若ハゲ治療安い

\若ハゲ治療のおすすめNo.1/

トップページ > 東京都下

「若ハゲ治療をしてみたいけど、費用や効果が不安。」

そんなお悩みを抱えていらっしゃいませんか?

当サイトでは、東京都下にお住まいの方に、若ハゲ治療に実績のあるおすすめのAGAクリニックをご案内しています。

「育毛剤を使用しても、食生活に気を配っても、あまり効果を感じられない…」

そのようにお感じになったことはないですか?

その若ハゲの原因、AGAの可能性があります。

若ハゲを治療するためには、自分の若ハゲの原因がAGAか否かを専門的に確認する必要があります。

そのためにまずは、信頼と実績のあるAGA治療専門のAGAクリニックで診断を受けることが重要です。

若ハゲや薄毛、抜け毛が気になる人にとって、「AGA」という単語はよく耳にする言葉かと思いますが、そもそも、AGAとは何かご存知ですか?

AGAは、Androgenetic Alopeciaの略で「男性型脱毛症」という意味の脱毛要因の一つです。

男性ホルモン(テストステロン)が還元酵素(5αリアクターゼ)と反応してできた「5αディハイドテストステロン」の働きによって毛母細胞の活力が低下していく症状のことを男性型脱毛症(AGA)と呼びます。

AGAによる薄毛のパターンは、

  • 生え際(おでこ、M字)から後退するタイプ
  • 頭頂部(つむじ、O字)から進行するタイプ
  • 全体的に万遍なく進行するタイプ

等があります。

AGA以外の薄毛要因は、脂漏性脱毛症、粃糠性脱毛症、円形脱毛症などがあり、これらの症状には若ハゲ治療を施しても効果が期待できません。

そのため、薄毛に悩んでいる方が最初に行うべきことは、ご自身の薄毛の原因がAGAか否かを判別するために、まずAGA治療専門の病院に行って専門のお医者さんに相談してみることなのです。

一人で悩んでいても何も解決しません。悩んでいる間にもどんどんと若ハゲは進行していきます。

若ハゲ対策はスピード勝負です。完全にハゲてしまってからでは元のフサフサに戻すのはとても困難です。

カウンセリングは完全無料ですので、できるだけ早めに無料相談を行い、若ハゲ対策を立てるべきです。

以下で信頼と実績のあるおすすめのAGAクリニックを厳選しましたので、まずはこちらでの無料相談をおすすめします。

若ハゲでお悩みの方におすすめ
\AGAクリニックランキング/

月額3,400円から手軽に始める若ハゲ治療!
評価カウンセリング店舗
★★★★★無料全国49院
  • 発毛実感率99.4%
  • 通える!全国に49院も
  • 高品質・高濃度のオリジナル治療薬

【発毛効果をより一層高めることを可能に】
AGAクリニックの「AGAのメソセラピー」は有効成分を直接頭皮に注入することで、発毛効果をより一層高めることを可能にしたAGA治療です。痛みを感じることなく治療をすることが可能です。

【オリジナル発毛薬で発毛促進】
内服薬で体の内側から発毛しやすい環境を整えると同時に、外用薬で直接毛根に発毛促進を働きかけます。


低価格で効果抜群のAGAクリニック!
評価カウンセリング店舗
★★★★☆無料新橋の本院のみ
  • 育毛メソセラピーが1回2万円以下
  • 一人ひとりにあわせた治療法を提案

【安心して通える治療費設定】
どれだけ効果のある治療であっても継続的に続けていく事が出来なければ意味がないというクリニックの行動指針の元、患者の負担を理解し安心して通える治療費設定となっています。

【明朗な情報開示】
効果・費用・副作用など、治療を行うにあたって不安や心配なこと等、ホームページや診療を通じて正しい情報を積極的に提供しています。


1年間の来院者数100万人超!
評価カウンセリング店舗
★★★★☆無料72院
  • 症例件数が多い
  • プロペシアが安い

【治療後1か月で効果を実感】
新治療ダブルマトリックスは、1回の治療、1ヵ月で効果を実感することができるAGA治療の概念を覆す新治療法です。

【発毛実感率99%】
AGA薄毛を改善したい方、自分に最も適しているものを選択したいという方は、発毛実感率99%のオーダーメイド処方のAGA治療薬がおすすめです。

まとめ

今、薄毛やハゲにお悩みの方、市販の育毛剤や治療薬など自力では上手くいかなかった方は、信頼と実績のあるAGAクリニックのご利用がオススメです。

東京都下の方向けはじめての若ハゲ治療Q&A

若ハゲ治療を考えているが一歩踏み出せないという方、病院選びで後悔したくない方、まずはAGAクリニックの処方薬や治療法・費用について知ることが重要です。若ハゲ治療に関係した様々な情報をQ&A方式でご紹介します。

Q.M字の若ハゲにも効果はありますか?

A.症状の進行度に応じて効果が現れます。

AGAは症状が進行すればする程、治療が難しくなりますが早く治療を開始することで、改善が難しいとされる額・M字部分が改善した症例も多数あります。

Q.発毛の効果はいつ頃実感できますか?

A.3ヶ月~6ヶ月程度が目安となっています。

個人差はありますが、通常3~6ヶ月程度で効果を実感できる方が多いです。治療については、約6ヶ月~1年継続治療されることをお勧めします。

Q.若ハゲ治療は一生涯続ける必要がありますか?

A.いいえ。

ただし、独自の判断による治療の中止は脱毛を引き起こす可能性があります。 医師の指導の下、治療止めても問題無しと判断されれば大丈夫です。

Q.タバコはやめた方がいいですか?

A.可能であれば止めることをおすすめします。

ニコチンによる血管収縮作用が頭皮への血流が低下させ、治療効果に影響が出る可能性があると言われています。 また、喫煙者と非喫煙者での発毛効果に差異があることが報告があります。

Q.若ハゲ治療は健康保険の対象ですか?

A.いいえ。

自費診療のみです。厚生労働省の通達によって、薄毛・AGAの保険適応はなされていません。

Q.市販の育毛剤を併用しても大丈夫ですか?

A.医師にご相談ください。

クリニックで処方された外用薬と育毛剤の成分が化学反応を起こすと、アレルギーやかぶれなどの原因となる可能性があります。 併用される場合はAGAクリニックの専門の医師に相談されることをお勧めします。

若ハゲ治療の基礎知識コラム

ネットのトピックスでも取り上げられている「炭酸水」ですが、育毛や地肌ケアにも有効だそうです。昔も炭酸鉱泉(天然の炭酸水)は健康に良いと言われて飲まれていましたが、シュワーッとするのであれば天然にこだわる必要はありません。飲用はもちろん、シャンプーに使用するのも効果的です。もっとも、糖分のとりすぎは育毛に悪いので、とくに何も入っていない、ミネラルウォーターの炭酸版を想像してください。飲用として摂取すると胃腸の動きを活発化し、代謝を活性化させ、血行促進効果も期待できるそうです。また、サロンでのスカルプケアで導入されていることからもわかるように、自分で洗髪するとシュワシュワを感じるそうですが、人にやってもらうとあまり感じない人もいるそうで、それくらい刺激は少ないです。炭酸水は血行を良くし、頭皮のキズを治す効果があり、役立ちます。有効成分が含まれているのに低コストで済む点も良いです。家電量販店やホームセンターなどでも、3000円前後という手頃な価格で、専用のシャワーヘッドが購入できますし、自宅で炭酸水を作る機械も売られています。こちらは普通に飲料としても使えるので、キッチンでも役立ちます。どちらかというとシャワーヘッド型のほうが手軽ですが、ほかのヘアケアとの相性も良いので、日常のケアとして取り入れてみてはいかがでしょうか。育毛剤は正しい使用法で使わないと、効果が出ないとされています。一般的には、夜に髪を丁寧に洗い、頭皮の汚れや古い角質を取り除いた状態で育毛剤や育毛シャンプーを使うのがよいでしょう。湯船に浸かって全身の血行が促進されれば、育毛のためにもいいですし、寝つきがよくなると思います。一般的に、ホホバオイルというと女性のメイク落としやスキンケアとして使われることが多いのですが、このホホバオイルは頭皮マッサージで使用するのもおススメです。砂漠地帯で採れるホホバの種子から抽出されたホホバオイルは、肌馴染みが良く皮膚にすぐ浸透していきます。その特徴ゆえ、さらっとした使い心地で頭皮の乾燥やベタつきを抑え、頭皮の肌トラブルを予防します。健康な頭皮は健康的な髪の素になるので、ホホバオイルは薄毛や抜け毛の悩みにも役に立つでしょう。間接的な効果という意味で、地肌をマッサージするという行為はAGAの治療をする上で非常に良い効果をもたらすのでおすすめです。マッサージを毎日続けていくことで毛根や頭皮全体が良い状態に保たれるので、医師による治療との相乗効果で良い結果を出しやすくなるからです。上手に頭皮マッサージをすると新陳代謝が活発になり、毛穴トラブルの原因になる皮脂や汚れが排出されやすくなるというメリットがあります。育毛グッズもいろいろあります。でも育毛と関係のなさそうな、ピップエレキバンやピップマグネループというような製品を育毛のため、巧みに利用している人もいます。ところで育毛と言えば、大事なことは、血行です。理由は、髪に届けられる栄養は全て、血液と一緒に血管内を移動してくるものだからです。身体を巡る血液は、心臓を押し出されて動脈内を頭皮へと至り、静脈内を移動して心臓へ還ります。でも、心臓と頭皮の間に、肩や首が位置してますから、ここが凝ると少々困ったことになります。凝りの存在はつまり、そこで血行不良が起きているという証拠です。そこで、ピップエレキバンなどで凝りを解消させてあげると、血流を阻む障害物をなくすということなので、髪への栄養や酸素は、しっかりと頭皮にある毛細血管まで運ばれるようになるはずです。人気の育毛剤bubkaがどう効くかというと、海藻エキスが入った育毛成分を32種類も注入していることです。また、浸透性に優れた水を使用しているので、海藻エキスなどの有効成分が毛乳頭に入り込みます。それに、脱毛ブロック効果としてオウゴンエキス、グリシン、アルギニンといった成分なども入れているのです。近年ではひとつの育毛方法だけでなく、複数の方法を併用することが当たり前になってきており、それを選べるだけの数多くの製品が販売されています。なかにはいままでの心配や不安を打ち砕くような製品も出てきました。チャップアップはローションタイプの育毛剤や発毛剤に、育毛効果のあるサプリメント成分を効率的に配合した商品です。育毛方法には様々な組み合わせがありますが、薬剤やサプリ同士の相性というものも心配です。しかしチャップアップは最初から副作用が起きないように配合されており、育毛剤とサプリの両方の効果を得ることができます。合わせワザ的な効果を求めるなら、すでに必要な成分がすべて配合されている製品を使ったほうが、良い結果を得られやすいでしょう。日本臨床医学発毛協会の医師が推奨しているくらい安心というのもチャップアップならではの特徴です。AGA(男性型脱毛症)は思春期頃から発症すると言われますが、何歳から発症するかという詳細な決まりはありません。思春期から男性型脱毛症が始まるということは中学生頃からAGAになってしまってもおかしくないと言うことで、気になり出したらすぐに育毛のためのケアをするのが最善です。但し、医薬品として認定されている育毛剤や発毛剤は成人の使用しか認められていません。未成年は医薬部外品の使用で我慢するか、より良い頭皮状態に持っていくために日々の生活を見直したりすると良いですね。育毛中にコーヒーを飲む事には、賛否両論があります。結果としては、適度に飲むのなら育毛に効果的ですし、過剰に飲めば逆効果になってしまうでしょう。カフェインが含まれているコーヒーは、摂取すると血行が良くなると言われています。頭皮の血行が改善すれば、育毛にとってもプラスになります。ところが、過剰に摂取すると眼が冴えてしまって眠れなくなるので、その点は育毛にマイナスになります。育毛剤は自らの判断で好きに利用するのではなく、正しい使用方法を用いることでその髪を育てる薬剤の効果をしっかりと発揮させることができるのです。一回目の使用時には説明書通りに使用していても違和感がなくなってくると使用スパンや分量が目分量に変わってくることもあります。そのような時は、何のために育毛剤を購入したのか再度、確認してみてください。頭皮へのマッサージが育毛にいいといわれていますが、本当のことなのでしょうか?これは事実なので実行した方がいいです。さすったり揉んだりすることで凝り固まっている頭皮をほぐし、血の巡りをよくすることができます。血行が良い状態になるとたっぷりと栄養を頭皮に送ることができ、髪の育毛がしやすい状態を保つことができるのです。育毛剤には多種ありますが、育毛剤や発毛剤の中には、育毛効果を高めるために皮膚に激しい刺激を与えるような成分が含有しているものも販売されています。体質によっては、かぶれや皮膚炎を起こす場合もあるので、配合内容をきちんと確認して、購入した方がいいでしょう。確かな育毛剤や育毛シャンプーを自分で選ぶのも頭皮ケアの大前提だと考えます。血小板というのはご存知の通り、血液の凝固や、止血に関する役割を持った血液を構成するの成分の一つですが、これに働きかけることで、血液が毛細血管のような細い血管内も、問題なくサラサラ流れるようにしたり、それに加えて、毛細血管そのものを拡張させたりする物質がグルコサミンです。自然界においては、カニやエビなど甲殻類の殻に、大量に含まれています。血流が良くなったり、毛細血管が拡張されたりするのは、育毛にとっても大きなメリットとなります。グルコサミンのこういった働きによって、毛の成長に不可欠な栄養が、血液によって円滑に運ばれ、頭皮の毛細血管にまでしっかりと行き届き、毛の根元近くにあって、毛の成長に大きく関わる毛乳頭が栄養を受け取れるようになり、このようにして、育毛が捗るようになります。この説は最近よく知られるようになっており、近頃では育毛剤や育毛シャンプーや発毛剤の成分にグルコサミンが入っていることも、珍しくなくなってきました。髪を育てていくために、必ず必要とされる栄養素に亜鉛がありますが、その摂取量は、およそ15mgが一日の目安となります。亜鉛は体内での吸収が芳しくない栄養素であるので、中には、50mgを毎日摂取する方もいるそうです。しかし、同時に多量の亜鉛が摂り入れられる場合副作用として、頭痛などを引き起こすことがありえますから、お腹が空いている場合は除いて何回かに分けて身体に入れてください。育毛剤を使って男性ホルモンの分泌を抑えると、細胞の働きが活性化され、新しい髪を育てる助けとなるでしょう。男性ホルモンが多ければひどい抜け毛になります。これは、男性ホルモンによって毛の細胞の働きが弱くなることが理由のようです。男性ホルモンの分泌過多が原因で、薄毛だという場合は、できれば育毛剤などで抑えるようにしましょう。

東京都下の方向け若ハゲ治療お役立ち情報

おすすめ1位のAGAスキンクリニック

若ハゲ治療するなら