若ハゲ治療安い

\若ハゲ治療のおすすめNo.1/

トップページ > 東京都内23区 > 外苑前駅

「若ハゲ治療をしてみたいけど、費用や効果が不安。」

そんなお悩みを抱えていらっしゃいませんか?

当サイトでは、外苑前駅周辺で病院を探されている方に、若ハゲ治療に実績のあるおすすめのAGAクリニックをご案内しています。

「育毛剤を使用しても、食生活に気を配っても、あまり効果を感じられない…」

そのようにお感じになったことはないですか?

その若ハゲの原因、AGAの可能性があります。

若ハゲを治療するためには、自分の若ハゲの原因がAGAか否かを専門的に確認する必要があります。

そのためにまずは、信頼と実績のあるAGA治療専門のAGAクリニックで診断を受けることが重要です。

若ハゲや薄毛、抜け毛が気になる人にとって、「AGA」という単語はよく耳にする言葉かと思いますが、そもそも、AGAとは何かご存知ですか?

AGAは、Androgenetic Alopeciaの略で「男性型脱毛症」という意味の脱毛要因の一つです。

男性ホルモン(テストステロン)が還元酵素(5αリアクターゼ)と反応してできた「5αディハイドテストステロン」の働きによって毛母細胞の活力が低下していく症状のことを男性型脱毛症(AGA)と呼びます。

AGAによる薄毛のパターンは、

  • 生え際(おでこ、M字)から後退するタイプ
  • 頭頂部(つむじ、O字)から進行するタイプ
  • 全体的に万遍なく進行するタイプ

等があります。

AGA以外の薄毛要因は、脂漏性脱毛症、粃糠性脱毛症、円形脱毛症などがあり、これらの症状には若ハゲ治療を施しても効果が期待できません。

そのため、薄毛に悩んでいる方が最初に行うべきことは、ご自身の薄毛の原因がAGAか否かを判別するために、まずAGA治療専門の病院に行って専門のお医者さんに相談してみることなのです。

一人で悩んでいても何も解決しません。悩んでいる間にもどんどんと若ハゲは進行していきます。

若ハゲ対策はスピード勝負です。完全にハゲてしまってからでは元のフサフサに戻すのはとても困難です。

カウンセリングは完全無料ですので、できるだけ早めに無料相談を行い、若ハゲ対策を立てるべきです。

以下で信頼と実績のあるおすすめのAGAクリニックを厳選しましたので、まずはこちらでの無料相談をおすすめします。

若ハゲでお悩みの方におすすめ
\AGAクリニックランキング/

月額3,400円から手軽に始める若ハゲ治療!
評価カウンセリング店舗
★★★★★無料全国49院
  • 発毛実感率99.4%
  • 通える!全国に49院も
  • 高品質・高濃度のオリジナル治療薬

【発毛効果をより一層高めることを可能に】
AGAクリニックの「AGAのメソセラピー」は有効成分を直接頭皮に注入することで、発毛効果をより一層高めることを可能にしたAGA治療です。痛みを感じることなく治療をすることが可能です。

【オリジナル発毛薬で発毛促進】
内服薬で体の内側から発毛しやすい環境を整えると同時に、外用薬で直接毛根に発毛促進を働きかけます。


低価格で効果抜群のAGAクリニック!
評価カウンセリング店舗
★★★★☆無料新橋の本院のみ
  • 育毛メソセラピーが1回2万円以下
  • 一人ひとりにあわせた治療法を提案

【安心して通える治療費設定】
どれだけ効果のある治療であっても継続的に続けていく事が出来なければ意味がないというクリニックの行動指針の元、患者の負担を理解し安心して通える治療費設定となっています。

【明朗な情報開示】
効果・費用・副作用など、治療を行うにあたって不安や心配なこと等、ホームページや診療を通じて正しい情報を積極的に提供しています。


1年間の来院者数100万人超!
評価カウンセリング店舗
★★★★☆無料72院
  • 症例件数が多い
  • プロペシアが安い

【治療後1か月で効果を実感】
新治療ダブルマトリックスは、1回の治療、1ヵ月で効果を実感することができるAGA治療の概念を覆す新治療法です。

【発毛実感率99%】
AGA薄毛を改善したい方、自分に最も適しているものを選択したいという方は、発毛実感率99%のオーダーメイド処方のAGA治療薬がおすすめです。

まとめ

今、薄毛やハゲにお悩みの方、市販の育毛剤や治療薬など自力では上手くいかなかった方は、信頼と実績のあるAGAクリニックのご利用がオススメです。

東京都内23区外苑前駅の方向けはじめての若ハゲ治療Q&A

若ハゲ治療を考えているが一歩踏み出せないという方、病院選びで後悔したくない方、まずはAGAクリニックの処方薬や治療法・費用について知ることが重要です。若ハゲ治療に関係した様々な情報をQ&A方式でご紹介します。

Q.M字の若ハゲにも効果はありますか?

A.症状の進行度に応じて効果が現れます。

AGAは症状が進行すればする程、治療が難しくなりますが早く治療を開始することで、改善が難しいとされる額・M字部分が改善した症例も多数あります。

Q.発毛の効果はいつ頃実感できますか?

A.3ヶ月~6ヶ月程度が目安となっています。

個人差はありますが、通常3~6ヶ月程度で効果を実感できる方が多いです。治療については、約6ヶ月~1年継続治療されることをお勧めします。

Q.若ハゲ治療は一生涯続ける必要がありますか?

A.いいえ。

ただし、独自の判断による治療の中止は脱毛を引き起こす可能性があります。 医師の指導の下、治療止めても問題無しと判断されれば大丈夫です。

Q.タバコはやめた方がいいですか?

A.可能であれば止めることをおすすめします。

ニコチンによる血管収縮作用が頭皮への血流が低下させ、治療効果に影響が出る可能性があると言われています。 また、喫煙者と非喫煙者での発毛効果に差異があることが報告があります。

Q.若ハゲ治療は健康保険の対象ですか?

A.いいえ。

自費診療のみです。厚生労働省の通達によって、薄毛・AGAの保険適応はなされていません。

Q.市販の育毛剤を併用しても大丈夫ですか?

A.医師にご相談ください。

クリニックで処方された外用薬と育毛剤の成分が化学反応を起こすと、アレルギーやかぶれなどの原因となる可能性があります。 併用される場合はAGAクリニックの専門の医師に相談されることをお勧めします。

若ハゲ治療の基礎知識コラム

現在において、厚労省から育毛治療薬として認可を得ている薬というのは、ミノキシジルとプロペシアだけなのです。この2種類のうちでプロペシアは内服薬で、外用薬として販売されているのはミノキシジルです。ミノキシジルには内服して使うタイプのものもあるにはあるのですが、現在の日本国では薄毛治療薬としてはまだ認可されていませんから、何としても入手したい場合には個人輸入が基本手段でしょう。年齢を重ねるにしたがって、身体の悩み事も出てきます。例えば、薄毛や抜け毛、生え際の後退といった、頭髪に関連するものがあります。原因として考えられるのは、加齢、遺伝、不規則な生活や偏った食事などで、たくさんあります。薄毛のことが気になり過ぎて、多大な精神的ストレスを抱え込み、薄毛がさらに進んでいく、という人もいます。ところで近頃、素晴らしい効きの良さでよく知られるようになってきたのがプロペシアです。このプロペシアは、服用して使う男性型脱毛症の薬です。効果は非常に高い薬ですが、強い薬であるだけに、副作用の心配があります。ジムで筋トレをしていると、「薄毛になるぞ」と言われることが多いです。そのせいか、育毛をはじめるにあたって、筋トレ自体あきらめたという人もいるので、なるほどそうかと思ってしまいがちです。体に筋肉をつけるためのトレーニングをするとテストステロンという男性ホルモンの分泌が増加し、抜け毛が増え、薄毛が進行すると言われています(なぜか毛が細るとは言われません)。でも、年齢や遺伝的要素も考慮すべきでしょう。もしすべての男性に筋トレの影響が出るなら、ジムのトレーナーになる人も、それなりの覚悟が必要になってくるでしょう。でも実際は、そんなことはないですよね。自分の抜け毛の原因がどこにあるのか、少なくともAGA検査を受けたうえで、どうするか、考えたほうがいいでしょう。もし不安であれば、検査するまで筋トレを控えるのは、良いことかもしれません。女性だのに薄毛に悩んでるなんて、できれば隠したいと思う方もおいでになるかもしれません。育毛剤や発毛剤の事を相談したくても周りに出来る人がいないということも多いでしょう。そういう時は、以前から使用されてる方の評判や口コミを見ることをオススメします。同じ悩みを抱えた方の話は、たいへん参考になるはずです。地肌は髪を育てる土壌ともいえますが、多くの皮脂腺が存在します。分泌が多いと汗や老廃物と混ざって頑固な膜を作ってしまうので、においやフケを招くだけでなく抜け毛の要因になります。ただ爽快感を得るのではなく、清潔を念頭において丁寧に洗うことは、髪の健康と育毛には大事なことなのです。すすぎ残りのない洗髪方法は地肌への負担が減ります。また、髪に合うシャンプーを選び直してみるなど、日常生活の中で良い洗髪習慣を導入するだけでAGAの治療を助ける効果はかなりあります。育毛剤には多様なものがありますが、中には効能をアップするために皮膚に激しい刺激を与えるような成分が内包するものが売られています。体質によっては、かぶれや皮膚炎を起こす場合もあるので、配合内容をきちんと確認して、買うことをオススメします。安心な育毛剤を自分で選ぶのも頭皮ケアの大前提だと思います。大豆イソフラボンは大豆に大量に含まれています。ホルモンとほとんど同じ働きをするので、男性ホルモンによる効果を比較的少なくしてくれます。なので、頭髪の育成に効果があります。納豆、豆腐、さらに味噌などに多く含まれるから、摂取するのは簡単です。私達の体は、その6割が水分で出来ているので、一日に2から3リットルは水分を摂ることをおススメします。体内の水分が少なくなってしまうと血液が濃くドロドロになって、血行不良が引き起こされてしまいます。その結果、髪に届くはずの栄養が行き渡らず、髪の力も衰えてしまいます。あるいは、皮膚の細胞も水分不足になる事から、素肌と地続きである頭皮にも良くありません。髪にいいと聞いて普段の食事に海藻を積極的に取り入れている人も多いかと思います。髪の毛にいい食べ物と言えば、ワカメや昆布がとてもよく知られていますね。でも、意外にも海藻を食べたからと言って育毛している実感は感じることができません。全体の栄養バランスを崩さないようにタンパク質やビタミン、ミネラルなどを中心に摂ることをお勧めします。それだけではなく、お酒やタバコを控えることもオススメします。リーブ21というと、毛髪クリニックとして有名ですが、このクリニックが2016年、ウーロン茶に育毛を促進する作用があるということを発表しています。ウーロン茶が、DHTという薄毛の原因であるホルモンの過剰分泌を抑制する効果が確認され、AGAという男性型脱毛症の症状が改善される可能性があるということでした。とはいえ、ウーロン茶を飲めば、すぐに発毛に繋がる訳ではないので、注意してください。頭皮の状態が健康な人であっても、誰でも1日当たり50本から100本の抜け毛が出るものです。季節によっては、もっと多くの本数が抜けることも珍しくありませんし、反対に髪の毛が生えやすい季節もあります。季節の中では、夏の終わりが最も抜け毛が多くなる季節だと言われています。梅雨による湿気と夏の紫外線のダブルパンチで頭皮環境に大きなダメージが与えられているからです。さらに、身体に備わっている自然の働きで春や秋といった季節の変わり目は、体毛が生え変わる季節だから、抜け毛が増えるのです。以前は育毛方法は限られていて、育毛製品の数も少なかったものです。近年は医療面でも研究が進んできており、ミノキシジルや髪に良い有効成分の配合液などを「注射」するという方法を積極的に行いたいという人の割合が増えつつあります。経口摂取する場合はどうしても代謝というロスが出ますが、注射なら吸収率が高く、速やかに作用するため、ミノキシジルが効く体質のはずなのに内服でそれほど効果がなかった人はかなりの効果が期待できるでしょう。注射は医療行為ですが、若ハゲ治療は美容整形のように審美治療となるため、健康保険が適用されませんから、診察も処置も自由診療の料金が適用されます。効果を得るには繰り返し通わなければならないため、通院の手間と時間がかかるうえ、費用面での負担も大きいです。育毛には、睡眠についても大切です。毛髪は就寝中に生えるようになっており、特に、深夜十二時近くはすごく重要なひとときです。夜遅くまで起きていると、毛髪にもよくありませんから、早く寝る習慣をつけることがオススメです。医学的な治療効果とは別に、地肌をマッサージするという行為はAGAの治療をする上で非常に良い効果をもたらすのでおすすめです。マッサージを毎日続けていくことで育毛環境のベースとなる頭皮の状況が良好になり、医師による治療との相乗効果で良い結果を出しやすくなるからです。マッサージで地肌をケアすると頭部の代謝機能のアップにつながりますし、脱毛や肌トラブルを招く角栓を生じにくくし、古い代謝物が軽いシャンプーで落とせるようになるので、洗髪が与えるストレスも減らすことができます。抜け毛が気になりだしたので、育毛剤や発毛剤を見て回っていますが、デリケートな頭皮に使うものなので品質にこだわって選びたいです。とりわけ防腐剤などの添加物には毒性が強いものもあるとされているので、頭皮に悪影響がないようにきちんと研究開発された製品を慎重に選択したいです。

東京都内23区外苑前駅の方向け若ハゲ治療お役立ち情報

おすすめ1位のAGAスキンクリニック

外苑前駅で若ハゲ治療するなら