若ハゲ治療安い

\若ハゲ治療のおすすめNo.1/

トップページ > 京都府京都市 > 丹波橋駅

「若ハゲ治療をしてみたいけど、費用や効果が不安。」

そんなお悩みを抱えていらっしゃいませんか?

当サイトでは、丹波橋駅周辺で病院を探されている方に、若ハゲ治療に実績のあるおすすめのAGAクリニックをご案内しています。

「育毛剤を使用しても、食生活に気を配っても、あまり効果を感じられない…」

そのようにお感じになったことはないですか?

その若ハゲの原因、AGAの可能性があります。

若ハゲを治療するためには、自分の若ハゲの原因がAGAか否かを専門的に確認する必要があります。

そのためにまずは、信頼と実績のあるAGA治療専門のAGAクリニックで診断を受けることが重要です。

若ハゲや薄毛、抜け毛が気になる人にとって、「AGA」という単語はよく耳にする言葉かと思いますが、そもそも、AGAとは何かご存知ですか?

AGAは、Androgenetic Alopeciaの略で「男性型脱毛症」という意味の脱毛要因の一つです。

男性ホルモン(テストステロン)が還元酵素(5αリアクターゼ)と反応してできた「5αディハイドテストステロン」の働きによって毛母細胞の活力が低下していく症状のことを男性型脱毛症(AGA)と呼びます。

AGAによる薄毛のパターンは、

  • 生え際(おでこ、M字)から後退するタイプ
  • 頭頂部(つむじ、O字)から進行するタイプ
  • 全体的に万遍なく進行するタイプ

等があります。

AGA以外の薄毛要因は、脂漏性脱毛症、粃糠性脱毛症、円形脱毛症などがあり、これらの症状には若ハゲ治療を施しても効果が期待できません。

そのため、薄毛に悩んでいる方が最初に行うべきことは、ご自身の薄毛の原因がAGAか否かを判別するために、まずAGA治療専門の病院に行って専門のお医者さんに相談してみることなのです。

一人で悩んでいても何も解決しません。悩んでいる間にもどんどんと若ハゲは進行していきます。

若ハゲ対策はスピード勝負です。完全にハゲてしまってからでは元のフサフサに戻すのはとても困難です。

カウンセリングは完全無料ですので、できるだけ早めに無料相談を行い、若ハゲ対策を立てるべきです。

以下で信頼と実績のあるおすすめのAGAクリニックを厳選しましたので、まずはこちらでの無料相談をおすすめします。

若ハゲでお悩みの方におすすめ
\AGAクリニックランキング/

月額3,400円から手軽に始める若ハゲ治療!
評価カウンセリング店舗
★★★★★無料全国49院
  • 発毛実感率99.4%
  • 通える!全国に49院も
  • 高品質・高濃度のオリジナル治療薬

【発毛効果をより一層高めることを可能に】
AGAクリニックの「AGAのメソセラピー」は有効成分を直接頭皮に注入することで、発毛効果をより一層高めることを可能にしたAGA治療です。痛みを感じることなく治療をすることが可能です。

【オリジナル発毛薬で発毛促進】
内服薬で体の内側から発毛しやすい環境を整えると同時に、外用薬で直接毛根に発毛促進を働きかけます。


低価格で効果抜群のAGAクリニック!
評価カウンセリング店舗
★★★★☆無料新橋の本院のみ
  • 育毛メソセラピーが1回2万円以下
  • 一人ひとりにあわせた治療法を提案

【安心して通える治療費設定】
どれだけ効果のある治療であっても継続的に続けていく事が出来なければ意味がないというクリニックの行動指針の元、患者の負担を理解し安心して通える治療費設定となっています。

【明朗な情報開示】
効果・費用・副作用など、治療を行うにあたって不安や心配なこと等、ホームページや診療を通じて正しい情報を積極的に提供しています。


1年間の来院者数100万人超!
評価カウンセリング店舗
★★★★☆無料72院
  • 症例件数が多い
  • プロペシアが安い

【治療後1か月で効果を実感】
新治療ダブルマトリックスは、1回の治療、1ヵ月で効果を実感することができるAGA治療の概念を覆す新治療法です。

【発毛実感率99%】
AGA薄毛を改善したい方、自分に最も適しているものを選択したいという方は、発毛実感率99%のオーダーメイド処方のAGA治療薬がおすすめです。

まとめ

今、薄毛やハゲにお悩みの方、市販の育毛剤や治療薬など自力では上手くいかなかった方は、信頼と実績のあるAGAクリニックのご利用がオススメです。

京都府京都市丹波橋駅の方向けはじめての若ハゲ治療Q&A

若ハゲ治療を考えているが一歩踏み出せないという方、病院選びで後悔したくない方、まずはAGAクリニックの処方薬や治療法・費用について知ることが重要です。若ハゲ治療に関係した様々な情報をQ&A方式でご紹介します。

Q.M字の若ハゲにも効果はありますか?

A.症状の進行度に応じて効果が現れます。

AGAは症状が進行すればする程、治療が難しくなりますが早く治療を開始することで、改善が難しいとされる額・M字部分が改善した症例も多数あります。

Q.発毛の効果はいつ頃実感できますか?

A.3ヶ月~6ヶ月程度が目安となっています。

個人差はありますが、通常3~6ヶ月程度で効果を実感できる方が多いです。治療については、約6ヶ月~1年継続治療されることをお勧めします。

Q.若ハゲ治療は一生涯続ける必要がありますか?

A.いいえ。

ただし、独自の判断による治療の中止は脱毛を引き起こす可能性があります。 医師の指導の下、治療止めても問題無しと判断されれば大丈夫です。

Q.タバコはやめた方がいいですか?

A.可能であれば止めることをおすすめします。

ニコチンによる血管収縮作用が頭皮への血流が低下させ、治療効果に影響が出る可能性があると言われています。 また、喫煙者と非喫煙者での発毛効果に差異があることが報告があります。

Q.若ハゲ治療は健康保険の対象ですか?

A.いいえ。

自費診療のみです。厚生労働省の通達によって、薄毛・AGAの保険適応はなされていません。

Q.市販の育毛剤を併用しても大丈夫ですか?

A.医師にご相談ください。

クリニックで処方された外用薬と育毛剤の成分が化学反応を起こすと、アレルギーやかぶれなどの原因となる可能性があります。 併用される場合はAGAクリニックの専門の医師に相談されることをお勧めします。

若ハゲ治療の基礎知識コラム

マッサージ用のオイルとしてオリーブオイルを使うと、髪の毛が元気になるという噂があります。オイルで毛穴に詰まった汚れを綺麗にして、血流改善効果も得られ、頭皮の保湿効果もあるとされています。しかし、洗髪後にも爽快感がないので苦手と感じる人もいますから、向き不向きがあるようです。日々変化する頭皮のコンディション如何では、感じ方はそれぞれです。現在のところ、育毛用の治療薬として厚労省から許可が下りている薬は、プロペシアとミノキシジルだけです。プロペシアの方は内服薬として、ミノキシジルの方は外用薬として売られています。ミノキシジルにも内服薬があります。しかし、現在のところ国内では残念ながら薄毛を治療する薬として無認可ですから、どうしてもという場合は個人輸入に頼るしかありません。残念ながらAGAによる脱毛は進行性ですので、何の手も打たずにいるとその症状は止まることがありません。もっとも、AGA専門のクリニックでは、進行した状態でもその度合いに応じて治療していきますから、諦める必要はありません。ただ、治療は若年齢から始めるほど顕著な治療効果があるという報告もあるため、気づいた時に診断だけでも早期に受けたいものです。育毛剤は販売価格に幅があり、配合されている育毛に効果があるという成分もいろいろです。宣伝効果ではなく、口コミで流行っている商品やたくさん売れている商品をチェックしてみると、育毛剤の料金の平均は千円台から八千円台ほどの幅のようです。1万円しないくらいの価格の育毛剤や育毛シャンプーを多くの方の使っているのですね。白衣のGACKTさんのCMでお茶の間の度肝を抜いたAGAスキンクリニックは、全国的に支院のある男性型脱毛症(AGA)専門のクリニックです。開院時間は夜9時までとあって、勤務を終えてすぐ行けるのが魅力です。無償のカウンセリングも用意されており、抗アンドロゲン薬であるプロペシアを用いた治療は初回に限り4200円とお得な価格で受けられます。先発薬であるプロペシアの代わりに後発医薬品のPfizer社製のフィナステリド錠を使用する際はその後も1通院につき6千円の負担で治療できます。病院などのものと比較すると、どうしても性能に差が出てしまいますが、自宅用のレーザー育毛器具が売れているようです。いくつかのレーザー育毛器具はアメリカFDA認可の記のついた製品です。FDA認可とは、日本では厚生労働省も認めた製品というような意味で、これがあるレーザー育毛器具はアメリカ政府が、薄毛や抜け毛に効果があり、安全性も高いと認めている製品なのです。このあいだのテレビ番組で、まだ年も若いのにAGAの悩みを抱えている男性の実録の植毛レポートを見ました。途中までは高いお金を投じてまで毛を増やしたいというものなのかな?と否定的に感じる部分もあったのですが、満足気な表情を見ていると、髪の毛があるということは大切なことなんだな、と思い直して見識を改めたのでした。いくらおしゃれのためでも、パーマは頭皮にダメージを与えてしまうので、なるべくなら避けたいものです。そのため、パーマ後はすぐにでも、育毛剤を使いたい気分になりますが、頭皮は損傷を受けた直後ですから、ここに育毛剤を使うのは考えものです。状態が回復するまで育毛剤や発毛剤の使用は中断しましょう。パーマ後の洗髪ですが、ごしごし力いっぱいこすらずに、やさしく、軽くマッサージでも行なう感じです。しっかり洗い流し、洗髪後、髪はしっかり乾かしておきましょう。育毛という点を最大限重視する方向なら、パーマはあまりおすすめできません。それでも、ということなら、育毛パーマを利用するとひどく頭皮が傷つくようなことはないはずです。数多くあるエッセンシャルオイルの中でも、良質なものを選ぶことで、元気な髪を増やす効果も期待されます。植物由来の効果で、血行を改善し、痒みのケアにも役立ち、それが健康な髪を育てることに繋がるので、育毛剤や育毛シャンプーや育毛シャンプーには、ハーブの成分が含まれていることがあります。オイルによって、香りや効果に個性があるので、いろいろ試してみて自分にあったものを選ぶと良いでしょう。体内での位置が遠いからあまり関連性はないと考えてしまいますが、腸内と育毛というのは、関連性が強いのです。便秘をして腸内環境が悪化した状態になると、体外に排出不能になっている食品カスから体に毒になる成分が出てきて、腸から毒になる成分が全身を巡ってしまうからです。腸内の環境をアップさせるためには乳酸菌を摂取することが効果的です。それから、乳酸菌は腸の内部の環境を良好にするのみならず、胃や腸内でIGF-I(発毛促進成分)が分泌されるのを増やす働きを持っていて、さらに育毛効果が増すのは間違いありません。一般的なシャンプーやトリーメントの類いは全く不使用で、お湯だけで髪や頭皮を洗う湯シャンという方法があるのはちょっと驚きですね。最初の方は頭部がベタついたように思い、まだ皮脂が残留しているように感じ、本当に育毛に効果が期待できるのか不安に思う場合もあるかもしれませんが、これを続けていくと皮膚の脂の量は正常になるので、全く心配する必要などありませんよ。どうしても髪のベタつきが気になって仕方ない状態ならば自分が気になったときだけシャンプーを使用してもいいでしょう。体全体の血行を改善して代謝を促すことは、現在進行形のAGAにストップをかけるだけでなく、予防にも有効です。手軽で続けやすい方法としては、血行が悪くなりやすい「足」を温める足湯は効果的です。量販店などでフットバス(足湯)マシンがいくつも販売されていますが、ある程度の深さがキープできればバケツを利用するのでも構いません。また、お湯に香りの良いバスソルトやハーブオイルなどを入れると癒し効果もあります。最近は平熱が低い人が多いのですが、そうした人は代謝が弱まっていることを念頭に置いて治療した方が良いでしょう。AGA治療には頭皮や体の血行改善が重要ですから、普段から新陳代謝を上げることを意識していけば、頭髪の発育を促す役に立ってくれるでしょう。たとえば冷たい飲み物は量を控えるか常温にし、冷えの原因になるような薄着はやめて、野菜でいえばゴボウ、レンコン、ニンジンなどの根菜類をとったりするのもお勧めです。また、入浴の際もシャワーなら半身浴を併用したり、浴槽での入浴機会を増やせば、代謝が上がり、冷えによる障害が出にくい体になります。一説によると、薄毛には運動不足が関係しているとか。髪の毛の成長には頭皮へと栄養分を運び届ける血液の流れがものすごく重要なのです。男性型薄毛は血の巡りが悪くなって、薄毛が気になってくるのです。ですので、運動不足と頭髪の薄さとの関わりは否定できません。体を動かして、血の巡りを良くすると薄毛による悩みの解消につながります。病院での処方薬のような公共の医療保険の適用対象で見た場合、AGAの薬はすべて対象外です。したがって皮膚科でもAGA専門クリニックでもAGAの治療は保険がきかず、10割を患者が負担することになります。コスト的にはどういった検査や治療をしていくかで変わってくるのが普通ですが、手堅く安くあげようと思ったらジェネリック医薬品を使用することでしょう。そしておそらく一番コストが高いのは植毛で、本人の希望次第では百万円以上かかった例もあります。

京都府京都市丹波橋駅の方向け若ハゲ治療お役立ち情報

おすすめ1位のAGAスキンクリニック

丹波橋駅で若ハゲ治療するなら