょう。薄毛に悩んでいることでも有名なお笑い芸人の岡村隆史さんも対策としてAGAと診断され、治療をしているそうです。芸人根性で、ネタに変えてしまうこともできるはずですが、月に3万円もの金額をかけて真剣に薄毛対策に乗り出しているそうです。お医者さんからもらった薬を飲んでいるだけのようですが、誰の目にもわかるくらい髪の毛が増えてきていると反響があるようです。育毛剤や育毛シャンプーとは実際に効果があるものなのでしょうか?育毛剤や発毛剤には髪を育てる為の成分が入っています。その成分が体質に合っていたら、薄毛からの回復に役立つケースもあるとおもいます。ただ、すぐに効果が感じられるものではありませんし、正しく使わなければ効果が無いケースもあります。病院での処方薬のような公共の医療保険の適用対象で見た場合、AGAの薬はすべて対象外です。したがって基本的にはAGA治療は美容整形のように保険適用外となり、全額を患者が支払うことになります。コスト的にはどういった検査や治療をしていくかでだいぶ幅があるものの、確実にローコストというと後発医薬品を本来の薬の代用として使用していく場合です。そしておそらく一番コストが高いのは植毛で、状態次第で数十万から100万円以上もします。頭皮の毛穴を温めて開かせるためには、蒸しタオルを使用するとベターです。熱湯を用意して蒸しタオルを作らなくても、タオルを水で濡らしてから電子レンジで数十秒間温めるだけで簡単に作成可能なのです。こうしてチンして作った蒸しタオルを入浴前に頭部に巻き付けておくと温まって頭皮にある毛穴が充分に開ききってくれるので、髪の汚れや皮脂がシャンプーでよく落ちます。しっかりとシャンプーできると健康的な毛穴になるため、髪の毛を育てるためには効果的なのです。身に覚えのある人は要注意ですが、無理なダイエットを行うと、髪の毛が薄い状態を作り出してしまう要因になることがあるのです。行き過ぎた食事制限などをしてしまうと、体内に入ってきたごく僅かな栄養分は優先順位として高い生命維持機能のために使用されていきます。当然の結果として、生命を維持するのに必要ではない髪の毛にはほぼ栄養分が行き渡らなくなって、髪の毛が抜け落ちて薄毛の要因になるのです。やはり適切な食事と適度な運動をしてこそ効果があり、育毛や養毛だけでなく、ダイエットにも大切だと言えるのですね。インターネットなどを利用して、海外の商品を取り寄せれば、日本では簡単に手に入れることのできないような強力な育毛剤や発毛剤やAGA治療薬も簡単に、安く買えてしまいます。しかし、注意が必要なのは、海外通販には保証が何もないということです。業者の中には、偽物や粗悪品を取り扱っているところもあり、健康被害がある可能性も拭えません。しかし、根本的に、欧米人と日本人では体質や体格など差が大きいので、例え正規品だとしても何も問題がないかと言うとそうではありません。頭髪を増やそうという際には、亜鉛は必須栄養成分となりますが、その摂取量は、15ミリグラムが一日の適量となります。亜鉛は体内での吸収が芳しくない栄養素であるので、一日あたりの摂取量が50ミリグラムの人も見られるようです。しかし、同時に多量の亜鉛を体内に摂り入れるとなると頭痛といった副作用が出るおそれもありますので、空腹状態での摂取はやめ何回かに分けて身体に入れてください。波に揺れる姿が髪の毛を髣髴させることから、昔から海藻は髪の毛に良いと言われていました。けれども、海藻類に含まれている栄養素にはダイレクトに毛髪の成長を促すような効果は無いというのがこれまでの話でした。でも、海藻のネバネバした成分に含まれるフコイダンが発毛を促すIGF-1を増やす働きがある事が分かったのです。別名ソマトメジンCとも言われるIGF-1は、大豆製品や唐辛子を食べても生成されることが認められています。植物の育成で知られているLED光。最近の研究では地肌改善効果だけでなく育毛効果があることがわかってきて、育毛方法として採用している育毛サロンも多いです。LEDというのはさまざまな波長を組み合わせて光の色を作るため、用途によって細かな調整が行われています。繊細なものですから、単純にLED照明を使うだけでは育毛効果はないのでご注意ください。まして普通のLEDに赤いフィルムをかぶせても効果はありません。家庭用育毛LED機器も販売されていますが、購入するのなら、価格に見合った商品なのか、自分の髪の量に適した使いやすい製品か、なるべく多くのレビューを参考にして選ぶようにしましょう。継続的に使っても副作用はありませんので、単独でも使えて、従来の方法と併用することもできます。ひとつの育毛方法に行き着いてしまうと、しばらく情報収集がおろそかになってしまいがちですから、こうした新しい情報にも注目していきたいですね。髪の毛が少し薄くなってきたような気がする、という人は大抵いろいろ育毛対策を始めるものですが、食事でもできる育毛があります。その一つが、玄米食です。慣れないと毎食玄米は手間なので、できるだけ摂るようにする、というスタンスでも大丈夫でしょう。美味しく食べようと思うと、少々コツのいる玄米ですが、それでもおすすめする理由は、食べて健康に良く、育毛に関わる大事な栄養素が多く含まれているからです。ちなみにマクロビオティックの世界では完全食と呼ばれたりもする程、栄養豊富です。育毛に必要とされる栄養素というのは、各種ビタミンや、鉄、カルシウムといったミネラル群、食物繊維などですが、玄米を食べることでこういったものを、白米より効率よく摂ることができるそうです。わかりやすく白米と比べてみますと、白米を基準にした場合に、約2倍のビタミンB2、鉄は2倍以上です。また、抗酸化作用で名高いビタミンEは5倍ほど、疲労回復にも効くビタミンB1は約8倍も含まれます。できるだけ抜けてしまう毛を減らして、元気に生えてくる髪の毛を増やすためには、頭皮の乾燥を改善しなければなりません。乾燥の度合いとして、フケが目立つほど乾燥している人は、普段のケア方法はもちろん、生活習慣を見直す必要があります。例を挙げるならば、過度な洗髪や、忙しい朝の洗髪は、夜の洗髪に比べて頭皮が乾燥しやすくなるので、要注意です。また、他にもストレス、寝不足も頭皮の乾燥と大きく関係しています。

東京都内23区御成門駅の方向け若ハゲ治療お役立ち情報

おすすめ1位のAGAスキンクリニック

御成門駅で若ハゲ治療するなら