若ハゲ治療安い

\若ハゲ治療のおすすめNo.1/

トップページ > 東京都下 > 鶴川駅

「若ハゲ治療をしてみたいけど、費用や効果が不安。」

そんなお悩みを抱えていらっしゃいませんか?

当サイトでは、鶴川駅周辺で病院を探されている方に、若ハゲ治療に実績のあるおすすめのAGAクリニックをご案内しています。

「育毛剤を使用しても、食生活に気を配っても、あまり効果を感じられない…」

そのようにお感じになったことはないですか?

その若ハゲの原因、AGAの可能性があります。

若ハゲを治療するためには、自分の若ハゲの原因がAGAか否かを専門的に確認する必要があります。

そのためにまずは、信頼と実績のあるAGA治療専門のAGAクリニックで診断を受けることが重要です。

若ハゲや薄毛、抜け毛が気になる人にとって、「AGA」という単語はよく耳にする言葉かと思いますが、そもそも、AGAとは何かご存知ですか?

AGAは、Androgenetic Alopeciaの略で「男性型脱毛症」という意味の脱毛要因の一つです。

男性ホルモン(テストステロン)が還元酵素(5αリアクターゼ)と反応してできた「5αディハイドテストステロン」の働きによって毛母細胞の活力が低下していく症状のことを男性型脱毛症(AGA)と呼びます。

AGAによる薄毛のパターンは、

  • 生え際(おでこ、M字)から後退するタイプ
  • 頭頂部(つむじ、O字)から進行するタイプ
  • 全体的に万遍なく進行するタイプ

等があります。

AGA以外の薄毛要因は、脂漏性脱毛症、粃糠性脱毛症、円形脱毛症などがあり、これらの症状には若ハゲ治療を施しても効果が期待できません。

そのため、薄毛に悩んでいる方が最初に行うべきことは、ご自身の薄毛の原因がAGAか否かを判別するために、まずAGA治療専門の病院に行って専門のお医者さんに相談してみることなのです。

一人で悩んでいても何も解決しません。悩んでいる間にもどんどんと若ハゲは進行していきます。

若ハゲ対策はスピード勝負です。完全にハゲてしまってからでは元のフサフサに戻すのはとても困難です。

カウンセリングは完全無料ですので、できるだけ早めに無料相談を行い、若ハゲ対策を立てるべきです。

以下で信頼と実績のあるおすすめのAGAクリニックを厳選しましたので、まずはこちらでの無料相談をおすすめします。

若ハゲでお悩みの方におすすめ
\AGAクリニックランキング/

月額3,400円から手軽に始める若ハゲ治療!
評価カウンセリング店舗
★★★★★無料全国49院
  • 発毛実感率99.4%
  • 通える!全国に49院も
  • 高品質・高濃度のオリジナル治療薬

【発毛効果をより一層高めることを可能に】
AGAクリニックの「AGAのメソセラピー」は有効成分を直接頭皮に注入することで、発毛効果をより一層高めることを可能にしたAGA治療です。痛みを感じることなく治療をすることが可能です。

【オリジナル発毛薬で発毛促進】
内服薬で体の内側から発毛しやすい環境を整えると同時に、外用薬で直接毛根に発毛促進を働きかけます。


低価格で効果抜群のAGAクリニック!
評価カウンセリング店舗
★★★★☆無料新橋の本院のみ
  • 育毛メソセラピーが1回2万円以下
  • 一人ひとりにあわせた治療法を提案

【安心して通える治療費設定】
どれだけ効果のある治療であっても継続的に続けていく事が出来なければ意味がないというクリニックの行動指針の元、患者の負担を理解し安心して通える治療費設定となっています。

【明朗な情報開示】
効果・費用・副作用など、治療を行うにあたって不安や心配なこと等、ホームページや診療を通じて正しい情報を積極的に提供しています。


1年間の来院者数100万人超!
評価カウンセリング店舗
★★★★☆無料72院
  • 症例件数が多い
  • プロペシアが安い

【治療後1か月で効果を実感】
新治療ダブルマトリックスは、1回の治療、1ヵ月で効果を実感することができるAGA治療の概念を覆す新治療法です。

【発毛実感率99%】
AGA薄毛を改善したい方、自分に最も適しているものを選択したいという方は、発毛実感率99%のオーダーメイド処方のAGA治療薬がおすすめです。

まとめ

今、薄毛やハゲにお悩みの方、市販の育毛剤や治療薬など自力では上手くいかなかった方は、信頼と実績のあるAGAクリニックのご利用がオススメです。

東京都下鶴川駅の方向けはじめての若ハゲ治療Q&A

若ハゲ治療を考えているが一歩踏み出せないという方、病院選びで後悔したくない方、まずはAGAクリニックの処方薬や治療法・費用について知ることが重要です。若ハゲ治療に関係した様々な情報をQ&A方式でご紹介します。

Q.M字の若ハゲにも効果はありますか?

A.症状の進行度に応じて効果が現れます。

AGAは症状が進行すればする程、治療が難しくなりますが早く治療を開始することで、改善が難しいとされる額・M字部分が改善した症例も多数あります。

Q.発毛の効果はいつ頃実感できますか?

A.3ヶ月~6ヶ月程度が目安となっています。

個人差はありますが、通常3~6ヶ月程度で効果を実感できる方が多いです。治療については、約6ヶ月~1年継続治療されることをお勧めします。

Q.若ハゲ治療は一生涯続ける必要がありますか?

A.いいえ。

ただし、独自の判断による治療の中止は脱毛を引き起こす可能性があります。 医師の指導の下、治療止めても問題無しと判断されれば大丈夫です。

Q.タバコはやめた方がいいですか?

A.可能であれば止めることをおすすめします。

ニコチンによる血管収縮作用が頭皮への血流が低下させ、治療効果に影響が出る可能性があると言われています。 また、喫煙者と非喫煙者での発毛効果に差異があることが報告があります。

Q.若ハゲ治療は健康保険の対象ですか?

A.いいえ。

自費診療のみです。厚生労働省の通達によって、薄毛・AGAの保険適応はなされていません。

Q.市販の育毛剤を併用しても大丈夫ですか?

A.医師にご相談ください。

クリニックで処方された外用薬と育毛剤の成分が化学反応を起こすと、アレルギーやかぶれなどの原因となる可能性があります。 併用される場合はAGAクリニックの専門の医師に相談されることをお勧めします。

若ハゲ治療の基礎知識コラム

髪に良いとされる栄養素は多くありますが、特にたんぱく質と亜鉛、ビタミンB群は、髪の悩みの解決に欠かせない栄養素だと言えます。たんぱく質の場合、これはアミノ酸で構成されているのですが、このアミノ酸が髪の毛の大部分を占めるケラチンの素になります。そして、アミノ酸からケラチンを合成するために亜鉛を十分摂取する必要があります。また、ビタミンB群を摂取することで、髪の毛を作りだす細胞である毛母細胞の活性化を促します。これらが豊富な食物として、たんぱく質は大豆製品、亜鉛が豊富なのは牡蠣、なお、ビタミンB群ならば、レバーや緑黄色野菜などの食品に含まれているので、積極的に摂取しましょう。育毛剤や発毛剤がどのように作用するかはそれぞれの育毛剤や育毛シャンプーの配合成分によって異なるものですから、自分の頭皮の状態に合わせて選ぶことがお勧めです。高い商品ほど薄毛を改善する効果がより期待できるのかというと、そうとは言えないものです。含まれる成分とその量が自分の頭皮の質に合っているかが重要です。健康的な毛髪環境を整えるために、睡眠不足は大きな障害となります。毎日一定量の睡眠時間をとるよう気をつけてください。睡眠が不足した状態を続けると慣れてくるという話も聞きますが、それもちょっと怖いことです。慢性的な睡眠不足は体内時計を錯覚させるため、眠りを感じさせる物質が体の中で合成されなくなったり、ホルモンのバランスが崩れたりして、免疫力も低下して病気にかかりやすくなり、表皮常在菌に対して過剰な反応を起こすようになったりもします。毛が成長途中で抜けたり(寿命の加速化)、発毛促進する物質の分泌が低下して薄毛の原因になります。そこまでいくと回復も容易ではありませんから、体内バランスを崩さないことが大事ですので、睡眠は寝貯めではなく、毎日しっかりとりたいものです。6時間で大丈夫な人もいますが、平均的には7?8時間の睡眠をとりましょう。短時間の昼寝は疲労回復に効果的ですが、夜によく眠れなくなるほど寝たり、休日の朝遅くまで寝ているようなことは控え、就寝時間には自然と眠くなるような健康的な生活を心がけるべきでしょう。育毛剤は男性だけが使用するものじゃないのなんて考えている女性は認識不足と言わざるを得ません。一昔前でしたら、薄毛の対象と言えば40代以降の男性といったイメージが強かったですが、今現在ではちょっと状態が異なっているのです。20代に始まる薄毛の悩みも増える傾向にあり、現在では幅広い年代の女性の問題ともなっています。育毛剤なんてどれも一緒だと考えていましたが、少なくても価格に違いはあるものです。普通に有効成分が含まれているというだけだと粒子がでかすぎ、頭皮の奥まで浸透しづらいといわれていたりします。有効成分を十分に浸透させるようにするには、ナノ化されている製品が良いと考えられます。近頃、特にネット上で、ブブカという育毛剤が何かと話題になっていますが、ご存知でしょうか。育毛効果が高いという評判で、医薬品と勘違いされる方もいそうですが、処方箋不要の、誰でも買える市販品です。ブブカに配合されている「褐藻エキスM-034」は海藻由来の天然成分ですが、この褐藻エキスが、薄毛治療薬として知名度の高いあのミノキシジルと、同じ程度の育毛効果がありそうだとして、期待されています。それに加えて、オウゴンという植物から抽出された「オウゴンエキス」が、男性型脱毛症を引き起こすDHT(ジヒドロテストステロン)ができるのを7~8割程阻んでくれるそうで、これは、強い男性ホルモンDHTの生成に関わる酵素、5αリダクターゼを「オウゴンエキス」が抑制してくれることによる結果です。褐藻エキス、オウゴンエキスは医薬品並みに効果のある天然成分ですが、他にも数々の成分が働いて、育毛の大きな助けとなってくれるはずです。イソフラボンという成分は、女性ホルモンであるエストロゲンに似た働きをするため、男性ホルモンを抑制し、薄毛を改善する効果があると言われています。なので、育毛にも効果があると言われますが、これまでに科学的実証が認められたという話はありません。世間では、大豆イソフラボンという名が真っ先に挙がるように、大豆製品にはイソフラボンが多く含まれています。抜け毛を減らしていくためには、頭皮の状態を整えていくことが必要です。そのため、育毛のための地肌ケアができるシャンプーを選んで、使用するべきでしょう。市販のシャンプーでも育毛用というものがありますが、高分子アルコール系の強い洗浄成分を有するものが多く、これらは普通に泡がなくなるまで流しても肌や髪にとどまり、継続的な使用によって、思わぬダメージを受けることもあります。きちんと育毛効果を謳ったシャンプーなら、頭皮や髪のうるおいはそのままに、余分な皮脂やホコリ、汚れなどをきれいに洗い落としてくれます。フケや落屑など頭皮のトラブルがあると抜け毛の原因となると言われていますが、こうした問題は頭皮の血流を改善することで処理できます。育毛シャンプーの中には、血流改善の成分が含まれている商品も多いです。育毛の手始めとしてシャンプーから入ってみるのも良いかもしれません。男の人の薄毛は、仕事のストレスや偏った食事、不規則な食生活により、深刻化します。そして、睡眠不足になっても薄毛となりやすいです。育毛剤や発毛剤の使用で改善するという方法もあるにはありますが、その効果には個人差が大きいのです。一番効果があるのは、育毛サロンとか病院で、育毛の専門家に改善してもらう方法です。プロが髪の質に合った改善する方法を考えてくれるはずです。育毛グッズもいろいろあります。でも育毛と関係のなさそうな、ピップエレキバンやピップマグネループというような製品を育毛のため、巧みに利用している人もいます。ところで育毛と言えば、大事なことは、血行です。理由は、髪に届けられる栄養は全て、血液と一緒に血管内を移動してくるものだからです。血液は身体中を循環します。肺で酸素を取りこんだ新鮮な血液は、心臓を出発して頭皮へと至り、静脈を通ってまた心臓に帰ってきますが、肩や首が凝っているのは、心臓から頭皮へ至るルートの途中にバリケードがあるようなものです。凝りがあるということはそこで血行不良が起きている、ということに他なりません。ですから、ピップエレキバンを利用して、そんな凝りを解消させると、血行を邪魔するものを排除することで、髪に必要な栄養が、頭皮までスムーズに届けられるようになると考えられています。ノコギリヤシが養毛の効果を持っている理由は、5αリダクターゼという脱毛原因物質が作用しないようにすることにより脱毛を食い止めることが可能だからです。この5αリダクターゼがジヒドロテストステロンという別の物質と結びつくと、脂の分泌が過剰になります。こうした脂によって毛穴のつまりが生じることなどにより、毛が抜けたり、髪の毛が生育しづらくなったりしてしまいます。一応説明しておきますが、ノコギリヤシは、手を加えない形で摂るのではなくて、抽出された成分を用います。男らしい筋肉のある体つきというのには憧れますが、筋トレしたいというと、「若ハゲるぞ」と言われた経験はないでしょうか。育毛相談を受け付けていると、「長らく筋トレをしているので、どうなんでしょう」と言われることがあり、ひそかに悩んでいる人もいますし、冗談で「(自分の薄毛は)筋肉鍛えすぎたから」という人もいます。体に筋肉をつけるためのトレーニングをするとテストステロン(男性ホルモン)の分泌が増加して男性型脱毛症(AGA)を進行させると言われるのですが、年齢や遺伝的要素も考慮すべきでしょう。お察しの通り、まったく影響のない人もいれば、薄毛になる人もいるので、まずはAGA検査で自分の薄毛のタイプを知るべきでしょう。男性ホルモンが影響するタイプなのかどうかは、クリニックの検査でも、通販の検査キットでもわかりますので、検査してからどうするか決めるほうが、心残りがなくて良いのではないでしょうか。いまAGAの治療法としてとられている方法は2つあります。薬の服用や塗布するタイプの薬を使用する治療法と、頭皮に注射して毛根にダイレクトに有効成分を行き渡らせる医療技術者でなければできない施術があります。二つとも甲乙つけがたい治療法で、それぞれ体質や症状の出方等で効果は異なるのが普通です。ですから、自分に合った方法を病院で提案してもらい、よく相談した上で本格的な治療に取り組むほうが効率的です。育毛マッサージというと頭皮を想像する人が多いかもしれませんが、手のマッサージでも育毛に良い効果が得られるそうです。同じツボ押しでも頭皮マッサージなどと違い、外出先でも人目を気にせずにできますから、これなら、いつでもどこでも、続けやすいでしょう。余談ですが、禁煙していて吸いたくなったときに手のツボ押しをすると、気分がリセットできて良いようです。育毛のために禁煙した方には特に役立つかもしれません。男性の脱毛に効くのは、脱毛点(親指の根元)、労宮(掌の真ん中)、「心穴」(中指の第一関節)のツボでしょう。とくに上半身の血行を促進してくれるので、効きやすく、抜け毛や頭皮のトラブルを改善し、毛髪と頭皮の健康増進に役立ちます。ぼんやりしていると利き手側でないほうの手ばかりマッサージしてしまいますが、利き手の方もケアすると効果的です。しかし、ツボ押しは直後から開放感は得られるものの、本来の効き目が出てくるには時間がかかります。ツボ押しのほかにも、抜け毛の原因となりそうな生活習慣を改善していくことも大事でしょう。薄毛のコンプレックスを持つ人たちの食事は偏りがあったり、規則正しい食生活を送ることができていなかったりする場合が多いです。育毛に役立てるために栄養豊富な魚を食べることを心がけましょう。とりわけ青魚が保有しているDHA、EPAは血管の詰まりやすい状態を改善し、血行がよくなる効果があります。血の巡りが促進され、心臓より高い位置にある頭皮まで栄養がよく届くようになって髪の成長を促すことができるという理屈です。一日一日の食事で魚料理を食べる習慣を少しずつ身につけていくというやり方で、身体も頭皮も元気になっていきますので、肉を食べるよりも魚を食べるように意識してみてください。

東京都下鶴川駅の方向け若ハゲ治療お役立ち情報

おすすめ1位のAGAスキンクリニック

鶴川駅で若ハゲ治療するなら