若ハゲ治療安い

\若ハゲ治療のおすすめNo.1/

トップページ > 東京都内23区 > 世田谷駅

「若ハゲ治療をしてみたいけど、費用や効果が不安。」

そんなお悩みを抱えていらっしゃいませんか?

当サイトでは、世田谷駅周辺で病院を探されている方に、若ハゲ治療に実績のあるおすすめのAGAクリニックをご案内しています。

「育毛剤を使用しても、食生活に気を配っても、あまり効果を感じられない…」

そのようにお感じになったことはないですか?

その若ハゲの原因、AGAの可能性があります。

若ハゲを治療するためには、自分の若ハゲの原因がAGAか否かを専門的に確認する必要があります。

そのためにまずは、信頼と実績のあるAGA治療専門のAGAクリニックで診断を受けることが重要です。

若ハゲや薄毛、抜け毛が気になる人にとって、「AGA」という単語はよく耳にする言葉かと思いますが、そもそも、AGAとは何かご存知ですか?

AGAは、Androgenetic Alopeciaの略で「男性型脱毛症」という意味の脱毛要因の一つです。

男性ホルモン(テストステロン)が還元酵素(5αリアクターゼ)と反応してできた「5αディハイドテストステロン」の働きによって毛母細胞の活力が低下していく症状のことを男性型脱毛症(AGA)と呼びます。

AGAによる薄毛のパターンは、

  • 生え際(おでこ、M字)から後退するタイプ
  • 頭頂部(つむじ、O字)から進行するタイプ
  • 全体的に万遍なく進行するタイプ

等があります。

AGA以外の薄毛要因は、脂漏性脱毛症、粃糠性脱毛症、円形脱毛症などがあり、これらの症状には若ハゲ治療を施しても効果が期待できません。

そのため、薄毛に悩んでいる方が最初に行うべきことは、ご自身の薄毛の原因がAGAか否かを判別するために、まずAGA治療専門の病院に行って専門のお医者さんに相談してみることなのです。

一人で悩んでいても何も解決しません。悩んでいる間にもどんどんと若ハゲは進行していきます。

若ハゲ対策はスピード勝負です。完全にハゲてしまってからでは元のフサフサに戻すのはとても困難です。

カウンセリングは完全無料ですので、できるだけ早めに無料相談を行い、若ハゲ対策を立てるべきです。

以下で信頼と実績のあるおすすめのAGAクリニックを厳選しましたので、まずはこちらでの無料相談をおすすめします。

若ハゲでお悩みの方におすすめ
\AGAクリニックランキング/

月額3,400円から手軽に始める若ハゲ治療!
評価カウンセリング店舗
★★★★★無料全国49院
  • 発毛実感率99.4%
  • 通える!全国に49院も
  • 高品質・高濃度のオリジナル治療薬

【発毛効果をより一層高めることを可能に】
AGAクリニックの「AGAのメソセラピー」は有効成分を直接頭皮に注入することで、発毛効果をより一層高めることを可能にしたAGA治療です。痛みを感じることなく治療をすることが可能です。

【オリジナル発毛薬で発毛促進】
内服薬で体の内側から発毛しやすい環境を整えると同時に、外用薬で直接毛根に発毛促進を働きかけます。


低価格で効果抜群のAGAクリニック!
評価カウンセリング店舗
★★★★☆無料新橋の本院のみ
  • 育毛メソセラピーが1回2万円以下
  • 一人ひとりにあわせた治療法を提案

【安心して通える治療費設定】
どれだけ効果のある治療であっても継続的に続けていく事が出来なければ意味がないというクリニックの行動指針の元、患者の負担を理解し安心して通える治療費設定となっています。

【明朗な情報開示】
効果・費用・副作用など、治療を行うにあたって不安や心配なこと等、ホームページや診療を通じて正しい情報を積極的に提供しています。


1年間の来院者数100万人超!
評価カウンセリング店舗
★★★★☆無料72院
  • 症例件数が多い
  • プロペシアが安い

【治療後1か月で効果を実感】
新治療ダブルマトリックスは、1回の治療、1ヵ月で効果を実感することができるAGA治療の概念を覆す新治療法です。

【発毛実感率99%】
AGA薄毛を改善したい方、自分に最も適しているものを選択したいという方は、発毛実感率99%のオーダーメイド処方のAGA治療薬がおすすめです。

まとめ

今、薄毛やハゲにお悩みの方、市販の育毛剤や治療薬など自力では上手くいかなかった方は、信頼と実績のあるAGAクリニックのご利用がオススメです。

東京都内23区世田谷駅の方向けはじめての若ハゲ治療Q&A

若ハゲ治療を考えているが一歩踏み出せないという方、病院選びで後悔したくない方、まずはAGAクリニックの処方薬や治療法・費用について知ることが重要です。若ハゲ治療に関係した様々な情報をQ&A方式でご紹介します。

Q.M字の若ハゲにも効果はありますか?

A.症状の進行度に応じて効果が現れます。

AGAは症状が進行すればする程、治療が難しくなりますが早く治療を開始することで、改善が難しいとされる額・M字部分が改善した症例も多数あります。

Q.発毛の効果はいつ頃実感できますか?

A.3ヶ月~6ヶ月程度が目安となっています。

個人差はありますが、通常3~6ヶ月程度で効果を実感できる方が多いです。治療については、約6ヶ月~1年継続治療されることをお勧めします。

Q.若ハゲ治療は一生涯続ける必要がありますか?

A.いいえ。

ただし、独自の判断による治療の中止は脱毛を引き起こす可能性があります。 医師の指導の下、治療止めても問題無しと判断されれば大丈夫です。

Q.タバコはやめた方がいいですか?

A.可能であれば止めることをおすすめします。

ニコチンによる血管収縮作用が頭皮への血流が低下させ、治療効果に影響が出る可能性があると言われています。 また、喫煙者と非喫煙者での発毛効果に差異があることが報告があります。

Q.若ハゲ治療は健康保険の対象ですか?

A.いいえ。

自費診療のみです。厚生労働省の通達によって、薄毛・AGAの保険適応はなされていません。

Q.市販の育毛剤を併用しても大丈夫ですか?

A.医師にご相談ください。

クリニックで処方された外用薬と育毛剤の成分が化学反応を起こすと、アレルギーやかぶれなどの原因となる可能性があります。 併用される場合はAGAクリニックの専門の医師に相談されることをお勧めします。

若ハゲ治療の基礎知識コラム

直接頭部に塗る育毛剤と比べ、内服するタイプの育毛剤や育毛シャンプーはより高い効果が見込めますが、一方で、副作用が起こる可能性も高まってしまいます。内服タイプの育毛剤を使用する際、その副作用として、頭痛や吐き気、胃部不快感、めまい、ふらつきなどがあるとされています。加えて、内服する育毛剤でも炎症、かゆみなど、頭皮の異常が起こる可能性もあると言います。万が一、副作用が起こったなら、使用を続けるべきではないでしょう。ライフスタイルの改善が育毛に必須であるということはよく知られています。暴飲暴食、栄養不足、睡眠の乱れなどはトータルで悪い影響をもたらします。健康的な発毛サイクルに悪影響を与えて抜け毛を増やすばかりか、回復の阻害因子となってしまいます。育毛用のケア製品を使うことを検討されているようでしたら、現在の生活習慣を振り返り、改善できるところは改善していきましょう。なかでも大事なのは、食事と睡眠でしょう。食生活の偏りや睡眠不足に心当たりはないでしょうか。ゼリー飲料やスナックだけの朝食、カップ麺にパンの昼食など、体に良くない食事の頻度は高くなっていませんか。起きたときにまだ眠いという日が、週に何日あるでしょうか。これらはまさに薄毛・抜け毛のための習慣のようなものですから、ぜひ興味をもって、改善していただきたいものです。なかなか自分でコントロールすることは難しいかもしれませんが、健康に気をつけたいからと周囲に説明し、理解と協力を得ていくことも、助けになるでしょう。生活習慣が悪いままの状態で育毛剤や発毛剤を使っても、期待したほどの効果を得るのは難しいでしょう。育毛サロンの利用を考えた場合、気を付けていただきたいのが詐欺まがいの商売をしている育毛サロンの存在です。当然のことですが、ほとんどの育毛サロンは安全です。けれども、桁外れな金額を請求されたり、そもそも誰にでも効果があるような育毛治療は存在していないのに、誰にでも絶対に効き目があるように思わせるなど、何かおかしいと思った場合は、あらかじめ知識のある人に意見を貰った方が良いでしょう。テストステロンは、良く知られた男性ホルモンの名前ですが、これが働くと骨格や筋肉が発達したり、太いしっかりした髪や、濃い髭が生えてきたりもしますが、これとは別の、ある男性ホルモンが分泌されるようになった場合、薄毛になり始めたり、それから、男性型脱毛症へと進んだりするのです。ですから、病院で出される医薬品や、市販の育毛剤などの育毛製品には、男性ホルモンの分泌を抑える作用を持つ成分が、加えらえれているものが多くあります。脱毛に導く男性ホルモンは、テストステロンから変化を遂げたDHT(ジヒドロテストステロン)と呼ばれる強いホルモンで、これが活性化すると薄毛や脱毛はますます進行しますので、テストステロンをDHTに変えてしまう、5αリダクターゼという酵素を抑制することが薄毛の進行を止めるためには、大変重要だということです。薄毛対策にはシャンプーに留意するのが大事です。シャンプーの成分には頭皮に悪影響を与えるものが含まれていますから、可能であれば使用を避けて、日常生活ではお湯だけで汚れを洗い流すというのが毛が薄いのが気になる際の対策方法として最初に始めるにはいいでしょう。ただ、清潔を保つためには、時には、シャンプーの使用を心掛けてください。育毛剤がどのように作用するかはそれぞれの育毛剤の配合成分によって違いがありますから、自分の体質や肌質に合ったものを選ぶことがお勧めです。お金を出しさえすれば薄毛を改善する効果が強力になるのかというと、そうとは言えないものです。その商品に含まれる成分と配合量が自分の頭皮の質に合っているかが重要です。ヘモグロビン生成に必須の栄養素が鉄分です。血液中で酸素の運搬を担っているのが赤血球ですから、鉄分が足りない時は酸欠状態になり、血行不良となります。よって頭皮の調子も低下し、薄毛や抜け毛の要因を作ることになるため、育毛と鉄分摂取の間には強い結びつきがあるのです。鉄分が含まれている食品には、レバーやアサリ、シジミなどがあります。頭皮マッサージを継続することで徐々に頭皮の状態が良くなり、髪が生えやすい頭皮になるはずです。マッサージを行う際に爪をたてると頭皮を傷つけることになるので、指の腹を使ってそっと揉むように行ってください。シャンプーの際に頭皮マッサージを行うと頭も一緒に洗うことができるので一石二鳥です。育毛効果が実感できるまで諦めずに継続するようにしてください。全ての育毛器具が万能という訳ではありません。中には、髪の毛が増えるどころか、減ってしまうだなんてこともあり、必ずしも全てが良いという訳ではありません。あまり信じたくはありませんが、育毛器具によっては頭皮を守るのではなく、反対に傷つけてしまうものすらあるのがその恐ろしいところです。育毛器具は、衝動買いなどせず、買う前には、その商品の仕組み、使用感、実際の効果などリサーチが必要です。気を付けなければ、お金と髪の毛は簡単には返ってきません。髪の毛が抜ける原因としては、たくさんのアルコールをとってしまっていることも関係しているでしょう。アルコールに入っている糖分過多により、地肌の皮脂分泌が増してしまうことやアルコールを無害にするアセトアルデヒドを合成する際に、脱毛を促すDHTという成分をたくさん増やすのが原因と考えられているのです。治療開始年齢で見たときに、若いうちに治療を開始した人たちほど良い結果が出やすいし、それも早く出てくるというのが分かっていますが、自分で見てAGAがだいぶ進行してしまっているように思えても、地肌に隠れている毛母細胞が死滅していなければ諦めることはありません。この毛母細胞ですが、実際のところ肉眼で区別できるものではないため、目視で毛根らしき黒い粒が見えていなくても検査すれば毛母細胞が確認できることがあります。ですからAGA専門のクリニックで早めに診断を受けるということは薄毛治療でとても大事なことなのです。入浴時のシャンプーの時に使う、指で洗う代わりに頭皮を洗う電動のブラシがいくつか売られています。原理的には、音の力によって髪の毛の根元の汚れを浮き立たせ洗いやすくした、頭皮や髪の毛に良いグッズです。それに、汚れを洗い落とすだけでなくて頭皮マッサージ効果も持っているので、毛根や頭皮の血液循環までアップするのです。しかし、ブラシの使用が心地良いからといって使いすぎると却って逆効果になるので、頭皮に負担をかけない程度に適度に使用することが大切です。最新の育毛方式として、日本での認知度は低いですが、海外ではレーザー光を利用した育毛方法が近年、普及率を伸ばしています。残念ながら、毛根が完全になくなっている部分では発毛の効果は得にくいようです。ほかの発毛剤でも同様ですので、そこは仕方ないと言えるでしょう。ただ、毛根が残っている人や、毛根が弱っていて毛が細っている人の場合は効果が報告されているので、内服・塗布以外の選択肢として覚えておくのも良いかもしれません。昨年いくつかの新製品も発売されたため、パーソナル用(家庭用)のレーザー育毛機器は、大手通販サイトでもいくつかのタイプが出回っています。価格も全体的に少々高価です。クリニックで施術するコース費用を考えると割安ですが、家庭用とはレーザー出力も違うため、単純に比較しにくいところでもあります。最近になって「なんだか急に抜け毛が増えてきた」という人は、ビオチンの欠乏を疑ってみてはいかがでしょうか。ビオチンは水溶性ビタミンの一種で、以前はビタミンB7と呼ばれることもありました。タンパク質の合成に関わり、アミノ酸の代謝の補助もしますので、不足すると薄毛、抜け毛、また白髪が増えたりします。なぜならば、毛髪の主成分はタンパク質であり、20種類以上のアミノ酸で構成されているからなのです。ビオチンはタンパク質合成、アミノ酸の代謝に欠かせませんので、ビオチンの欠乏は、髪の構成物質が失われることを意味する為、大きなダメージとなってしまうでしょう。育毛には大事な栄養素です。普通の食生活で不足することはあまりないと言われてはいますが、極端な偏食や、腸内細菌叢に異常があると欠乏することもあり得ますので気を付けてください。卵黄やレバーなどから摂取でき、サプリもありますが、過剰摂取は厳禁です。半年から1年ほど育毛剤を使用してみて、全く効果が得られない時は異なるものを使用された方がいいでしょう。でも、1、2ヶ月くらいで育毛の効果がわからないからといって使うのを止めるのは、非常に早いです。特に副作用を実感されていないのなら、半年程は使用するようにしましょう。

東京都内23区世田谷駅の方向け若ハゲ治療お役立ち情報

おすすめ1位のAGAスキンクリニック

世田谷駅で若ハゲ治療するなら