若ハゲ治療安い

\若ハゲ治療のおすすめNo.1/

トップページ > 東京都下 > 井の頭公園駅

「若ハゲ治療をしてみたいけど、費用や効果が不安。」

そんなお悩みを抱えていらっしゃいませんか?

当サイトでは、井の頭公園駅周辺で病院を探されている方に、若ハゲ治療に実績のあるおすすめのAGAクリニックをご案内しています。

「育毛剤を使用しても、食生活に気を配っても、あまり効果を感じられない…」

そのようにお感じになったことはないですか?

その若ハゲの原因、AGAの可能性があります。

若ハゲを治療するためには、自分の若ハゲの原因がAGAか否かを専門的に確認する必要があります。

そのためにまずは、信頼と実績のあるAGA治療専門のAGAクリニックで診断を受けることが重要です。

若ハゲや薄毛、抜け毛が気になる人にとって、「AGA」という単語はよく耳にする言葉かと思いますが、そもそも、AGAとは何かご存知ですか?

AGAは、Androgenetic Alopeciaの略で「男性型脱毛症」という意味の脱毛要因の一つです。

男性ホルモン(テストステロン)が還元酵素(5αリアクターゼ)と反応してできた「5αディハイドテストステロン」の働きによって毛母細胞の活力が低下していく症状のことを男性型脱毛症(AGA)と呼びます。

AGAによる薄毛のパターンは、

  • 生え際(おでこ、M字)から後退するタイプ
  • 頭頂部(つむじ、O字)から進行するタイプ
  • 全体的に万遍なく進行するタイプ

等があります。

AGA以外の薄毛要因は、脂漏性脱毛症、粃糠性脱毛症、円形脱毛症などがあり、これらの症状には若ハゲ治療を施しても効果が期待できません。

そのため、薄毛に悩んでいる方が最初に行うべきことは、ご自身の薄毛の原因がAGAか否かを判別するために、まずAGA治療専門の病院に行って専門のお医者さんに相談してみることなのです。

一人で悩んでいても何も解決しません。悩んでいる間にもどんどんと若ハゲは進行していきます。

若ハゲ対策はスピード勝負です。完全にハゲてしまってからでは元のフサフサに戻すのはとても困難です。

カウンセリングは完全無料ですので、できるだけ早めに無料相談を行い、若ハゲ対策を立てるべきです。

以下で信頼と実績のあるおすすめのAGAクリニックを厳選しましたので、まずはこちらでの無料相談をおすすめします。

若ハゲでお悩みの方におすすめ
\AGAクリニックランキング/

月額3,400円から手軽に始める若ハゲ治療!
評価カウンセリング店舗
★★★★★無料全国49院
  • 発毛実感率99.4%
  • 通える!全国に49院も
  • 高品質・高濃度のオリジナル治療薬

【発毛効果をより一層高めることを可能に】
AGAクリニックの「AGAのメソセラピー」は有効成分を直接頭皮に注入することで、発毛効果をより一層高めることを可能にしたAGA治療です。痛みを感じることなく治療をすることが可能です。

【オリジナル発毛薬で発毛促進】
内服薬で体の内側から発毛しやすい環境を整えると同時に、外用薬で直接毛根に発毛促進を働きかけます。


低価格で効果抜群のAGAクリニック!
評価カウンセリング店舗
★★★★☆無料新橋の本院のみ
  • 育毛メソセラピーが1回2万円以下
  • 一人ひとりにあわせた治療法を提案

【安心して通える治療費設定】
どれだけ効果のある治療であっても継続的に続けていく事が出来なければ意味がないというクリニックの行動指針の元、患者の負担を理解し安心して通える治療費設定となっています。

【明朗な情報開示】
効果・費用・副作用など、治療を行うにあたって不安や心配なこと等、ホームページや診療を通じて正しい情報を積極的に提供しています。


1年間の来院者数100万人超!
評価カウンセリング店舗
★★★★☆無料72院
  • 症例件数が多い
  • プロペシアが安い

【治療後1か月で効果を実感】
新治療ダブルマトリックスは、1回の治療、1ヵ月で効果を実感することができるAGA治療の概念を覆す新治療法です。

【発毛実感率99%】
AGA薄毛を改善したい方、自分に最も適しているものを選択したいという方は、発毛実感率99%のオーダーメイド処方のAGA治療薬がおすすめです。

まとめ

今、薄毛やハゲにお悩みの方、市販の育毛剤や治療薬など自力では上手くいかなかった方は、信頼と実績のあるAGAクリニックのご利用がオススメです。

東京都下井の頭公園駅の方向けはじめての若ハゲ治療Q&A

若ハゲ治療を考えているが一歩踏み出せないという方、病院選びで後悔したくない方、まずはAGAクリニックの処方薬や治療法・費用について知ることが重要です。若ハゲ治療に関係した様々な情報をQ&A方式でご紹介します。

Q.M字の若ハゲにも効果はありますか?

A.症状の進行度に応じて効果が現れます。

AGAは症状が進行すればする程、治療が難しくなりますが早く治療を開始することで、改善が難しいとされる額・M字部分が改善した症例も多数あります。

Q.発毛の効果はいつ頃実感できますか?

A.3ヶ月~6ヶ月程度が目安となっています。

個人差はありますが、通常3~6ヶ月程度で効果を実感できる方が多いです。治療については、約6ヶ月~1年継続治療されることをお勧めします。

Q.若ハゲ治療は一生涯続ける必要がありますか?

A.いいえ。

ただし、独自の判断による治療の中止は脱毛を引き起こす可能性があります。 医師の指導の下、治療止めても問題無しと判断されれば大丈夫です。

Q.タバコはやめた方がいいですか?

A.可能であれば止めることをおすすめします。

ニコチンによる血管収縮作用が頭皮への血流が低下させ、治療効果に影響が出る可能性があると言われています。 また、喫煙者と非喫煙者での発毛効果に差異があることが報告があります。

Q.若ハゲ治療は健康保険の対象ですか?

A.いいえ。

自費診療のみです。厚生労働省の通達によって、薄毛・AGAの保険適応はなされていません。

Q.市販の育毛剤を併用しても大丈夫ですか?

A.医師にご相談ください。

クリニックで処方された外用薬と育毛剤の成分が化学反応を起こすと、アレルギーやかぶれなどの原因となる可能性があります。 併用される場合はAGAクリニックの専門の医師に相談されることをお勧めします。

若ハゲ治療の基礎知識コラム

抜け毛は男性ホルモンによるもの(AGA)以外にも、さまざまな要因が関係しています。本人が感じているストレスなども、大きく関係していると言われています。ストレスは体の中の神経伝達物質や睡眠スイッチとなる物質の生成や取り込みに密接な関係を持っています。一度に強烈な刺激を受けたり、反復的に続くことで処理できない量になってくると、筋肉の緊張や血行不順が生じ、免疫力が低下したり、自分の皮脂や表皮常在菌に対して過度に反応するアレルギーの状態になったりします。体が疲れていても、そのような状態のため睡眠の質が落ち、抜け毛が増え、育毛剤が効きにくい体質になっていることが考えられます。困難に対処する能力は素晴らしいものですが、ずっと頭がかかりきりにならないよう、終わったことは忘れたり、受け流すようなスキルを身に着けたいものです。趣味があれば没頭する時間を設けるのも良いですし、特に趣味がなくてもストレスから距離を置くことで、軽減したり解消する効果があるようです。そうした時間を意識的に設けることが大事です。ただ、深酒や過食にならないよう、気をつけてください。漢方薬での育毛を試している方も結構いると聞きます。いろいろな種類の育毛剤の中には、生薬を使っているものも多くありますが、漢方薬は、使っていくことで生薬が体質自体に作用して、育毛しやすい状態に導いていきます。ただ、漢方薬は市販のものというよりは、体質に合わせて処方してもらわなければなりませんし、直ぐに効くという訳ではないので、焦らず気長に続けることが必要です。年齢で比較した場合、若いうちに治療を始めた人たちの方が早く良い治療結果が出てくるというデータがあります。とはいえ、仮にAGAの症状が進展していた場合でも、毛母細胞(もうぼさいぼう)が頭皮にあるのでしたらAGA治療の効果はまだまだ期待できます。素人判断で無理だと判断してしまうことが問題で、細胞は目に見える大きさではないのですから、これで毛が生えるのだろうかと思える状態でも検査すれば毛母細胞が確認できることがあります。ですからAGA専門のクリニックで早めに検査してもらい、今後の対策をたてることが肝心です。日本におけるAGA患者の総計は1200万人強だというデータがあります。日本の総人口が1.2億人であると計算したら、約10パーセントもの人がAGAに起因する脱毛や薄毛の発症を経験している計算になるわけで、その比率は少ないとは言えません。けれども総人口の内容にはAGAの対象とならない女性や子供も入っているので、従ってこれを男性(20歳以上)の人口に限定して計算しなおすと、だいたい4人に一人が発症しています。髪の毛は主にタンパク質から成ります。髪だけでなく、人間の身体には主にタンパク質で出来ている部分が豊富に存在します。取り入れたタンパク質は生命を維持するのに必須な場所へ優先して補給されるので、もし無くてもどうということもない髪の毛まで行き渡るまでには申し分のない量を摂取することが必要です。育毛の際は、大豆などタンパク質がたくさん含まれている食品の摂取に力を注ぐ事が必要でしょう。男らしい筋肉のある体つきというのには憧れますが、筋トレしたいというと、「若ハゲるぞ」と言われた経験はないでしょうか。「薄毛が気になってきたから(筋トレを)やめようと思う」という人もいますし、冗談で「(自分の薄毛は)筋肉鍛えすぎたから」という人もいます。筋肉やそれを支える骨の成長を促すトレーニングを続けていると、通常より多くの男性ホルモンが生成されるので男性型脱毛症(AGA)を進行させると言われるのですが、それが定説なら、インストラクターやボディビルダーはみんな薄毛になるということになってしまいますね。お察しの通り、まったく影響のない人もいれば、薄毛になる人もいるので、薄毛には男性ホルモンが強く影響している場合と、そうでない場合があります。まずAGA検査で自分の薄毛のタイプを調べてもらってから現在のトレーニングを続けるかどうか、判断するべきでしょう。最近では、ネット上で育毛に関する商品やクリニックに通った人のレビューが載っているサイトが複数見付かると思います。もちろん、参考にはなりますが、年齢や体質、症状の進行度の違いで適切な治療方法もそれぞれ異なるのが育毛ケアなのです。口コミはあくまで個人の体験談なので、内容を鵜呑みにせずに、グッズが自分に合うかを試すことや、クリニックが開いている無料カウンセリングに申し込むのが確実な方法だと言えるでしょう。近頃よく聞くグリーンスムージーなどもブームになっていますが、薄毛対策に効果的な食べ物は、果物だといわれています。果物が豊富に蓄えているビタミンやミネラルなどの成分が、薄毛の解決策として、タンパク質を作ることを手助けしてくれます。果物を毎日のように食べると、髪の毛が育つでしょう。ただし、消化されやすいという特徴を持つ果物なので、空腹での摂取が効率よい方法です。育毛剤や育毛シャンプーは正しい使用法で使用しないと、毛は生えてこないというのが常識です。基本的には、寝る前に髪を洗い、頭皮の古い角質や油といった汚れをしっかり取った状態で育毛剤や育毛シャンプーをつけるのがベストでしょう。湯船に入り体全体の血行を促進すれば、育毛にも良い結果をもたらしますし、眠りの質も良くなります。身だしなみとして、日常的に髪をとかす人は多くいます。でも、時間がないから手ぐしだけ、などという人も中にはいますし、髪をあまりとかさない、という人もいます。髪をとかしたり、ブラッシングについて、大事だと考えない人が増えているのでしょうか。でももし、髪が薄くなってきた、抜け毛が増えた、など気になることが出てきたら、ブラッシングについて、考えるようにしてみてください。正しい方法で行えば、頭皮はそのマッサージ効果によって、血の巡りを良くしますし、適度な刺激を受けて、気持ちのいいものです。髪のツヤも出せますし、頭皮の血行改善で、毛髪にもきっとよい影響があるでしょう。とはいえ、頭皮を傷つけてしまってはいけませんので、育毛用のヘアブラシを使った方が良いようです。大抵の製品は頭皮を保護する工夫がしてあります。育毛効果を高めるために無視してはならないのは、食習慣だと言われています。糖分と脂肪分の取り過ぎには注意しましょう。とくに、外食を控えていても多くなりがちなのが糖分です。脂質を控えているから大丈夫と思っていてもドレッシングや調味料には意外なほど多くの糖分が使用されています。許容量を超えた摂取を続けていくと細胞の再生に必要なビタミンを多く消費し、血行を悪化させ、抜け毛や薄毛の進行を加速させます。調理済み食品便利ですが、常温でもおいしく感じられるように見た目より多くの脂質が含まれていたり、添加物が多いため、毛髪や頭皮にダメージを与えてしまうことがあるようです。髪に良いと言われる食品は多いですが、それらプラスの要素ばかりをただ多く食べれば効果が出るものではないですから、むしろ、充分な水分摂取とともに、栄養バランスの良いメニューになるよう気をつけてください。それから、カロリーの過剰摂取は育毛にも健康にも良くないので、気をつけなければなりません。バランスに配慮していれば低栄養の状態も回避でき、より育毛効果の出やすい体質になります。植毛で誰もが憧れることというのは自毛植毛というものです。なんといっても、自身の髪を増やせるって最高だと思うのです。諦めていた場所に髪がフサフサと生えるなんて、まさに夢のようです。ですが、それ相応の費用もかかってしまいます。自毛植毛の際にかかる費用の相場は、約百万円といわれています。漢方をつかって、発毛や育毛治療をすることもできます。東洋医学から生まれた漢方では、薄毛の問題は全身に血の巡りが悪くなってしまう血虚と呼ばれる状態や、疲れが抜けず慢性的に気(エネルギー)が不足している状態の気虚、あるいは、老化し全身の身体機能が低下した状態の腎虚などを挙げることができます。こうした身体の問題を漢方で改善し、身体の生まれ持っている自然治癒力を高めて育毛を進めていく方法が漢方を使った育毛の方法です。一度は耳にしたことがあるであろうカプサイシンという成分は、唐辛子に多く含まれていて育毛に効果があるといわれています。カプサイシンの効果で、血流が良くなると頭皮の環境が良くなると言われており、さらに女性ホルモンのような作用をもつと言われるイソフラボンと一緒に摂ることで、髪を作る毛母細胞という細胞が元気になる成分をどんどん増やすそうです。ただ、やはり気を付けなければならないのは、どちらも過剰に摂取するのは体のために良くないでしょう。日本人の米食は昔と比べてだいぶ減ってはいるそうですが、それでも毎日食べている人は多いです。そんなお米ですが、ガンマオリザノールという、お米特有の成分の存在が知られてきて、この成分が、健康のために数々の、すばらしい働きをするようです。血行促進、更年期障害の緩和、善玉コレステロールを増やし、抗ストレス作用もあるとされ、その上、悪玉の男性ホルモンとして悪名高いDHTの発生を抑えてくれるそうです。ですから、男性型脱毛症に大きな効果がありそうだ、と言われています。DHTは、男性型脱毛症を起こす、大きな原因となっており、これが分泌されると発症することが知られているからです。お米の胚芽部分に主に含まれる成分だということですが、お米を食べて男性型脱毛症を改善できるなら、育毛のため、ぜひ、お米を食べたいものですね。

東京都下井の頭公園駅の方向け若ハゲ治療お役立ち情報

おすすめ1位のAGAスキンクリニック

井の頭公園駅で若ハゲ治療するなら