若ハゲ治療安い

\若ハゲ治療のおすすめNo.1/

トップページ > 東京都下 > 西調布駅

「若ハゲ治療をしてみたいけど、費用や効果が不安。」

そんなお悩みを抱えていらっしゃいませんか?

当サイトでは、西調布駅周辺で病院を探されている方に、若ハゲ治療に実績のあるおすすめのAGAクリニックをご案内しています。

「育毛剤を使用しても、食生活に気を配っても、あまり効果を感じられない…」

そのようにお感じになったことはないですか?

その若ハゲの原因、AGAの可能性があります。

若ハゲを治療するためには、自分の若ハゲの原因がAGAか否かを専門的に確認する必要があります。

そのためにまずは、信頼と実績のあるAGA治療専門のAGAクリニックで診断を受けることが重要です。

若ハゲや薄毛、抜け毛が気になる人にとって、「AGA」という単語はよく耳にする言葉かと思いますが、そもそも、AGAとは何かご存知ですか?

AGAは、Androgenetic Alopeciaの略で「男性型脱毛症」という意味の脱毛要因の一つです。

男性ホルモン(テストステロン)が還元酵素(5αリアクターゼ)と反応してできた「5αディハイドテストステロン」の働きによって毛母細胞の活力が低下していく症状のことを男性型脱毛症(AGA)と呼びます。

AGAによる薄毛のパターンは、

  • 生え際(おでこ、M字)から後退するタイプ
  • 頭頂部(つむじ、O字)から進行するタイプ
  • 全体的に万遍なく進行するタイプ

等があります。

AGA以外の薄毛要因は、脂漏性脱毛症、粃糠性脱毛症、円形脱毛症などがあり、これらの症状には若ハゲ治療を施しても効果が期待できません。

そのため、薄毛に悩んでいる方が最初に行うべきことは、ご自身の薄毛の原因がAGAか否かを判別するために、まずAGA治療専門の病院に行って専門のお医者さんに相談してみることなのです。

一人で悩んでいても何も解決しません。悩んでいる間にもどんどんと若ハゲは進行していきます。

若ハゲ対策はスピード勝負です。完全にハゲてしまってからでは元のフサフサに戻すのはとても困難です。

カウンセリングは完全無料ですので、できるだけ早めに無料相談を行い、若ハゲ対策を立てるべきです。

以下で信頼と実績のあるおすすめのAGAクリニックを厳選しましたので、まずはこちらでの無料相談をおすすめします。

若ハゲでお悩みの方におすすめ
\AGAクリニックランキング/

月額3,400円から手軽に始める若ハゲ治療!
評価カウンセリング店舗
★★★★★無料全国49院
  • 発毛実感率99.4%
  • 通える!全国に49院も
  • 高品質・高濃度のオリジナル治療薬

【発毛効果をより一層高めることを可能に】
AGAクリニックの「AGAのメソセラピー」は有効成分を直接頭皮に注入することで、発毛効果をより一層高めることを可能にしたAGA治療です。痛みを感じることなく治療をすることが可能です。

【オリジナル発毛薬で発毛促進】
内服薬で体の内側から発毛しやすい環境を整えると同時に、外用薬で直接毛根に発毛促進を働きかけます。


低価格で効果抜群のAGAクリニック!
評価カウンセリング店舗
★★★★☆無料新橋の本院のみ
  • 育毛メソセラピーが1回2万円以下
  • 一人ひとりにあわせた治療法を提案

【安心して通える治療費設定】
どれだけ効果のある治療であっても継続的に続けていく事が出来なければ意味がないというクリニックの行動指針の元、患者の負担を理解し安心して通える治療費設定となっています。

【明朗な情報開示】
効果・費用・副作用など、治療を行うにあたって不安や心配なこと等、ホームページや診療を通じて正しい情報を積極的に提供しています。


1年間の来院者数100万人超!
評価カウンセリング店舗
★★★★☆無料72院
  • 症例件数が多い
  • プロペシアが安い

【治療後1か月で効果を実感】
新治療ダブルマトリックスは、1回の治療、1ヵ月で効果を実感することができるAGA治療の概念を覆す新治療法です。

【発毛実感率99%】
AGA薄毛を改善したい方、自分に最も適しているものを選択したいという方は、発毛実感率99%のオーダーメイド処方のAGA治療薬がおすすめです。

まとめ

今、薄毛やハゲにお悩みの方、市販の育毛剤や治療薬など自力では上手くいかなかった方は、信頼と実績のあるAGAクリニックのご利用がオススメです。

東京都下西調布駅の方向けはじめての若ハゲ治療Q&A

若ハゲ治療を考えているが一歩踏み出せないという方、病院選びで後悔したくない方、まずはAGAクリニックの処方薬や治療法・費用について知ることが重要です。若ハゲ治療に関係した様々な情報をQ&A方式でご紹介します。

Q.M字の若ハゲにも効果はありますか?

A.症状の進行度に応じて効果が現れます。

AGAは症状が進行すればする程、治療が難しくなりますが早く治療を開始することで、改善が難しいとされる額・M字部分が改善した症例も多数あります。

Q.発毛の効果はいつ頃実感できますか?

A.3ヶ月~6ヶ月程度が目安となっています。

個人差はありますが、通常3~6ヶ月程度で効果を実感できる方が多いです。治療については、約6ヶ月~1年継続治療されることをお勧めします。

Q.若ハゲ治療は一生涯続ける必要がありますか?

A.いいえ。

ただし、独自の判断による治療の中止は脱毛を引き起こす可能性があります。 医師の指導の下、治療止めても問題無しと判断されれば大丈夫です。

Q.タバコはやめた方がいいですか?

A.可能であれば止めることをおすすめします。

ニコチンによる血管収縮作用が頭皮への血流が低下させ、治療効果に影響が出る可能性があると言われています。 また、喫煙者と非喫煙者での発毛効果に差異があることが報告があります。

Q.若ハゲ治療は健康保険の対象ですか?

A.いいえ。

自費診療のみです。厚生労働省の通達によって、薄毛・AGAの保険適応はなされていません。

Q.市販の育毛剤を併用しても大丈夫ですか?

A.医師にご相談ください。

クリニックで処方された外用薬と育毛剤の成分が化学反応を起こすと、アレルギーやかぶれなどの原因となる可能性があります。 併用される場合はAGAクリニックの専門の医師に相談されることをお勧めします。

若ハゲ治療の基礎知識コラム

お風呂をシャワーだけで適当に終わらせるよりも、ゆったりとバスタブに入って入浴する方が育毛には効きます。入浴のための時間をしっかり確保できる日には、30分くらいぬるめのお湯で半身浴をすれば体内の血液の巡りが良好になって、育毛に大変良い結果をもたらします。半身浴と同時にできれば頭皮マッサージを行うと更に頭皮環境には良く、育毛効果が上がります。それから、頭を洗うときには、実際にシャンプーするより先にお湯で丁寧に皮脂を落とすことも育毛のためには大変重要なのです。男の人の薄毛は、仕事のストレスや偏った食事、不規則な食生活により、深刻化します。それから、睡眠不足についても薄毛となりやすいです。育毛剤や育毛シャンプーを使い、改善するという手段もありますが、育毛剤が効くかどうかは、人それぞれです。一番効果があるのは、育毛サロンとか病院で、育毛の専門家に改善してもらう方法です。プロがその人の髪質に適した薄毛改善方法を考えてくれます。ストレスの解消となるのも頭皮マッサージが育毛に効果的な理由です。しかしながら、頭皮マッサージにはすぐに効果が出るとは言えません。たった1回や2回実施しただけでは目立つ効き目を実感するには至らないと思っていただきたいです。頭皮マッサージは毎日少しずつ続けることが大切です。最近、抜け毛が増えた?と思うと、心配になりますよね。どうして抜け毛が増えてしまうのかには色々な要因が考えられますが、日常的に使用しているシャンプーに問題がある可能性もあります。ここ数年、髪、頭皮に良いとノンシリコンシャンプーの人気が高まっていますが、単純にシリコンがダメ、ノンシリコンが良いとはいえず、洗浄成分の方が重要です。強い洗浄成分が入ったノンシリコンシャンプーを使うと、かえって抜け毛が増えてしまう恐れもあるため、ノンシリコンシャンプーなら何でもいいわけではありません。ハーブの中には、育毛に役に立つものが存在し、育毛剤や洗髪料といったものにもよく配合されています。ハーブの効能としては、まずは、頭の皮膚の環境を整え、頭髪を異常のない普通の状態に戻すことに加え、髪の毛が生えやすいベースをつくるのにも有効です。また、男性ホルモンが分泌されすぎた場合、髪の毛が薄くなるとされていますが、その過剰分泌をほどほどに抑えるというメリットもあるのです。それに、ハーブの良い香りによって多くの人は心地の良い気分になることができ、抜け毛の素因とされる精神的緊張・ストレスの軽減にも効果を発揮するでしょう。2016年、リーブ21という有名な毛髪専門クリニックがウーロン茶の成分に育毛効果を見込めるということを発表しています。少し詳しく話しますと、主な薄毛の原因はDHTという男性ホルモンから変化したホルモンで、ウーロン茶はこの変化を促す酵素の働きを抑制する効果が確認され、AGA(男性型脱毛症)対策に効果的だと発表したのです。けれども、安易にウーロン茶を飲み続ければ、薄毛が改善される訳ではないので、注意してください。男の人の薄毛でよくある症状がてっぺんだけ髪の毛がないO型の薄毛でしょう。M型に分類されるおでこに髪がないパターンもあります。O型の薄毛になる原因は血行の不良で、育毛剤や育毛シャンプーを使いながら頭皮マッサージをするのがベストです。一方、M字型若ハゲの場合は遺伝が関係していて、治りづらいと言われています。そろそろ薄毛が気になってきたけれど、化学薬品はできれば避けたいという人もいるでしょう。そんな人は、植物由来のやさしいオイル「グレープシードオイル」を使ってみるのはいかがでしょうか。このグレープシードオイルという植物油は多くの場合、ワイン製造過程で出るブドウの種子を利用して作られたエコなオイルで、頭皮をトラブルのない状態に保つ為の様々な成分、例えばオレイン酸や、抗酸化物質として有名なビタミンEなどがたっぷりと含まれたオイルです。これを使って、頭皮を優しくマッサージします。植物油ですが、サラッとしているので抵抗なく使えるでしょう。指先ですりこむようにすると、すぐ頭皮に浸透し、脂性肌や乾燥肌が原因のフケやかゆみを抑える効果があり、髪の毛の土台としての頭皮を、健康な状態に整えて、育毛効果を生み出します。それに、グレープシードオイルは香りが少なくサラサラと軽く、髪につけるとツヤが出ますので、ヘアケアとして使用する人も多くいます。使い続けることで、髪にコシも出てくるということです。その人に合う育毛剤と合わないものとがあり、試してみる育毛剤によって、効果が変わります。それゆえに、使ってからでないと効果が得られるかどうかわからないというのが正直なところです。でも、使用しないよりも使用した方が、改善の可能性が高くなるので、トライしてみても良いでしょう。毛を生やすのにいいといわれている食材はいろいろありますね。身近な食材である納豆も毛を増やすのにいいといわれてきました。脱け毛の原因とされる男性ホルモンの過剰な分泌を抑える大豆イソフラボンが豊富な食べ物ですし、様々な酵素、たとえばナットウキナーゼが血液をサラサラにし、頭皮の血行も良くしてくれます。唐辛子には納豆の成分を引き立てるカプサイシンが豊富に含まれています。キムチなどの食材と一緒に食ベていくようにすることで、毎日の献立にもメリハリがついて毎日食べることが苦にならないでしょう。育毛や頭皮ケアを目的としたヘッドスパでは、椿油を取り入れているところもあります。家庭でも手軽にできるので、試してみてはいかがでしょう。椿油には匂いや色のある未精製油と、無色・無香に近い精製油があります。未精製のほうが高い効果を得られるという意見もありますが、精製油のほうがより一層刺激が少なく、アトピー肌のケアにも使われています。こうしたケアに椿油が使われ一定の評価を得るに至ったのは、入手しやすさもさることながら、豊富なオレイン酸の含有量によるところが大きいでしょう。オレイン酸は熱や光によって変質することがない液体なので、ワセリンなどの固形油の使えないところでも使えるという自由度があります。シーズンを問わず利用できるので、継続的に使うことができ、頭皮をやわらかくして状態を整えるほか、シャンプー後の急激な乾燥から髪と地肌を守り、潤っている状態が長時間続くなど高い頭皮ケア効果があります。頭皮の状態改善に対しては比較的早く効果が出る点もわかりやすくて良いですね。オレイン酸は皮脂の過剰な分泌や皮膚の上での酸化を抑え、肌に有害な過酸化脂質の分泌量を減らすので、育毛に良い影響を与えるはずです。忙しくて時間をとれないときには、マッサージではなく、高温調理などでも酸化しない特質を活かしてトリートメントとして使うと、ドライヤーによる乾燥や熱から髪を保護することができます。抗菌効果のある成分も含まれているので、自然乾燥や汗による匂いの発生も抑えることができるので、おすすめしたいです。誰もが植毛で憧れることは自毛植毛という方法です。自分の髪を増やすことが出来るって最高ではないかと思います。諦めかけていた頭に髪がフサフサと生えるなんて、まさに夢のようです。ただ、かなり費用もかかります。自毛植毛の際にかかる費用の相場は、約百万円といわれています。薄毛や抜け毛など、育毛の悩みを抱えていらっしゃる方の中には、食生活に問題がある場合も多いため、心当たりがある方は、一度見なおしてみると良いかもしれません。髪に必要な栄養をバランスよく摂取しつづけることが大事で、長らく育毛に必要な栄養素が欠乏した状態を続けていると、地肌の健康が維持できず、自然の発毛サイクルも阻害され、落屑や抜け毛が増えてきてしまいます。目立たない服を着用するよう気をつけたり、他人に指摘されることもあると、つらいですね。外食や、栄養にこだわらない中食(買ってきて食べること)が多かったり、パンだけで済ませる方、レトルト食品やスナック菓子が好きな方など、おつきあいの外食は仕方ないですが、それ以外の食生活を改善するべきでしょう。髪や地肌のための栄養をバランスよく摂取するようにしましょう。だんだんと発毛サイクルの改善が見られていくと思いますよ。公的な保険が適用される医薬品であれば患者は3割負担で済むのですが、AGAの薬はその中に入っていないため、皮膚科でもAGA専門クリニックでもAGAの治療は保険がきかず、全額を患者が支払うことになります。コスト的にはどういった検査や治療をしていくかで違うので比較しようがありませんが、比較的負担が楽なのは後発医薬品の内服薬を継続的に服用していくことです。反対に費用がもっとも高いと思われるのは植毛ですが、状態次第で数十万から100万円以上もします。ひたいがM字にはげるのは、男性ホルモンの影響が要因だとされています。また、遺伝的要素も強いので、色々と対策を取る必要があります。例えば、脂っぽい食事の摂取を控え、栄養バランスの良い食事を摂って、ストレスはできるだけ溜めないで、正しい生活リズムで生活を行って、頭皮を不潔にせず、頭皮環境を整えると、予防効果はアップします。

東京都下西調布駅の方向け若ハゲ治療お役立ち情報

おすすめ1位のAGAスキンクリニック

西調布駅で若ハゲ治療するなら