若ハゲ治療安い

\若ハゲ治療のおすすめNo.1/

トップページ > 東京都内23区 > 不動前駅

「若ハゲ治療をしてみたいけど、費用や効果が不安。」

そんなお悩みを抱えていらっしゃいませんか?

当サイトでは、不動前駅周辺で病院を探されている方に、若ハゲ治療に実績のあるおすすめのAGAクリニックをご案内しています。

「育毛剤を使用しても、食生活に気を配っても、あまり効果を感じられない…」

そのようにお感じになったことはないですか?

その若ハゲの原因、AGAの可能性があります。

若ハゲを治療するためには、自分の若ハゲの原因がAGAか否かを専門的に確認する必要があります。

そのためにまずは、信頼と実績のあるAGA治療専門のAGAクリニックで診断を受けることが重要です。

若ハゲや薄毛、抜け毛が気になる人にとって、「AGA」という単語はよく耳にする言葉かと思いますが、そもそも、AGAとは何かご存知ですか?

AGAは、Androgenetic Alopeciaの略で「男性型脱毛症」という意味の脱毛要因の一つです。

男性ホルモン(テストステロン)が還元酵素(5αリアクターゼ)と反応してできた「5αディハイドテストステロン」の働きによって毛母細胞の活力が低下していく症状のことを男性型脱毛症(AGA)と呼びます。

AGAによる薄毛のパターンは、

  • 生え際(おでこ、M字)から後退するタイプ
  • 頭頂部(つむじ、O字)から進行するタイプ
  • 全体的に万遍なく進行するタイプ

等があります。

AGA以外の薄毛要因は、脂漏性脱毛症、粃糠性脱毛症、円形脱毛症などがあり、これらの症状には若ハゲ治療を施しても効果が期待できません。

そのため、薄毛に悩んでいる方が最初に行うべきことは、ご自身の薄毛の原因がAGAか否かを判別するために、まずAGA治療専門の病院に行って専門のお医者さんに相談してみることなのです。

一人で悩んでいても何も解決しません。悩んでいる間にもどんどんと若ハゲは進行していきます。

若ハゲ対策はスピード勝負です。完全にハゲてしまってからでは元のフサフサに戻すのはとても困難です。

カウンセリングは完全無料ですので、できるだけ早めに無料相談を行い、若ハゲ対策を立てるべきです。

以下で信頼と実績のあるおすすめのAGAクリニックを厳選しましたので、まずはこちらでの無料相談をおすすめします。

若ハゲでお悩みの方におすすめ
\AGAクリニックランキング/

月額3,400円から手軽に始める若ハゲ治療!
評価カウンセリング店舗
★★★★★無料全国49院
  • 発毛実感率99.4%
  • 通える!全国に49院も
  • 高品質・高濃度のオリジナル治療薬

【発毛効果をより一層高めることを可能に】
AGAクリニックの「AGAのメソセラピー」は有効成分を直接頭皮に注入することで、発毛効果をより一層高めることを可能にしたAGA治療です。痛みを感じることなく治療をすることが可能です。

【オリジナル発毛薬で発毛促進】
内服薬で体の内側から発毛しやすい環境を整えると同時に、外用薬で直接毛根に発毛促進を働きかけます。


低価格で効果抜群のAGAクリニック!
評価カウンセリング店舗
★★★★☆無料新橋の本院のみ
  • 育毛メソセラピーが1回2万円以下
  • 一人ひとりにあわせた治療法を提案

【安心して通える治療費設定】
どれだけ効果のある治療であっても継続的に続けていく事が出来なければ意味がないというクリニックの行動指針の元、患者の負担を理解し安心して通える治療費設定となっています。

【明朗な情報開示】
効果・費用・副作用など、治療を行うにあたって不安や心配なこと等、ホームページや診療を通じて正しい情報を積極的に提供しています。


1年間の来院者数100万人超!
評価カウンセリング店舗
★★★★☆無料72院
  • 症例件数が多い
  • プロペシアが安い

【治療後1か月で効果を実感】
新治療ダブルマトリックスは、1回の治療、1ヵ月で効果を実感することができるAGA治療の概念を覆す新治療法です。

【発毛実感率99%】
AGA薄毛を改善したい方、自分に最も適しているものを選択したいという方は、発毛実感率99%のオーダーメイド処方のAGA治療薬がおすすめです。

まとめ

今、薄毛やハゲにお悩みの方、市販の育毛剤や治療薬など自力では上手くいかなかった方は、信頼と実績のあるAGAクリニックのご利用がオススメです。

東京都内23区不動前駅の方向けはじめての若ハゲ治療Q&A

若ハゲ治療を考えているが一歩踏み出せないという方、病院選びで後悔したくない方、まずはAGAクリニックの処方薬や治療法・費用について知ることが重要です。若ハゲ治療に関係した様々な情報をQ&A方式でご紹介します。

Q.M字の若ハゲにも効果はありますか?

A.症状の進行度に応じて効果が現れます。

AGAは症状が進行すればする程、治療が難しくなりますが早く治療を開始することで、改善が難しいとされる額・M字部分が改善した症例も多数あります。

Q.発毛の効果はいつ頃実感できますか?

A.3ヶ月~6ヶ月程度が目安となっています。

個人差はありますが、通常3~6ヶ月程度で効果を実感できる方が多いです。治療については、約6ヶ月~1年継続治療されることをお勧めします。

Q.若ハゲ治療は一生涯続ける必要がありますか?

A.いいえ。

ただし、独自の判断による治療の中止は脱毛を引き起こす可能性があります。 医師の指導の下、治療止めても問題無しと判断されれば大丈夫です。

Q.タバコはやめた方がいいですか?

A.可能であれば止めることをおすすめします。

ニコチンによる血管収縮作用が頭皮への血流が低下させ、治療効果に影響が出る可能性があると言われています。 また、喫煙者と非喫煙者での発毛効果に差異があることが報告があります。

Q.若ハゲ治療は健康保険の対象ですか?

A.いいえ。

自費診療のみです。厚生労働省の通達によって、薄毛・AGAの保険適応はなされていません。

Q.市販の育毛剤を併用しても大丈夫ですか?

A.医師にご相談ください。

クリニックで処方された外用薬と育毛剤の成分が化学反応を起こすと、アレルギーやかぶれなどの原因となる可能性があります。 併用される場合はAGAクリニックの専門の医師に相談されることをお勧めします。

若ハゲ治療の基礎知識コラム

現在、人気となっているのが女性専用の育毛剤「マイナチュレ」です。有名な評判サイトで、41週間連続で頭皮ケア部門上位にランクインした実績ありです。モニターの調査でも、抜け毛が減った、髪の毛が太くなった、ボリュームがアップした等の感想で、なんと87.3%の人が満足しているという結果が出てきたのです。育毛剤を使用することで本当に効果を得ることができるのでしょうか?育毛剤や育毛シャンプーには髪の毛を育てるのを支援する成分があります。その成分と体質との組み合わせが良ければ、育毛の効果が現れる場合もあるでしょう。ただ、効果を実感するには時間がかかりますし、正しく使わなければ効果が得られない可能性もあります。育毛剤や育毛シャンプーや発毛剤の効果の構造は混ぜられている成分によって同じではないですから、自分の頭皮の状態に適合したものをチョイスするといいでしょう。高価な育毛剤ほど薄くなった毛を戻す効果が明確になるかというと、そうとは限りません。混ぜ合わされている成分とその量が自分に適しているかが重要です。コーヒーの飲用は育毛に良いという説を聞いたことがありますか。その一方で、刺激物なので抜け毛につながるのではとも言われています。どちらが本当だと思いますか。コーヒーは優れた血行促進効果があり、とくに毛細血管を広げ、末梢にまで血液を行き渡らせる効果があり、育毛には有効だと考えられます。同時に、コーヒーに含まれるカフェインは毛髪の生育に必要なアデノシンという物質の生成を阻害するので育毛の妨げになると言います。実は両方とも真実です。ではなぜ「有用」、「NG」の違いが出るのかというと、それは飲用する時間の違いです。体内で合成されるアデノシンは髪の育成のほか、睡眠にも密接に関連しており、一定量蓄積されると眠くなります。つまり、就寝時間頃に充分なアデノシン量が確保できるよう、夜以外の時間帯に飲むようにしましょう。朝や昼間なら、普通の飲用頻度であれば、まったく心配要らないでしょう。育毛に関しては多くの俗説が出回っていますが、筋トレが原因の薄毛があるというのもこの一つです。筋肉を増やす事は薄毛の原因となる男性ホルモンの働きを活性化させるというのが根拠だというのですが、調べてみると筋トレを行った人すべてに薄毛の兆候が見られるようなことは、まずありえません。けれども、AGA(男性型脱毛症)の人が筋トレを行った場合は抜け毛が酷くなる症例が報告されています。なぜなら、AGAは男性ホルモンと結合し、脱毛物質へと変化する物質の分泌が多い病気だからです。AGA(男性型脱毛症)は思春期頃から発症すると言われますが、何歳から発症するかという詳細な決まりはありません。AGAの発症時期が思春期からということは中高生でもAGAになる可能性を秘めているわけで、育毛ケアをする時期は早いほうが良いのです。但し、医薬品として認定されている育毛剤は成人の使用しか認められていません。未成年は医薬部外品の使用で我慢するか、頭皮の状態を改善するために毎日の生活習慣を改善したりしてケアするのがベターでしょう。ゆくゆくはどうなるかわかりませんが、差し当たりは適用外と厚生労働省による取り決めがあるので、発毛や育毛の治療を行うにあたって健康保険の適用はありません。育毛治療ではかなりの期間を費やす必要性がある為、クリニックで治療を受けるには相応の出費が伴います。とは言え、支払い後の手続きにはなりますが、年に一度、確定申告を行うはずですのでその際に医療費控除を申請すれば還付金を受け取れる場合があります。将来AGAの症状が出やすい体質なのかどうかを検査して、医学的にはっきりさせることができるのがAGA遺伝子検査の特徴です。血液型が生涯変わらないように遺伝子もまた変化するものではありませんから、一度検査すればその結果は一生ものです。一般病院は別として、AGA治療をしている病院なら遺伝子検査は普通に受け付けているものの、まだ分からないのに病院に行くのは嫌だとか、なるべく費用を節約したいのであれば、ウェブでAGA遺伝子検査キットなどを購入すれば、病院に行かずに検査することも可能です。効果的な育毛の方法として、指で優しく頭皮をマッサージしてみましょう。指圧によって、頭皮の血の巡りが良くなると、髪が育つために必要な栄養が満ち渡るようになります。デリケートな頭皮を守るために、爪が伸びていないか確認してから指を頭皮に当てて、じんわり気持ちよくなるような強さで、ほぐしてみましょう。頭皮のことを大事にしないやり方では、逆効果なので、無理をしないようにしましょう。最近は、薄毛治療のために医療機関に通う人が増加しているようですが、そこで処方される育毛剤や、薄毛治療の施術費用は、医療費控除の適用対象に含まれるのか、知りたい方が多いことでしょう。それに関しては、税務署担当者によって判断が異なることもあるようですが、基本的には対象外と見做されてしまうようです。ただ、可能性がゼロとはいえませんから、治療費の領収書などは手元に残し、医療費控除が受けられるかどうか確認してみるといいでしょう。育毛願望がある場合、皮脂をとるためシャンプーがとても重要になります。加えて、汗を流すことにより、皮脂を取り除く効果が期待できるでしょう。代謝も改善され、血流もよくなるので、育毛効果が上がってくると発表されています。体操をして、洗髪する場合に、頭皮マッサージを実行すれば、加えてよくなると思います。ツボというのは体全体に存在しますが、発毛、育毛に有効と言われるツボもあります。大体が頭の部分にかたまっていて、例としては頭頂部の百会というツボで、血行を促進し抜け毛を減らすのに有効です。ツボを押す力が強すぎると頭皮に負荷が生じます。やや痛いけれど気持ちいいというくらいの力で、押す回数は1箇所あたり3回から4回ほどが好ましいでしょう。髪の毛の大部分はケラチンでできています。このケラチンというのは、18種類のアミノ酸が結合したたんぱく質の総称です。そのため、頭髪を健康にするためには、そもそものアミノ酸をいかに摂取するのかということがポイントになります。18種類のアミノ酸の一部は、必須アミノ酸という、体の中では生成できない成分も含まれており、日々の食事で意識的に摂るようにすると良いでしょう。大豆や乳製品は必須アミノ酸を多く含んだ食品の代表ですから、必ず摂取するようにしてください。体内での位置が遠いからあまり関連性はないと考えてしまいますが、実は育毛と腸内環境は関連性が強いです。便秘をして腸内環境が悪化した状態になると、腸内に停留している食品から体に有害になる成分が発生して、それが腸内から体全体にまで運ばれてしまうでしょう。腸内環境改善には乳酸菌が効果があるのは有名ですね。乳酸菌は腸の状態をアップさせるだけに留まらず、発毛促進成分のIGF-Iの分泌を胃腸内で増やしてくれる働きを持っていて、重ね重ね育毛に効果的であるといえるのです。育毛剤にはいろいろなタイプがあり、塗るタイプより内服薬の方が目に見える効果を期待できると言われていますが、副作用のリスクも高くなってしまうのです。内服薬タイプの育毛剤の場合、その副作用としては、吐き気や胃の不快感、頭痛、めまい等のつらい症状があるとされています。さらに意外なことに、内服タイプの育毛剤でも頭皮に炎症・かゆみが生じることもあると言われています。こうした副作用に気づいた場合には、使用を続けるべきではないでしょう。

東京都内23区不動前駅の方向け若ハゲ治療お役立ち情報

おすすめ1位のAGAスキンクリニック

不動前駅で若ハゲ治療するなら