若ハゲ治療安い

\若ハゲ治療のおすすめNo.1/

トップページ > 広島県広島市

「若ハゲ治療をしてみたいけど、費用や効果が不安。」

そんなお悩みを抱えていらっしゃいませんか?

当サイトでは、広島県広島市にお住まいの方に、若ハゲ治療に実績のあるおすすめのAGAクリニックをご案内しています。

「育毛剤を使用しても、食生活に気を配っても、あまり効果を感じられない…」

そのようにお感じになったことはないですか?

その若ハゲの原因、AGAの可能性があります。

若ハゲを治療するためには、自分の若ハゲの原因がAGAか否かを専門的に確認する必要があります。

そのためにまずは、信頼と実績のあるAGA治療専門のAGAクリニックで診断を受けることが重要です。

若ハゲや薄毛、抜け毛が気になる人にとって、「AGA」という単語はよく耳にする言葉かと思いますが、そもそも、AGAとは何かご存知ですか?

AGAは、Androgenetic Alopeciaの略で「男性型脱毛症」という意味の脱毛要因の一つです。

男性ホルモン(テストステロン)が還元酵素(5αリアクターゼ)と反応してできた「5αディハイドテストステロン」の働きによって毛母細胞の活力が低下していく症状のことを男性型脱毛症(AGA)と呼びます。

AGAによる薄毛のパターンは、

  • 生え際(おでこ、M字)から後退するタイプ
  • 頭頂部(つむじ、O字)から進行するタイプ
  • 全体的に万遍なく進行するタイプ

等があります。

AGA以外の薄毛要因は、脂漏性脱毛症、粃糠性脱毛症、円形脱毛症などがあり、これらの症状には若ハゲ治療を施しても効果が期待できません。

そのため、薄毛に悩んでいる方が最初に行うべきことは、ご自身の薄毛の原因がAGAか否かを判別するために、まずAGA治療専門の病院に行って専門のお医者さんに相談してみることなのです。

一人で悩んでいても何も解決しません。悩んでいる間にもどんどんと若ハゲは進行していきます。

若ハゲ対策はスピード勝負です。完全にハゲてしまってからでは元のフサフサに戻すのはとても困難です。

カウンセリングは完全無料ですので、できるだけ早めに無料相談を行い、若ハゲ対策を立てるべきです。

以下で信頼と実績のあるおすすめのAGAクリニックを厳選しましたので、まずはこちらでの無料相談をおすすめします。

若ハゲでお悩みの方におすすめ
\AGAクリニックランキング/

月額3,400円から手軽に始める若ハゲ治療!
評価カウンセリング店舗
★★★★★無料全国49院
  • 発毛実感率99.4%
  • 通える!全国に49院も
  • 高品質・高濃度のオリジナル治療薬

【発毛効果をより一層高めることを可能に】
AGAクリニックの「AGAのメソセラピー」は有効成分を直接頭皮に注入することで、発毛効果をより一層高めることを可能にしたAGA治療です。痛みを感じることなく治療をすることが可能です。

【オリジナル発毛薬で発毛促進】
内服薬で体の内側から発毛しやすい環境を整えると同時に、外用薬で直接毛根に発毛促進を働きかけます。


低価格で効果抜群のAGAクリニック!
評価カウンセリング店舗
★★★★☆無料新橋の本院のみ
  • 育毛メソセラピーが1回2万円以下
  • 一人ひとりにあわせた治療法を提案

【安心して通える治療費設定】
どれだけ効果のある治療であっても継続的に続けていく事が出来なければ意味がないというクリニックの行動指針の元、患者の負担を理解し安心して通える治療費設定となっています。

【明朗な情報開示】
効果・費用・副作用など、治療を行うにあたって不安や心配なこと等、ホームページや診療を通じて正しい情報を積極的に提供しています。


1年間の来院者数100万人超!
評価カウンセリング店舗
★★★★☆無料72院
  • 症例件数が多い
  • プロペシアが安い

【治療後1か月で効果を実感】
新治療ダブルマトリックスは、1回の治療、1ヵ月で効果を実感することができるAGA治療の概念を覆す新治療法です。

【発毛実感率99%】
AGA薄毛を改善したい方、自分に最も適しているものを選択したいという方は、発毛実感率99%のオーダーメイド処方のAGA治療薬がおすすめです。

まとめ

今、薄毛やハゲにお悩みの方、市販の育毛剤や治療薬など自力では上手くいかなかった方は、信頼と実績のあるAGAクリニックのご利用がオススメです。

広島県広島市の方向けはじめての若ハゲ治療Q&A

若ハゲ治療を考えているが一歩踏み出せないという方、病院選びで後悔したくない方、まずはAGAクリニックの処方薬や治療法・費用について知ることが重要です。若ハゲ治療に関係した様々な情報をQ&A方式でご紹介します。

Q.M字の若ハゲにも効果はありますか?

A.症状の進行度に応じて効果が現れます。

AGAは症状が進行すればする程、治療が難しくなりますが早く治療を開始することで、改善が難しいとされる額・M字部分が改善した症例も多数あります。

Q.発毛の効果はいつ頃実感できますか?

A.3ヶ月~6ヶ月程度が目安となっています。

個人差はありますが、通常3~6ヶ月程度で効果を実感できる方が多いです。治療については、約6ヶ月~1年継続治療されることをお勧めします。

Q.若ハゲ治療は一生涯続ける必要がありますか?

A.いいえ。

ただし、独自の判断による治療の中止は脱毛を引き起こす可能性があります。 医師の指導の下、治療止めても問題無しと判断されれば大丈夫です。

Q.タバコはやめた方がいいですか?

A.可能であれば止めることをおすすめします。

ニコチンによる血管収縮作用が頭皮への血流が低下させ、治療効果に影響が出る可能性があると言われています。 また、喫煙者と非喫煙者での発毛効果に差異があることが報告があります。

Q.若ハゲ治療は健康保険の対象ですか?

A.いいえ。

自費診療のみです。厚生労働省の通達によって、薄毛・AGAの保険適応はなされていません。

Q.市販の育毛剤を併用しても大丈夫ですか?

A.医師にご相談ください。

クリニックで処方された外用薬と育毛剤の成分が化学反応を起こすと、アレルギーやかぶれなどの原因となる可能性があります。 併用される場合はAGAクリニックの専門の医師に相談されることをお勧めします。

若ハゲ治療の基礎知識コラム

たまにメディアで見かけることもあるかも知れませんが、シャンプーの際に頭皮を指の代わりに洗う市販されている電動ブラシが存在するのです。頭皮の毛根周辺の汚れ成分を音波の力で浮き立たせてシャンプーしやすくしたりするなど、育毛および養毛に有用なものです。同時に、マッサージも出来てしまうので、毛根などへ血液が巡りやすくなるのです。但し、ブラシを使用すると快感だからといってマッサージし過ぎてしまうと却って逆効果になるので、適度に使用する事が必要です。レーザー治療のために毎回育毛クリニックに行くのは大変ですよね。最近では、クリニック程の効果はないものの、個人が使える低出力レーザー育毛器具の人気が高まっています。中でもおススメなのは米国でFDA認可がされた製品です。このFDA認可ですが、日本で言えば厚生労働省が認可した製品と言えば分かりやすいかもしれません。FDA認可の育毛レーザーは米国の政府機関が副作用の危険性が低く薄毛の悩みに効果的だと保証した製品と言えます。最近では、育毛剤には、多くの商品が作り出されていますよね。でも、それらは一体どういう判断で選択すればいいんでしょうか?やはり、一番大事なのは、何を目的に選ぶのかということです。薄毛になる主要というのは全ての人が同じではなく、色々とあります。一般的には、その原因を抑えれば、育毛が促進するので、自分がどの特徴なのかをわかっておくことが肝心です。日々、使うものなので、長い期間使うものでもあるので、ちょっとでも安価な育毛剤や育毛シャンプーを選択したいものですが、効き目が伴わなければ無駄ですね。少しくらい高価でもきちんと効き目が感じられるものを使って、一刻も早く髪の悩みから抜け出しましょう。育毛を促進させる薬剤の仕組みは調合されている成分によってそれぞれ異なりますから、自らの頭皮の状態に適当なものを選択するようにするといいでしょう。高い育毛剤や育毛シャンプーほど薄毛を直す大きい効果が得られるかというと、そういったことはありません。調合されている成分と配合量が自分に適しているかが大切です。育毛剤は正しく使用しなければ、効果がほとんどないというのが常識です。一般的には、夕飯後髪を洗い、頭皮の汚れや古い角質を洗い流した状態で育毛剤や発毛剤をつけるのがベストでしょう。お湯に浸かって全身の血の流れを良くすれば、毛根にもいいですし、眠りの質も良くなります。薄毛の原因は複数あります。その人によって違う原因ですから、自分で薄毛となる原因を確定させるのは無理です。でも、頭皮が荒れているといった症状から、原因がわかることで、皮膚科で治療を受けると頭皮や薄毛を改善することも可能です。すぐにわからないと諦めずに、努力して原因をみつけることが必要です。育毛剤は適切な使用方法に従わないと、効果的ではないというのが一般的です。普通は、夜に髪を洗い、頭皮の汚れや古い角質を取った上で育毛剤を使用するのがベストでしょう。湯船の中で全身の血の巡りを良くすれば、育毛にも効果的ですし、睡眠の質も改善されます。低出力レーザーを頭皮に照射して、育毛効果を得るという仕組みの育毛器があります。クリニックや、サロンで使われるマシンであることが多いのですが、これの出力を更に低く抑えて家庭用としたレーザー育毛器も売られています。低出力レーザーを頭皮に照射することで、頭皮の血行促進であり、毛髪に関わる細胞に刺激を与えて活発化させるという風に作用します。ただ、この家庭用低出力レーザー育毛器は、ものによっては、使ってみてもほとんど効果がなかった、という物もあるそうなので、簡単に選んで後悔のないようにしましょう。髪を育てていくために、必ず必要とされる栄養素に亜鉛がありますが、その摂取量は、日々15ミリグラムとなります。亜鉛は体内での吸収が芳しくない栄養素であるので、50ミリグラムの摂取を毎日行っている方も存在するようです。そうはいっても、一回あたりにたくさんの体内に亜鉛が入ると頭痛といった副作用が出るおそれもありますので、すきっ腹の状態での摂取は行わずに摂取は、何回かに分けてください。あの手この手でケアするよりも、全くケアを行わない方が却って育毛に良いと言う人もいます。何も特別なことをしなくても、普段からやっているシャンプーのやり方を見直せば頭皮の状態が良くなることもあるためです。化学合成で作られた界面活性剤を使用しない天然成分だけで作られたシャンプーを使用するとか、湯シャンというお湯のみですすぐ方法を推奨する人もいるのです。抜け毛や将来的な薄毛が気になるという人は、育毛のために血行促進を念頭に置いた生活をするようにしましょう。血流は普段あまり意識しないかもしれません。たとえばPCの前に30?40分座っていて足の甲の色が悪くなる人は、血流が悪いと考えるべきでしょう(子供は40分の授業中でも足の甲の色は変わりません)。このように血液の流れが良くない状態が続くと、髪や地肌は細胞単位で日々再生されていますが、再生と維持に欠かせない栄養素が毛乳頭に行き渡らないだけでなく、血管を通して排出される老廃物が頭皮や毛乳頭周辺に留まるため、成長した髪が早いうちに抜けたり、発毛する力自体が弱まりします。どちらも、脱毛サイクルが発毛サイクルを上回ることで薄毛の要因になります。育毛剤や育毛シャンプーで頭皮をトントンするのを想像するかもしれませんが、何もつけずに指先でマッサージするだけでもいいです。そうして血流を改善させつつ、同時に、食生活を見直すことも大事です。高脂質な食事を避け、血液がサラサラになる納豆やヨーグルトなどの食べ物を取り入れましょう。最後に忘れてはならないのは、適度な運動です。特別な運動をする必要はありません。自転車や階段の使用、電車通勤できちんとした姿勢を意識する、複数の用事を一度に済ませずマメに席を立つなど、続けられることから始めてみましょう。育毛とまったく関係なさそうに見える「平均体温」。あなたは普通より低くないでしょうか。体温は育毛と切っても切れない関係にあります。体温が低いと健康な状態に比べ免疫力が低下し、新陳代謝も悪化します。汗が出にくく、血液による栄養・老廃物の交換がうまく行かない状態です。頭皮の血流が阻害され、温度も下がります。代謝も低下するので皮膚トラブルも増えます。健康的な髪が育つ土壌が損なわれるので、体温を上げる工夫をすることも大切です。運動が効果的ですが、湯船に浸かるなどバスタイムを利用するのが時間も手間もかからず、効率的です。また、体を冷やすような食べ物を取り過ぎない、冷やした体をそのままにしない、体温を上げるといったことを心がけることが大切です。未だに育毛というとまだまだブラシで頭皮をトントン叩くといったイメージを持っている人が多いようです。そういう商品を使っていた人が身近にいたりすると、やむを得ないかもしれません。まさか自己流で行っている人はいませんよね。育毛って根拠があってはじめて効果のあるものです。ブラシの材質や重さや力加減を考えずに叩いたら、薄毛にならないという保証はありますか。むしろ頭皮をいじめているのではないでしょうか。毛で覆われている部分はそうでない部分に比べて柔らかく、デリケートですから、叩いたりなんかしたら頭皮にとっては大ダメージにほかならず、健康を損なうので、育毛にとっては損失でしょう。もともと頭皮は、叩いて鍛えられるような場所ではないのです。血流改善を目的とするならトントンよりマッサージのほうが良いです。シャカシャカすると男らしい感じがしますし、ときどき爪が当たる感じも気持ち良いですが、うっかり傷をつけてしまうことも多いので、指先だけを使って余分な負担をかけないようにしましょう。心配な人は、専用の頭皮ストレッチャーを使うと力の加減が出来て良いかもしれません。ドラッグストアなどで買える育毛剤の中にもAGAに効く成分が入ったものが存在します。有効成分フィナステリドが含まれているプロペシアなどの薬については、日本では病院に行かなければ買えない薬ですが、毛乳頭細胞の活性化を促すといわれるミノキシジルが配合された製品は病院を受診しなくても普通に薬局で買えます。日本で現在売られているのは大正製薬のリアップはミノキシジル1%を含みますが、普通の薬と違い第1類医薬品という扱いになっているため、ドラッグストアでも薬剤師のいる時間帯でなければ買えないのが難点です。

広島県広島市の方向け若ハゲ治療お役立ち情報

おすすめ1位のAGAスキンクリニック

若ハゲ治療するなら