若ハゲ治療安い

\若ハゲ治療のおすすめNo.1/

トップページ > 東京都内23区 > 千駄木駅

「若ハゲ治療をしてみたいけど、費用や効果が不安。」

そんなお悩みを抱えていらっしゃいませんか?

当サイトでは、千駄木駅周辺で病院を探されている方に、若ハゲ治療に実績のあるおすすめのAGAクリニックをご案内しています。

「育毛剤を使用しても、食生活に気を配っても、あまり効果を感じられない…」

そのようにお感じになったことはないですか?

その若ハゲの原因、AGAの可能性があります。

若ハゲを治療するためには、自分の若ハゲの原因がAGAか否かを専門的に確認する必要があります。

そのためにまずは、信頼と実績のあるAGA治療専門のAGAクリニックで診断を受けることが重要です。

若ハゲや薄毛、抜け毛が気になる人にとって、「AGA」という単語はよく耳にする言葉かと思いますが、そもそも、AGAとは何かご存知ですか?

AGAは、Androgenetic Alopeciaの略で「男性型脱毛症」という意味の脱毛要因の一つです。

男性ホルモン(テストステロン)が還元酵素(5αリアクターゼ)と反応してできた「5αディハイドテストステロン」の働きによって毛母細胞の活力が低下していく症状のことを男性型脱毛症(AGA)と呼びます。

AGAによる薄毛のパターンは、

  • 生え際(おでこ、M字)から後退するタイプ
  • 頭頂部(つむじ、O字)から進行するタイプ
  • 全体的に万遍なく進行するタイプ

等があります。

AGA以外の薄毛要因は、脂漏性脱毛症、粃糠性脱毛症、円形脱毛症などがあり、これらの症状には若ハゲ治療を施しても効果が期待できません。

そのため、薄毛に悩んでいる方が最初に行うべきことは、ご自身の薄毛の原因がAGAか否かを判別するために、まずAGA治療専門の病院に行って専門のお医者さんに相談してみることなのです。

一人で悩んでいても何も解決しません。悩んでいる間にもどんどんと若ハゲは進行していきます。

若ハゲ対策はスピード勝負です。完全にハゲてしまってからでは元のフサフサに戻すのはとても困難です。

カウンセリングは完全無料ですので、できるだけ早めに無料相談を行い、若ハゲ対策を立てるべきです。

以下で信頼と実績のあるおすすめのAGAクリニックを厳選しましたので、まずはこちらでの無料相談をおすすめします。

若ハゲでお悩みの方におすすめ
\AGAクリニックランキング/

月額3,400円から手軽に始める若ハゲ治療!
評価カウンセリング店舗
★★★★★無料全国49院
  • 発毛実感率99.4%
  • 通える!全国に49院も
  • 高品質・高濃度のオリジナル治療薬

【発毛効果をより一層高めることを可能に】
AGAクリニックの「AGAのメソセラピー」は有効成分を直接頭皮に注入することで、発毛効果をより一層高めることを可能にしたAGA治療です。痛みを感じることなく治療をすることが可能です。

【オリジナル発毛薬で発毛促進】
内服薬で体の内側から発毛しやすい環境を整えると同時に、外用薬で直接毛根に発毛促進を働きかけます。


低価格で効果抜群のAGAクリニック!
評価カウンセリング店舗
★★★★☆無料新橋の本院のみ
  • 育毛メソセラピーが1回2万円以下
  • 一人ひとりにあわせた治療法を提案

【安心して通える治療費設定】
どれだけ効果のある治療であっても継続的に続けていく事が出来なければ意味がないというクリニックの行動指針の元、患者の負担を理解し安心して通える治療費設定となっています。

【明朗な情報開示】
効果・費用・副作用など、治療を行うにあたって不安や心配なこと等、ホームページや診療を通じて正しい情報を積極的に提供しています。


1年間の来院者数100万人超!
評価カウンセリング店舗
★★★★☆無料72院
  • 症例件数が多い
  • プロペシアが安い

【治療後1か月で効果を実感】
新治療ダブルマトリックスは、1回の治療、1ヵ月で効果を実感することができるAGA治療の概念を覆す新治療法です。

【発毛実感率99%】
AGA薄毛を改善したい方、自分に最も適しているものを選択したいという方は、発毛実感率99%のオーダーメイド処方のAGA治療薬がおすすめです。

まとめ

今、薄毛やハゲにお悩みの方、市販の育毛剤や治療薬など自力では上手くいかなかった方は、信頼と実績のあるAGAクリニックのご利用がオススメです。

東京都内23区千駄木駅の方向けはじめての若ハゲ治療Q&A

若ハゲ治療を考えているが一歩踏み出せないという方、病院選びで後悔したくない方、まずはAGAクリニックの処方薬や治療法・費用について知ることが重要です。若ハゲ治療に関係した様々な情報をQ&A方式でご紹介します。

Q.M字の若ハゲにも効果はありますか?

A.症状の進行度に応じて効果が現れます。

AGAは症状が進行すればする程、治療が難しくなりますが早く治療を開始することで、改善が難しいとされる額・M字部分が改善した症例も多数あります。

Q.発毛の効果はいつ頃実感できますか?

A.3ヶ月~6ヶ月程度が目安となっています。

個人差はありますが、通常3~6ヶ月程度で効果を実感できる方が多いです。治療については、約6ヶ月~1年継続治療されることをお勧めします。

Q.若ハゲ治療は一生涯続ける必要がありますか?

A.いいえ。

ただし、独自の判断による治療の中止は脱毛を引き起こす可能性があります。 医師の指導の下、治療止めても問題無しと判断されれば大丈夫です。

Q.タバコはやめた方がいいですか?

A.可能であれば止めることをおすすめします。

ニコチンによる血管収縮作用が頭皮への血流が低下させ、治療効果に影響が出る可能性があると言われています。 また、喫煙者と非喫煙者での発毛効果に差異があることが報告があります。

Q.若ハゲ治療は健康保険の対象ですか?

A.いいえ。

自費診療のみです。厚生労働省の通達によって、薄毛・AGAの保険適応はなされていません。

Q.市販の育毛剤を併用しても大丈夫ですか?

A.医師にご相談ください。

クリニックで処方された外用薬と育毛剤の成分が化学反応を起こすと、アレルギーやかぶれなどの原因となる可能性があります。 併用される場合はAGAクリニックの専門の医師に相談されることをお勧めします。

若ハゲ治療の基礎知識コラム

黒酢は健康状態を良くしてくれますが、髪にもいい効果をもたらすのです。黒酢はアミノ酸といった栄養素がたくさん含まれていて、血の流れをよくしたり、育毛に効果をもたらすタンパク質が生成されるのです。加えて、発毛に関わる神経細胞を刺激し、発毛を促してくれるといわれています。黒酢の味が嫌なら、黒酢サプリメントを利用してみるのはいかがでしょう。薄毛のことが気になってきて、何か対策を始めたいという人は、まず食事から手をつけてみてはいかがでしょうか。おすすめは、玄米食です。慣れないと毎食玄米は手間なので、できるだけ摂るようにする、というスタンスでも大丈夫でしょう。美味しく炊き上げるには、少しコツと手間が要りますが、そうまでしても是非食べておきたい理由は、健康にいいものですし、何より育毛にとって大事な栄養素が豊富に含まれているのです。育毛のための栄養素とは何かといいますと、各種ビタミンや、鉄、カルシウムといったミネラル群、食物繊維などですが、白米の代わりに玄米を食べると、これらをちゃんと摂取できますので、嬉しいですね。白米を基準にしてみますと、ビタミンB2は倍ほど、葉酸や鉄は倍以上、強い抗酸化作用のあるビタミンEが5倍、それに疲労回復効果のあるビタミンB1は8倍ほどにもなります。ヘアワックスやスプレーなどの整髪料には髪を整えやすくするよう界面活性剤の入ったものが多いです。界面活性剤は髪の主成分であるコラーゲンを破壊するので、普段からあまりたくさん使用したり洗髪後のすすぎ残りがあったりすると髪の成長サイクルが乱れて薄毛になりやすくなります。当然ながらAGAの治療には良い影響は与えません。使用するとしても低刺激性の整髪料を使い、整髪時には毛の根元や頭皮に付着して毛穴を塞ぐことがないよう注意してください。オリーブオイルを使った頭皮マッサージは、頭皮や髪の毛にいい影響があると言われています。毛穴の皮脂汚れを改善して、血の巡りを良くするのに加え、保湿効果が期待されます。しかし中には、シャンプーをしたとしてもオリーブオイルが爽快感がないので苦手と感じる人も中にはいるようです。頭皮の状態が異なることで、向き不向きが分かれます。最近は、若ハゲ治療のために医療機関に通う人が増加傾向にあるようですが、治療に必要な薬・育毛剤の費用や、医療機関で受ける施術の費用は、医療費控除の対象と認められる可能性があるのでしょうか。それについては、税務署の判断によるところも大きく一概には言えないものの、控除対象として認められることは少ないと思っておいた方が良いようです。ですが念のために、領収書・レシートは捨てずに保管し、申請をしてみると、上手くすれば控除の対象として認められるかもしれません。育毛にも必ず停滞期が訪れるという点はダイエットと同じです。ヘアサイクルは髪の一生とも言えますが、成長期、停滞期、退行期の3期に分かれていて、半年程も停滞期が続くこともありえます。変化が感じられない停滞期には多くの人が気がかりに思うでしょう。しかし、退行期がその後に過ぎ去れば治療成分を取り込んだ毛根から新しい髪が生まれてきます。そこから初めて効果が感じられるようになってきますので、忍耐力を持ってその時を待つのが大事です。細胞再生因子として知られるグロースファクターですが、育毛の分野でも大きく役立つことがわかってきたため、育毛剤や発毛剤に加えられたり、直接頭皮に注入することで、毛髪再生の治療に使われたりするようになっています。老若男女関係なく、様々な薄毛に対して望ましい結果を出すであろうことが広く知られてきたようです。髪が少ないという状態は、再生因子の不足による、という点に注目して、その不足分を補給するという方法で薄毛を改善させます。このグロースファクターを使うと、ほとんどの場合において、薄毛改善の大きな効果が得られるのですが、ただし、薄毛が改善された状態を維持するために、治療の継続が必要となるため、治療は高額なものとなるデメリットが存在しています。AGAは進行性の脱毛症なので、忙しいからと放置していると髪の状況は悪くなる一方です。しかし症状が進行してしまっても、その度合いに応じて治療していきますから、間に合わないとは思わないことです。けれども若年のうちに治療すればそれだけ顕著な治療効果があるという報告もあるため、症状や体質に不安があるときは早めに適切な治療を始めるのがAGA対策のカギかもしれません。抗酸化作用で知られるゴマは、食べることでビタミンや亜鉛はもちろん、たんぱく質を含めた育毛に必要不可欠な栄養素をすべてカバーできます。黒ゴマの表皮にはホルモンバランスに働きかけるリグナンが含有しているため、より育毛に適しています。ただ、栄養と同時に脂質も多く含んでいるものなので、過剰に食べてしまえば肥満などの別の症状に悩まされてしまうかもしれません。たくさん食べれば髪が生えてくるというものではありませんから、適度な摂取をおススメします。添加物を全く使っていない安全な育毛剤や発毛剤として、かなり好評を博しているのがM-1ミストですが、その感想は、一体全体どういったものがあるのでしょうか。なにはともあれ、世界初の「分子ピーリング」で固くなりがちな頭皮を軟化させ、髪の先まで栄養が行き渡るように開発されたM-1ミストの評判は、効果があったというものが多いです。近年、内服薬を使用しての育毛をしている方もたくさんいます。最もポピュラーなものはプロペシアでしょうが、その他、色々な内服薬があります。塗り薬を使うのと比べて相対的に、効果を実感しやすい面がありますが、可能性としては、副作用の発生が容易に想定されますから、注意することが必須です。使用した内服薬が、体質上合わないと感じた場合にはそれを体感した時点で、使用は中止した方が良いでしょう。もし、不安があるならば、病院に行くのが推奨されます。抜け毛と運動不足の間には因果関係があるとも言われておりますので、適度な運動が育毛にはおすすめです。過剰にハードな運動をしてしまうと、抜け毛のために逆効果となりかねませんので、ウォーキング、ジョギングくらいが、ふさわしいです。運動が血のめぐりを後押しし、頭皮への栄養の運搬が容易になりますし、日常生活のストレスの解消にもつながるでしょう。AGAは珍しい病気ではなく、男性ホルモンの分泌が著しくなる思春期以降なら誰もが発症する因子を持っています。何歳以上の薄毛をAGAとして扱う等の具体的に決められてはいませんが、中高生で薄毛のために来院した患者さんでもAGAによる薄毛である可能性はゼロではありません。けれども脱毛や薄毛の発症にはストレスや他の疾患などが隠れている場合がありますから、早いうちに専門の病院を受診するべきです。それと、有名なAGA治療薬にフィナステリドがありますが、成人以外には安全性が未確認であることから受診時点で未成年の場合はプロペシア以外の薬を処方されるでしょう。育毛剤や発毛剤の使用に最も効果があると予想されるタイミングは入浴して、洗髪した後でしょう。一日何回使うのかはその育毛剤の種類で違いますから、もっと詳しく知りたい時は、外箱や説明書をじっくり読むのが最良です。勝手な判断で塗布すると、効果を充分に発揮することができなくなる場合もあるでしょう。毛髪は身体の栄養を使って成長していくので、毎日の食事がとても大切になります。育毛のために欠かさず取ってほしい食材と言えば、良質なたんぱく質が豊富に含まれている食材です。このたんぱく質が、髪の毛を作っています。具体的な食品を挙げるとすると、大豆、乳製品、卵などが該当します。とくに、男性ホルモンを抑えるイソフラボンを多く含んだ大豆は、薄毛や抜け毛対策に効果を発揮してくれるでしょう。

東京都内23区千駄木駅の方向け若ハゲ治療お役立ち情報

おすすめ1位のAGAスキンクリニック

千駄木駅で若ハゲ治療するなら