若ハゲ治療安い

\若ハゲ治療のおすすめNo.1/

トップページ > 京都府京都市 > 六地蔵駅

「若ハゲ治療をしてみたいけど、費用や効果が不安。」

そんなお悩みを抱えていらっしゃいませんか?

当サイトでは、六地蔵駅周辺で病院を探されている方に、若ハゲ治療に実績のあるおすすめのAGAクリニックをご案内しています。

「育毛剤を使用しても、食生活に気を配っても、あまり効果を感じられない…」

そのようにお感じになったことはないですか?

その若ハゲの原因、AGAの可能性があります。

若ハゲを治療するためには、自分の若ハゲの原因がAGAか否かを専門的に確認する必要があります。

そのためにまずは、信頼と実績のあるAGA治療専門のAGAクリニックで診断を受けることが重要です。

若ハゲや薄毛、抜け毛が気になる人にとって、「AGA」という単語はよく耳にする言葉かと思いますが、そもそも、AGAとは何かご存知ですか?

AGAは、Androgenetic Alopeciaの略で「男性型脱毛症」という意味の脱毛要因の一つです。

男性ホルモン(テストステロン)が還元酵素(5αリアクターゼ)と反応してできた「5αディハイドテストステロン」の働きによって毛母細胞の活力が低下していく症状のことを男性型脱毛症(AGA)と呼びます。

AGAによる薄毛のパターンは、

  • 生え際(おでこ、M字)から後退するタイプ
  • 頭頂部(つむじ、O字)から進行するタイプ
  • 全体的に万遍なく進行するタイプ

等があります。

AGA以外の薄毛要因は、脂漏性脱毛症、粃糠性脱毛症、円形脱毛症などがあり、これらの症状には若ハゲ治療を施しても効果が期待できません。

そのため、薄毛に悩んでいる方が最初に行うべきことは、ご自身の薄毛の原因がAGAか否かを判別するために、まずAGA治療専門の病院に行って専門のお医者さんに相談してみることなのです。

一人で悩んでいても何も解決しません。悩んでいる間にもどんどんと若ハゲは進行していきます。

若ハゲ対策はスピード勝負です。完全にハゲてしまってからでは元のフサフサに戻すのはとても困難です。

カウンセリングは完全無料ですので、できるだけ早めに無料相談を行い、若ハゲ対策を立てるべきです。

以下で信頼と実績のあるおすすめのAGAクリニックを厳選しましたので、まずはこちらでの無料相談をおすすめします。

若ハゲでお悩みの方におすすめ
\AGAクリニックランキング/

月額3,400円から手軽に始める若ハゲ治療!
評価カウンセリング店舗
★★★★★無料全国49院
  • 発毛実感率99.4%
  • 通える!全国に49院も
  • 高品質・高濃度のオリジナル治療薬

【発毛効果をより一層高めることを可能に】
AGAクリニックの「AGAのメソセラピー」は有効成分を直接頭皮に注入することで、発毛効果をより一層高めることを可能にしたAGA治療です。痛みを感じることなく治療をすることが可能です。

【オリジナル発毛薬で発毛促進】
内服薬で体の内側から発毛しやすい環境を整えると同時に、外用薬で直接毛根に発毛促進を働きかけます。


低価格で効果抜群のAGAクリニック!
評価カウンセリング店舗
★★★★☆無料新橋の本院のみ
  • 育毛メソセラピーが1回2万円以下
  • 一人ひとりにあわせた治療法を提案

【安心して通える治療費設定】
どれだけ効果のある治療であっても継続的に続けていく事が出来なければ意味がないというクリニックの行動指針の元、患者の負担を理解し安心して通える治療費設定となっています。

【明朗な情報開示】
効果・費用・副作用など、治療を行うにあたって不安や心配なこと等、ホームページや診療を通じて正しい情報を積極的に提供しています。


1年間の来院者数100万人超!
評価カウンセリング店舗
★★★★☆無料72院
  • 症例件数が多い
  • プロペシアが安い

【治療後1か月で効果を実感】
新治療ダブルマトリックスは、1回の治療、1ヵ月で効果を実感することができるAGA治療の概念を覆す新治療法です。

【発毛実感率99%】
AGA薄毛を改善したい方、自分に最も適しているものを選択したいという方は、発毛実感率99%のオーダーメイド処方のAGA治療薬がおすすめです。

まとめ

今、薄毛やハゲにお悩みの方、市販の育毛剤や治療薬など自力では上手くいかなかった方は、信頼と実績のあるAGAクリニックのご利用がオススメです。

京都府京都市六地蔵駅の方向けはじめての若ハゲ治療Q&A

若ハゲ治療を考えているが一歩踏み出せないという方、病院選びで後悔したくない方、まずはAGAクリニックの処方薬や治療法・費用について知ることが重要です。若ハゲ治療に関係した様々な情報をQ&A方式でご紹介します。

Q.M字の若ハゲにも効果はありますか?

A.症状の進行度に応じて効果が現れます。

AGAは症状が進行すればする程、治療が難しくなりますが早く治療を開始することで、改善が難しいとされる額・M字部分が改善した症例も多数あります。

Q.発毛の効果はいつ頃実感できますか?

A.3ヶ月~6ヶ月程度が目安となっています。

個人差はありますが、通常3~6ヶ月程度で効果を実感できる方が多いです。治療については、約6ヶ月~1年継続治療されることをお勧めします。

Q.若ハゲ治療は一生涯続ける必要がありますか?

A.いいえ。

ただし、独自の判断による治療の中止は脱毛を引き起こす可能性があります。 医師の指導の下、治療止めても問題無しと判断されれば大丈夫です。

Q.タバコはやめた方がいいですか?

A.可能であれば止めることをおすすめします。

ニコチンによる血管収縮作用が頭皮への血流が低下させ、治療効果に影響が出る可能性があると言われています。 また、喫煙者と非喫煙者での発毛効果に差異があることが報告があります。

Q.若ハゲ治療は健康保険の対象ですか?

A.いいえ。

自費診療のみです。厚生労働省の通達によって、薄毛・AGAの保険適応はなされていません。

Q.市販の育毛剤を併用しても大丈夫ですか?

A.医師にご相談ください。

クリニックで処方された外用薬と育毛剤の成分が化学反応を起こすと、アレルギーやかぶれなどの原因となる可能性があります。 併用される場合はAGAクリニックの専門の医師に相談されることをお勧めします。

若ハゲ治療の基礎知識コラム

美容室などで受けることのできるヘッドスパは気持ちの良いものですが、ヘッドスパをしてくれる技術者のレベル次第で、マッサージ時の力のかけ方は全く異なるものとなります。ですから、お店はちゃんと選びましょう。専門店か、専門の技術者がいるお店、または、育毛の知識が深く、ヘアケアについてよく知っているお店のヘッドスパを利用した方が良いです。プロのマッサージのおかげで、頭皮の血行が改善することも、何もしないでおくと硬くなってしまう頭皮を、やわらかくほぐしてもらうのもヘッドスパを受けることによって得られるメリットです。ただ、美容室において、メインのカットやパーマの、オプションメニューになっているようなヘッドスパの場合は、それほどしっかりした技術は期待できないため、不満に思うこともあるかもしれません。AGAは思春期以降であれば誰でも発症する可能性があります。いったい何歳くらいからの薄毛をAGAと呼ぶのかは、特に決まっているわけではないのですが、中高生で薄毛のために来院した患者さんでも人によってはAGAの疑いが濃厚なこともあります。ただ、ストレスや免疫異常による薄毛の可能性もありますから、早いうちに専門の病院を受診するべきです。なお、近年AGAの主要な治療薬であるプロペシアは、抗男性ホルモン薬であり未成年への使用は禁忌とされていることから、たとえAGAでも二十歳を超えない限りは処方不可能です。気になる薄毛をどうにかしようとして、真っ先に取る行動は、たばこを止めるのが良いと思われます。当然のことなので言うまでもありませんがつながりがないと思うかもしれません。育毛のためには禁煙を心がけてください。発毛から髪が寿命を迎えて抜けるまでを英語でヘアサイクル、日本語では毛周期と言っています。健康でAGA未発症の人だと、生えた毛が最も勢い良く伸びる成長期が男性で4年、女性では数年あり、終わり頃には毛があまり伸びなくなる退行期が半月ほどあって、すべての活動が終わる休止期にきて髪の寿命となります。これがAGAを発症している人だとこの成長期が短くなり、何年も維持されるべき毛髪が成熟を迎える前に休止期に入って抜けてしまうのです。私は現在、三十路ですが、抜け毛が気になり始めてきたのは20歳を過ぎた辺りでした。CMでよくみる育毛剤や育毛シャンプーを使ってみましたが、抜け毛は治まらず、とても悩んでいました。いつの間にか完全にハゲてるとわかるくらいになったので、それを見かねた友人のアドバイスで、シャンプーやトリートメントを違うものにしてみたら、産毛がちらほら生えてきたのでした。抜け毛を見付けると薄毛の心配をする人もいますが、一日に50から100本程度の髪が抜けるのは自然なことです。もちろん、季節によっては抜け毛が増えたり、生えやすくなったりもします。なお、夏の終わりは最も抜け毛が多くなる季節です。梅雨による湿気と夏の紫外線のダブルパンチで頭皮自体にダメージが蓄積されているのと、身体に備わっている自然の働きで季節の変わり目は髪が生え変わるのに適した季節だから、抜け毛が増えるのです。AGA(男性型脱毛症)の治療方法にはいろんな方法があるのです。たとえば、プロペシアという飲用して治療する薬は男性型脱毛症の治療にとても有効です。それ以外にも、高い効果が期待できる外用薬としては、フロジンとかミノキシジルといった薬がよく使用されています。他の方法では、有効成分のメソセラピーを注射器で直接、頭皮に注入するという方法もあります。その他にも、クリニックによりますが、HARG療法や自毛植毛等の方法を症状や予算にあわせて選べます。巷に溢れる育毛情報の一部には、真実ではない情報も少なくないですので気をつけたほうが良いでしょう。育毛に良いとされることに、たとえば、ワカメや昆布を摂取することがありますが嘘の話であるとききます。情報も正しいものに基づいた育毛でないと、いい結果が出てきませんから、嘘の話に戸惑わないようにすることが大切です。療法の中でも、とりわけ民間療法は、個人により効果の程度が大きく分かれるので、よく検討する必要があります。最近では育毛関連の商品が充実していて、薬局でも、名前に「スカルプ」が入っていたり「スカルプケア」を売りにしている育毛対策のシャンプーを見かけることがあります。スカルプというと分かりにくいですが、これは頭皮のことで、スカルプの名前の付いたものは頭皮環境を改善して髪の成長を阻害するトラブルを回避するものになります。ですが、たとえスカルプケア専用のシャンプーだとしても、洗髪が十分でなければ頭皮にダメージとなって、抜け毛や薄毛が進行する可能性があります。なので、時間をかけて丁寧に洗髪を行ってください。近年、家電にも育毛のためのものがどんどん開発されて売られていますが、簡単には手が出せないというのが実際のところではないでしょうか。その商品がいかに優れていても、育毛のために家電に高額の費用をかけるのは、ハードルが高いので、初めに挑戦する家電としてオススメなのはドライヤーです。たかがドライヤーと侮ることなかれ。いいものを使えば、頭皮環境が良くなるでしょう。育毛剤には多様なものがありますが、中には効果を高めるために皮膚に強い刺激を与えてしまう成分が入っている商品が販売されています。人によって、カブレや皮膚炎を起こす例もあるので、配合成分を十分に確かめてから購入した方がいいでしょう。安全な育毛剤や育毛シャンプーを選択するのも頭皮ケアの大前提だと思います。髪の毛の健康にとって各種栄養素はとても大事ですから、バランスの良い食事というのは育毛に大変役に立ちます。髪が必要とする栄養素は色々ですが、中でも重要なものとして一つ挙げるとするなら、ビタミンCかもしれません。育毛にとって、タンパク質や亜鉛が欠かせないものだということは、よく知られているのですが、ビタミンCもそれらと同じ位、重要なものです。ビタミンCは多くの役割をこなします。他の多く栄養素の吸収や代謝、生成に関わり、髪を丈夫にするコラーゲンの生成にも関与しますし、強力な抗酸化作用もあるのです。こういうビタミンCの作用はすべて、育毛に欠かせないものと言われていますし、カルシウムや鉄の吸収を助け、身体の働きの補助を行なうのも、ビタミンCの役割です。ビタミンCを含む様々な野菜や果物をしっかり食べるようにし、また壊れやすい栄養素ですから、サプリメントから摂るようにしても、良いかもしれません。髪の薄さの悩みがでてきたときには洗髪の方法を変えた方がよりいいことがあるかもしれません。正確に髪を洗うやり方でシャンプーすれば抜ける髪を少なくして、薄い髪を増やしていくことができます。爪は頭皮に立てて置かず、マッサージを指の腹を使って行い、シャンプーしましょう。育毛治療をクリニックや病院で行った場合、保険の適用外になるので、実費で支払う必要があります。そのため、治療にかかる費用は各クリニックによって異なります。治療内容と、それにかかる料金はカウンセリングを受けた後に決定されると思いますが、投薬での治療と比較すると、注射や植毛で治療すると高い治療費になると知っておいてください。なんだか抜け毛が多いかもと気づいてしまったら、どうしようもなく不安になると思います。なぜ抜け毛が増えるのかはいろいろな要因がありますが、もしかしたら、シャンプーの洗浄成分が合わないのかもしれないですね。ここ数年、髪、頭皮に良いとシリコンシャンプーより、ノンシリコンシャンプーがいいという風潮がありますけど、シリコンの有無より、配合されている洗浄成分の種類の方がもっと重要だと言えます。ノンシリコンシャンプーの中にも洗浄力が強すぎる商品はありますから、盲目的にノンシリコンシャンプーが良いとは思わないでください。

京都府京都市六地蔵駅の方向け若ハゲ治療お役立ち情報

おすすめ1位のAGAスキンクリニック

六地蔵駅で若ハゲ治療するなら